タグ:アスペルガー

  • 2019/01/31ニュース速報板

    1: 音無さん 2019/01/30(水) コミュ障をどうやって克服する?「発達障害者の婚活」のリアル せん」と言っていました。 雑談が苦手、話が飛びまくるADHD  発達障害を持っている人は、基本的にあまりコミュニケーションが得意ではありません。目的意識の強いアスペルガーの人は、テーマのない会話が苦手。 内容に意義を必要とせず、会話することそのものを楽しむ雑談というコミュニケーションについていけません。  ...

    記事を読む

  • 2019/01/22ニュース速報板

    1: 音無さん 2019/01/21(月)  他者の気持ちを読み取ることが苦手など、対人コミュニケーション障害から生きづらさを抱えるとされる 「自閉症スペクトラム障害(ASD)」。「幸せホルモン」とも呼ばれる「オキシトシン」を鼻からスプレーする 治療薬で症状の改善が見られたと、浜松医科大学などが実用化に向けた研究を進めている。これまで ASDに有効な治療法はなく、全国の患者や家族らから注目を集めている。  研...

    記事を読む

  • 2018/01/28健康

    1: 音無さん 2018/01/13(土) さかもと未明「発達障害は生きにくいが、正しく学べば治療も人生も必ずうまくいく」  部屋が片づけられない、忘れ物が多い、買い物がとまらないなど、長年の悩みすべてが発達障害に起因しているのだとわかったのは40代のとき。原因が判明したことにより心も楽になったという漫画家・作家のさかもと未明さんは、「発達障害を正しく学べば治療も人生もうまくいく」と語ります。   ◇   ...

    記事を読む

  • 2017/10/17健康

    hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1507675504 1: (SB-iPhone) [PH] 2017/10/11(水) アスペルガー 「男性のほとんどにその傾向ある」と心理学者 10/11(水) 7:00配信 発達障がいのある児童生徒の人数は全国で10万人に迫る勢いで、 増加傾向にあるという(平成28年度、文科省)。 別の調査では、通常学級における自閉症(アスペルガー含む)は1.1%、 ADHDは3.1%、学習障がいは4.5%ともいわれる。 1クラス2~3人...

    記事を読む

  • 2017/09/22ニュース速報板

    hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505983164 1: (秋田県) [US] 2017/09/21(木) 発達障害がある学生が学びやすいように、支援に取り組んでいる大学があります。その学生に合った手助けをできるかが、「学びやすさ」へのカギとなるようです。  注意欠陥・多動性障害(ADHD)の傾向がある筑波大大学院2年の女性(27)は、締め切り日が決まっていない課題が 出されると手をつけられず、「やるべきことをやっ...

    記事を読む

雑談ができないのはアスペルガーの特徴 障害者手帳もらえるレベル

コミュニケーション

1: 音無さん 2019/01/30(水)
コミュ障をどうやって克服する?「発達障害者の婚活」のリアル

せん」と言っていました。

雑談が苦手、話が飛びまくるADHD
 発達障害を持っている人は、基本的にあまりコミュニケーションが得意ではありません。目的意識の強いアスペルガーの人は、テーマのない会話が苦手。
内容に意義を必要とせず、会話することそのものを楽しむ雑談というコミュニケーションについていけません。

 それに対してADHDの人は、話があちこちに飛んでしまい、要領を得ないという傾向を持っています。この場合、仕事に支障がでることは多いのですが、とりとめのない会話が得意なため、プライベートなコミュニケーションにはさほど困りません。

 婚活に苦しむのは、雑談の苦手なアスペルガータイプの人。

 「いい天気ですね」
「はい」
「……」

 せっかく相手が話を振ってくれても、これでは話が続きません。
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1548855318

人と会っても疲れない コミュ障のための聴き方・話し方
印南 敦史
日本実業出版社
売り上げランキング: 11,501

» 記事の続きを読む

広告

アスペの治療薬の開発に成功か?鼻からオキシトシンプレーでコミュ力復活!!

幸せ

1: 音無さん 2019/01/21(月)
 他者の気持ちを読み取ることが苦手など、対人コミュニケーション障害から生きづらさを抱えるとされる
「自閉症スペクトラム障害(ASD)」。「幸せホルモン」とも呼ばれる「オキシトシン」を鼻からスプレーする
治療薬で症状の改善が見られたと、浜松医科大学などが実用化に向けた研究を進めている。これまで
ASDに有効な治療法はなく、全国の患者や家族らから注目を集めている。

 研究代表者で同大の山末英典教授によると、ASDは自閉症やアスペルガー症候群などを総称する
診断名で、100人に1人の割合で存在。2~3歳で特徴が表れるが、大人になるまで分からず、
「職場で意図せず人を怒らせてしまうなど、トラブルにつながることもある」という。

 山末教授は、ASD患者が男性に多いことに着目。女性の陣痛や母乳分泌に関わるオキシトシンが、
協調性に関係するのではないかと仮説を立てた。臨床試験したところ、オキシトシンを鼻から
吸引した成人男性患者は、治療前には活動が低下していた感情理解などをつかさどる脳の部位が
活発化、コミュニケーション能力の向上が見られた。

 近年、ASDの認知度向上に伴い受診率が上昇。診断者数も増加傾向にあり、社会的な関心も
高まるが、有効な治療法はない。山末教授は「患者や家族、社会全体にも大きな負担が生じている」と語り、
早期に治療薬を開発したいと話す。

 山末教授は昨年12月、医療分野に貢献した若手研究者に贈られる内閣府の日本医療研究開発機構
(AMED)理事長賞を受賞した。

 治療薬は現在、第3段階まである試験の第2段階で、全国7大学で治験を実施している。今後は、
女性や子どもなどへの効果や安全性を確認し、2023年ごろまでの実用化を目指すという。
(2019/01/21-12:03)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019012100142&g=soc
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1548045051

普及版 オキシトシン: 私たちのからだがつくる安らぎの物質
シャスティン・ウヴネース モベリ
晶文社
売り上げランキング: 261,475

» 記事の続きを読む

広告

【ν速】「こいつ発達障害だな」って思う奴の特徴

人 多様性

1: 音無さん 2018/01/13(土)

さかもと未明「発達障害は生きにくいが、正しく学べば治療も人生も必ずうまくいく」

 部屋が片づけられない、忘れ物が多い、買い物がとまらないなど、長年の悩みすべてが発達障害に起因しているのだとわかったのは40代のとき。原因が判明したことにより心も楽になったという漫画家・作家のさかもと未明さんは、「発達障害を正しく学べば治療も人生もうまくいく」と語ります。

  ◇   ◇   ◇  

 発達障害とわかった当時、さかもと未明は膠原(こうげん)病という難病を患い、身体がうまく動かせずペンも持てない状態だった。当然、原稿や漫画の執筆もままならない。

「仕事もどんどんなくなりうつが悪化、作家としてだめなんじゃないかと悩んでいました。自宅がゴミ屋敷のようになってしまい、テレビ番組でゴミをすべて倉庫に移して物を減らす企画を放送してもらったのですが、
すぐ元どおりに。体力も気力もなくて、どうすることもできませんでした」

 当時は自殺まで考えたという。心身ともにどん底のときある書籍の新聞広告が目に飛び込んできた。部屋が片づけられない。すぐ切れる。忘れ物が多い。時間を守れない。タバコ、お酒がやめられない。
長く続く人間関係がない。仕事中毒。買い物がとまらない──など、発達障害の特徴が羅列されていた。これって私? いてもたってもいられなくなり、著者である星野仁彦医師のもとへ駆け込んだ。

 検査の結果、アスペルガー症候群とADHDが重複した発達障害と診断された。

「それまで考えてもわからなかった生きづらさの理由を、40代になってやっと手に入れたようで、発達障害について知れば知るほど、楽になっていきました。

 物心ついたころから両親とソリが合わず、同年代の友達からは仲間はずれ。常に浮いた存在で、病院でうつ病と診断されたこともあります。社会人になって会社勤めも経験しましたが、
OA機器の音に耐え切れずに3か月で退社。部屋の片づけは小さいころから現在に至るまで、どうしてもできません。これらの“どうして?”はすべて発達障害に起因していたのです」

 その後、薬を服用するようになり、心の状態がよくなるにしたがって、膠原病で動かなかった身体も動くようになった。特に悩まされたのは聴覚過敏だ。

「人が聞こえないような遠くの声や音も聞こえるので、人混みにいると本当に疲れます。学生時代も教室で話す全員の声が聞こえてしまい、混乱することはしょっちゅうでした。
今もマンションの隣室の音が聞こえますし、パチ○コ店などは足を踏み入れることさえできません。子どもの泣き声、騒ぐ声も苦手です」
http://www.jprime.jp/articles/-/10929
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1515824570

【 発達障害は最強の武器である 】

» 記事の続きを読む

広告

【驚愕】心理学者「実は男性の大半はアスペ自閉症なんです」

人々
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1507675504

1: (SB-iPhone) [PH] 2017/10/11(水)
アスペルガー 「男性のほとんどにその傾向ある」と心理学者
10/11(水) 7:00配信

発達障がいのある児童生徒の人数は全国で10万人に迫る勢いで、
増加傾向にあるという(平成28年度、文科省)。
別の調査では、通常学級における自閉症(アスペルガー含む)は1.1%、
ADHDは3.1%、学習障がいは4.5%ともいわれる。
1クラス2~3人の割合で在籍している計算だ。

 心理学者の杉山崇さんは言う。

「子供時代は見過ごされ、大人になって障がいに気づく例も増えています。
一方で、一昔前は“変わった人”と流されてきたような人に診断名がついて、
増加しているように見えている可能性もあります。
あくまで参考値として見た方がいいかもしれません」

そもそも発達障がいとは、部分的な併発もあるため、線引きの難しい障がいだという。

「ADHDの人は幼児期に発達する“新しい情報を吸収しよう”という脳分野が
ずっと活動したままなので、移り気な性質を持ちます。

一方アスペルガー障がいなど自閉傾向の人は、“課題を遂行しよう”という脳分野が
過活動となって、“周りの顔色をうかがう”という機能が衰えている状態です。
実は男性のほとんどはアスペルガー障がいの傾向があるといわれています」

寝食を忘れ、何時間も集中。
エンジニア向きといわれるのは、この特性のためだ。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171011-00000008-pseven-soci

【 DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル 】

» 記事の続きを読む

広告

発達障害もってても大学まではスムーズに行けるんだよな。会社に入ってからが地獄だけど。

大学 学生 キャンパスライフ
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505983164

1: (秋田県) [US] 2017/09/21(木)
発達障害がある学生が学びやすいように、支援に取り組んでいる大学があります。その学生に合った手助けをできるかが、「学びやすさ」へのカギとなるようです。
 注意欠陥・多動性障害(ADHD)の傾向がある筑波大大学院2年の女性(27)は、締め切り日が決まっていない課題が
出されると手をつけられず、「やるべきことをやっていない焦燥感が常にあった」という。「いつ実験し、結果をまとめるか決められないため、先延ばししてしまっていた」からだ。
 昨年、大学のカウンセラーに相談し、発達障害があることが初めてわかった。今は作業完了までにやるべきことを細かく書き出し、ひとつずつこなすようにしている。
たとえば研究発表の資料作りでは、①資料作成ソフトを起動②資料全体のデザインを選択③図表の貼り付け④文字の記入――といった具合だ。
 このやり方に沿うと、「とりあえず作業に手をつけることができ、発表原稿作りなど苦労する作業にも順調に移れるようになった」。教員と一週間の予定を
毎週確認することも合わせて、「先延ばしの癖が改善している」と語る。
 やるべきことを細分化する方法…
http://www.asahi.com/articles/ASK8R55M4K8RUTFL00C.html

【 発達障害のある大学生のキャンパスライフサポートブック 】

» 記事の続きを読む

広告

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止