Sound Field
Sound Field

タグ:スマートスピーカー

Apple HomePodは買いなのか?買って損しないひとはこんな人

  • 投稿 2018/02/08
  • Apple
Apple home pod スマートスピーカー

1: 音無さん 2018/02/07(水) 15:24:17.72 ID:CAP_USER
AppleのHomePodについて大量の言葉を読みたい人には、あれやこれなどがおすすめだ。もちろん、苦労して稼いだお金を最初の世代の製品に350ドルも投げ出すつもりでいる方はぜひそうすべきだが、しかし長くても短くても結論は同じだ。Appleはとっても良いスピーカーを作った…このクラスではベストの製品だろう。

でも、ご用心。Appleはいつものように、もっとも基本的なデバイスを作っただけだから、購入を検討する前に各自がチェックすべき問題がいくつかある。

そのチェックのためのフローチャートを、ご覧いただこう。
https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2018/02/homepod-flowchart_preview.png?w=815&h=1280

〔図の訳〕

HomePodを買うべきか?

スピーカーに払える349ドルを持っているか?

HomePodを買うな   iOSデバイスを持っているか?

高価なAirPlayスピーカーを欲しくなければHomePodを買うな   Apple Musicの会員か?

HomePodを買うな   スマートアシスタントを使う気があるか?

Google Home MaxやAmazon Echoを検討したか?   Siriを使う気があるか?

おめでとう。あなたはHomePodの購入を真剣に検討すべきだ。文句なしに、今市場にあるメジャーなスマートスピーカーの中では最高の音質だ。

チャートのデザイン: Bryce Durbin

http://jp.techcrunch.com/2018/02/07/2018-02-06-should-i-buy-an-apple-homepod/
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1517984657

【 Amazon Echo Dot 】

» 記事の続きを読む

広告

AIスピーカーに特殊な音で遠隔操作が可能と判明 早稲田大学の研究グループの実験で明らかに

ビームライト

1: 音無さん 2018/01/27(土)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180127/k10011304431000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_011

声で家電製品などが操作できる「AIスピーカー」に特殊な音で指示を送ると、周囲に気付かれることなく、第三者が勝手に操れるとする実験結果を早稲田大学の研究グループがまとめました。直ちに悪用することは難しいものの、今後、より安全性の高い製品づくりが求められるとしています。
AIスピーカーは人工知能で人の声を認識し、声で指示するだけで音楽を鳴らしたり、家電製品を操作できたりするなど、私たちの暮らしをより便利にすると注目されています。

これに対し、早稲田大学の森達哉准教授らの研究グループは、人の声を特定の方向にしか伝わらない特殊な音に変換し、AIスピーカーに指示を出す実験を行いました。

その結果、周囲にいる人には何も聞こえないのに、AIスピーカーがスケジュールを読み上げたり通販サイトで商品を検索したりするなど、指示に従って動いたということです。

こうした動作は複数のメーカーの製品で確認されたほか、AIスピーカーを勝手に操る研究は海外でも進められています。

特殊な音を出す装置を用意する必要があるため、直ちに悪用することは難しいものの、声で操作する技術はお年寄り用の機器など、さまざまな活用が期待されていることから、研究グループではより安全性の高い製品づくりが求められるとしています。

実験を行った研究グループの飯島涼さんは「AIスピーカーは専門知識がない人も使うものなので、誰もが安心して使えるよう、メーカーが製品の安全性を考えるうえで参考にしてほしい」と話していました。
ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1517007209

【 メモで未来を変える技術 】

» 記事の続きを読む

広告

Apple、AIスピーカー「HomePod」を2月9日に米国発売!アホの子siriでGoogleとAmazonに勝てるのか?

  • 投稿 2018/01/25
  • Apple
Apple homepod

1: 音無さん 2018/01/24(水)
アップルがAIスピーカー市場に参入しようとしている。『Home Pod』という名前で2月9日にアメリカ、
イギリス、オーストラリアに出荷される。

当初『Home Pod』は12月に発売予定だったが技術的な問題で今年に発売が延期。
アップルが発表した『Home Pod』の価格は349ドル(約3万8000円)となっている。

AmazonとGoogleのAIスピーカーは初期の価格は179ドルと129ドルだったことから、かなりの大勝負に出てきている。

またAmazonとGoogleにAIスピーカー市場をある程度奪われており、それらとどう違うのか差別化が難しい。

『Home Pod』の大きさは直系142mm、高172mmで重さは2495g。
アマゾンのエコーが1064g、Googleが477gということから非常に重いが、スピーカーは持ち運ばないし、
そもそも重い方が安定した音が出てウーファーが搭載されたせいでもあると言える。

http://gogotsu.com/archives/36552
no title
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1516789466

【 おうちで学べる人工知能のきほん 】

» 記事の続きを読む

広告

スマートスピーカー便利過ぎワロタwww騙されたと思って一台買っておけ世界が変わるぞ

デジタルアシスタント

1: VIPが送るよ 2017/12/19(火) 06:00:19.669 ID:ZEEHejd40
買ってよかった

3: VIPが送るよ 2017/12/19(火) 06:00:51.083 ID:c+qf1YGL0
メリットとデメリット教えてちょんまげ

4: VIPが送るよ 2017/12/19(火) 06:01:07.760 ID:ZEEHejd40
>>3
メリットしかない
viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1513630819

【 Amazon Echo (Newモデル)、チャコール 】

» 記事の続きを読む

広告

レオパレス21の挑戦!2018年よりスマートスピーカー端末を新築全戸に搭載へ!!

お隣さん アーパート

1: 2017/11/13(月)
 不動産大手のレオパレス21はこのほど、AI(人工知能)スピーカーを搭載したスマートステーション端末を、2018年1月からの新築全戸に標準装備すると発表した。年間約1万戸への導入を予定しており、賃貸物件のIoT(モノのインターネット)化を実現するスマートステーション端末として、国内最大規模の設置数となる見込み。

 採用する端末は、グラモ(東京都豊島区)が開発中のAIスピーカー機能に加え、照明やテレビ、エアコンなど家電を操作したり、スマートフォンで鍵の開閉をするシステム「Leo Lock」と連携したりする。ほかに、音声で話しかけると、会話形式でゴミ捨て曜日の案内などを知らせるなど、入居者への情報提供サービスも予定している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171112-00000015-mai-bus_all


ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1510517940

【 人生に立ちはだかる「壁」をなくす方法 】

» 記事の続きを読む

広告

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止