• ホーム
  • »
  • ノイズキャンセルヘッドホン

タグ:ノイズキャンセルヘッドホン

ソニー、低音に特化したノイズキャンセルヘッドホン「MDR-XB900N」と軽量で低価格の「WH-CH510」も登場!

SONY

1: 音無さん 2019/09/10(火) 18:51:39.57 ID:CAP_USER
ソニーは周囲の騒音を低減するノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスヘッドホン「WH-XB900N」を10月5日に発売する。迫力のある重低音が特徴の「EXTRA BASS」シリーズから発売する。ボーカルや高音域もよりクリアに感じられる音質を実現した。より頭部に合いやすい形に改良し、従来機種と比べて約12%軽量化した。

近距離無線通信「ブルートゥース」に対応。ノイズキャンセリング機能と外音取り込み機能を備える。スマートフォンの専用アプリから周囲の音の聞こえ方を21段階で調整できる。右側のハウジングにタッチパネルを搭載し、タッチ操作で曲の再生や一時停止、音量調節ができる。手のひらで触れている間は一時的に音楽の音量を絞り、周囲の音を取り込む。

市場推定価格は税別2万7000円前後。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49634820Q9A910C1000000/

anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1568109099

ソニー、約5,000円で軽量&35時間再生のBTヘッドフォン。重低音のネックバンド型も - AV Watch
ソニー、NC搭載のEXTRA BASS最上位ヘッドフォン。LDAC/aptX HDと外音取り込み対応 - AV Watch

» 記事の続きを読む

広告

ソニー最新ヘッドホン1000XM3のノイズキャンセリング機能がガチで最強だと話題に。パチンコ店でも静かに

SONY 1000XM3

1: 音無さん 2018/11/01(木) 11:02:22.24
ソニーが10月に発売した最新ヘッドホン『WH-1000XM3』。このヘッドホンはワイヤレスと有線のどちらでも使えるほか、
なんといっても特徴は強力なノイズキャンセリング機能。
新開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」を搭載したことにより、業界最高クラスだった前モデルより
更に精度が向上したノイズキャンセリングを実現。

Bluetooth対応のワイヤレスヘッドホンとなっており、外に居るときも家にいるときも周りの環境音を気にすること無く
集中して音楽やゲーム、映画鑑賞ができる。
実際に街中で着けてみたところ次の様な検証結果が得られた。

地下鉄の中……地下鉄の騒音全く気にならず
工事現場の近く……工事の音全く聞こえず
パチ○コ店……パチ○コ店とは思えないくらい静けさ

このようにどこでも静音さを得られる強力なノイズキャンセリング機能を搭載した『WH-1000XM3』。

本体には電源ボタンとノイズキャンセリングボタン、ボリュームや再生などはヘッドホンの本体横(右側)をタップすることにより操作可能。
充電はUSB Type-Cとなっており、一度の充電で最大30時間の使用が可能。10分の充電で5時間再生可能な
クイック充電にも対応している。

ノイズキャンセリングボタンを押す毎に「ノイズキャンセリングモード」と、周囲の音が聞こえる「アンビエントサウンドモード」が切り替わる。
本体には2つのフィードフォワードマイク、フィードバックマイクが付いており、騒音を打ち消す効果のある逆位相の音を高精度に生成。

付属物はキャリングケース、USB Type-Cケーブル、有線用ケーブル、航空機用プラグアダプターなど。

『WH-1000XM3』は10月6日発売で実売価格は3万5000円~4万円程。カラーはブラックとプラチナシルバー。

http://gogotsu.com/archives/44491
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi#news/1541037742

【 Macks Pillow Soft シリコン耳栓 6ペア 】

» 記事の続きを読む

広告

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止