タグ:トレンド

なんでお前ら”ユーチューバー”にならないの?

セルフィー youtuber

1: 音無さん 2018/12/08(土)
7歳が25億円、2018年に最も稼いだYouTuber トップ10

https://www.businessinsider.jp/post-180766
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1544232605

【 YouTube革命 メディアを変える挑戦者たち 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

【オススメ】日本の100円ショップが訪日外国人に人気らしい。お前らのお気に入りアイテムを書いてけ!

100円ショップ 賑わい

1: 音無さん 2018/07/13(金)

★100均での訪日客人気商品ランキング発表! 中国人はキャラクターグッズ、アメリカ人は和雑貨好き?!
https://www.yamatogokoro.jp/inboundnews/25303/

LIVE JAPAN編集部が、東京・原宿の100円ショップ「ダイソー」での売れ筋アイテムを調査し、訪日外国人に人気の商品ランキングを発表した。

ランキングは以下の通り。
第1位 薬用美白エッセンス
まとめ買いもあってか在庫が補充されるとすぐに完売するという人気商品。

第2位 圧縮袋
スーツケースの整理に便利で、日本滞在中に爆買いしすぎても安心。

第3位 パフ・スポンジ専用洗剤
パフやスポンジがまるで使用前のように綺麗になる高機能商品。

第4位 寿司の消しゴム
2.5cmのお皿に乗る小さな寿司型消しゴム。精密さや機能性が抜群。

第5位 のり天わさびしょうゆ味
のりとわさびの香りが豊かな日本独自のフレーバー。一度食べたらやめられない。


ダイソーの商品検索サイト
https://www.daiso-sangyo.co.jp/season/search
ヒャッキング
https://shop100.iwinz.net/
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1531475705

【 絶対買いの100均グッズThe BEST 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

スマホで音楽聞いてる奴wwwww音楽を聴くならDAP買えよwwwwww

iPhone イヤホン ポータブルオーディオ

1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)15:10:54 ID:FEJ
ウォークマン持ってないの?

3: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)15:16:00 ID:M5G
車持ってるやつに原付乗らないの?って聞いてるみたいやな
hayabusa.open2ch.net//test/read.cgi/news4vip/1528611054

【 SONY ウォークマン Sシリーズ 16GB NW-S315 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

スマホ 3.5mmイヤホンジャックの盛衰、ないことが高級機の証拠、しかし低価格機では必須

イヤホンジャック

1: 音無さん 2018/02/27(火) 17:02:38.60
ワイヤレスの産業が今、Mobile World Congressで最新の技術と製品を披露している。Samsung, Sony, Nokia, LGなどからここで発表されたスマートフォンの新製品は19機種だ。各社はそれらを、2018年に消費者に売っていくつもりだ。その多くに3.5mmのジャックがあるが、でもその多くは中級から初級レベルの機種で、各社の旗艦的製品からは急速に姿を消しつつある。

上記19機種の中で、古典的な3.5mmのヘッドホーンジャックがあるのは17機種だ。ないのは、Sony XZ2, Sony XZ2 Compact, そしてNokia 8 Siroccoだ。しかしこれらの機種の前の型には3.5mmジャックがある。〔下図参照〕

いわゆる旗艦機の中でも、Samsung Galaxy S9とLG V30s ThinQは3.5mmのヘッドホーンジャックがある。SamsungはS9の発表の席で、このスマートフォンは革新的である、3.5mmのポートがあるからBluetoothが要らない、とジョークを言った。

3.5mmのジャックは2016年から徐々に姿を消し始めた。その年の4月にLeEcoは、ジャックがなくて、USB-Cをオーディオ用とする一連のスマートフォンを発表した。その後、Appleは2016年9月にiPhone 7でジャックを消し、さらにGoogle Pixel, Moto Z, HTC U11, Xiaomi Mi 6らがこのトレンドに乗った。

ヘッドホーンジャックがある機種と、ない機種の境(さかい)が明確になってきた。

MWC 2018で発表されたスマートフォンの多くが、低価格のミッドレンジ機で、それらはどれも3.5mmのジャックがある。いくつかの旗艦機も発表されたが、ヘッドホーンジャックがあるのはその半分だ。ただし量販されていないLand Rover ExploreとCat Rugged S61は、計算から除外する。

MWC 2018で新製品を発表しなかったのが、Motorola, HTC, Xiaomi, Huaweiだが、彼らの今後の機種に3.5mmのジャックがあることは、考えられない。すでに、前の機種からないのだから。

低価格機の3.5mmジャックは、Bluetoothヘッドセットがうんと安くなるまで、なくならないだろう。今は、ミッドレンジのBluetoothヘッドセットの方が、一部のスマートフォンよりも高い。

2018年の初めという今の時点では、ヘッドホーンジャックはミッドレンジから初級レベルのスマートフォンでのみ、標準装備だ。各社の旗艦的機種では、3.5mmジャックは徐々に姿を消し、やがて、このジャックがないことが高級機であることの印(しるし)のひとつ、と見なされるだろう。
no title


2018年2月27日
TechCrunch Japan
http://jp.techcrunch.com/2018/02/27/2018-02-26-in-2018-the-headphone-jack-is-a-rare-beast/
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/151971858

【 シンボルの謎バイブル 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止