タグ:ランキング

「若者の〇〇離れ」平成に若者が離れていった15のモノがヤバイ

捨てられたモノ

1: 音無さん 2019/02/13(水)
もう間もなく終わりを告げる平成の時代。昨年からは盛んに「平成の〇〇ランキング」が発表されてきたが、今回はちょっと変わった
『平成の〇〇離れランキング』をお届けしたい。果たしてこの30年で、人は何から多く離れて行ったのだろうか?

・時代を反映した内容
旅行サイト「エアトリ」が発表した今回のランキング。調査は10代から70代の男女700人を対象にアンケートを実施したものだ。
回答には幅広い年齢層の意見が反映されているから、世代による偏りは少ないと考えていいだろう。

さて、平成の後半から多くのメディアで取り上げられた「若者の〇〇離れ」。その引き金となったバブル崩壊から20年以上が経過するが、
果たして世の中の人が選んだ『平成の〇〇離れランキング』は何なのだろうか? 1位から15位までを一気にご覧いただきたい。

・平成の〇〇離れランキングTOP15
第1位: タバコ
第2位: 新聞
第3位: ギャンブル
第4位: ゴルフ
第5位: 恋愛
第6位: 車
第7位: ゲーム
第8位: 結婚
第9位: カラオケ
第10位: お酒
第11位: テレビ
第12位: 海
第13位: 読書
第14位: 年賀状
第15位: 音楽

というわけで、車やギャンブル、新聞を抑えて第1位となったのは「タバコ」であった。タバコ離れ若い世代に限らず、ここ10年ほどで全体を通して大きく進んだ。
タバコの値上がり、健康志向、そして喫煙場所に関する法的整備。これからもさらに「タバコ離れ」は進んでいくことだろう。

https://sociorocketnews.files.wordpress.com/2018/06/cigar.jpg
https://sociorocketnews.files.wordpress.com/2018/04/sinbun.jpg

https://rocketnews24.com/2019/02/13/1174543/
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1550025486

【 統計でふりかえる 平成日本の30年 】

» 記事の続きを読む

広告

【驚愕】2018年間のCDランキングが発表!とんでもない結果に!! なぜ日本の音楽は終わったのか

CD

1: 音無さん 2018/12/20(木)
【オリコン年間】AKB48、シングルV9達成 9年連続1位・2位独占
https://www.oricon.co.jp/news/2125865/full/

2018年間シングルランキング
01  1819237 AKB48 Teacher Teacher
02  1471485 AKB48 センチメンタルトレイン 
03  1306602 乃木坂46 シンクロニシティ
04  1275455 乃木坂46 ジコチューで行こう!
05  1205009 AKB48 NO WAY MAN
06  1172399 AKB48 ジャーバージャ
07  1146732 乃木坂46 帰り道は遠回りしたくなる
08  1021193 欅坂46 ガラスを割れ
09  *967497 欅坂46 アンビバレント
10  *687331 King & Prince シンデレラガール
11  *537774 嵐 夏疾風
12  *470257 BTS FAKELOVE
13  *449973 King & Prince Memorial
14  *439525 嵐 Find The Answer
15  *410993 嵐 君のうた
16  *388221 SKE48  いきなりパンチライン
17  *386683 SKE48 無意識の色
18  *379151 米津玄師 Lemon
19  *354088 TWICE Wake Me Up
20  *340992 TWICE Candy Pop
21  *338133 NMB48 ワロタピーポー
22  *320310 Hey!Say!JUMP White Love
23  *283344 NMB48 僕だって泣いちゃうよ
24  *277175 関ジャニ∞ ここに
25  *272811 HKT48 早送りカレンダー
26  *271397 NMB48 欲望者
27  *270447 Hey!Say!JUMP マエヲムケ
28  *256420 米津玄師 Framingo
29  *248255 Hey!Say!JUMP COSMIC☆HUMAN
30  *230672 NEWS 「生きろ」

【MV full】Teacher Teacher / AKB48
https://www.youtube.com/watch?v=7DwAwNNHaW8

hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1545294201

» 記事の続きを読む

広告

【朗報】Amazon様がリアルな日本の音楽ランキングを発表。オリコンランキングが数字だけの操作だとばれる

列

1: 音無さん 2018/11/07(水)

Amazon Musicの定額制音楽配信サービス、 Amazon Music Unlimited(アマゾン・ミュージック・アンリミテッド)が11月8日(木)に、 日本での提供開始から1周年を迎える

1周年を記念し、 同じく日本での提供が発表されてからもうすぐ1年となるAmazon Echoが抽選で1,000名様に当たるキャンペーンを11月1日(木)から11月14日(水)にかけて実施。


また、 Amazon Music Unlimitedで最も聴かれた楽曲を始めとするランキングも発表された
(調査対象期間:2017年11月8日~2018年10月15日)

Amazon Music Unlimitedでこの1年最も聴かれた楽曲
#1「USA」DA PUMP
#2「打上花火」DAOKO×米津玄師
#3「道」宇多田ヒカル

Amazon Music Unlimitedでこの1年最もAlexaにリクエストされたアーティスト
#1 TWICE
#2 宇多田ヒカル
#3 Mr.Children

Amazon Music Unlimitedで過去2年にメジャーデビューした新人アーティストで最も再生されたアーティスト
#1 あいみょん
#2 菅田将暉
#3 ポルカドットスティングレイ

http://japanican.blog.jp/archives/51549246.html
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi#news/1541559874

【 Amazon Music 】

» 記事の続きを読む

広告

カテゴリ

趣味なら本気で!!極めたらカッコイイ趣味ランキング 四位ゲーム 二位鉄道 一位はアレ

車

1: 音無さん 2018/07/17(火) 01:24:36.56
人生を豊かなものにする、趣味。仕事や家庭生活の合間に楽しむ人が多いだろうが、中には「極めた」領域まで達する人もいるらしい。

そんな「極めた趣味」だが、なにが一番「かっこいい」と思われているのだろうか?

しらべぇ編集部では独自にピックアップした趣味のうちどれが「極めたらかっこいい」かを、全国の20代~60代の男女1,357名に調査。

ギャンブル・アイドル・ゲーム・ラノベ漫画・アニメ・車・鉄道・スポーツ観戦



結果をランキング形式で紹介する。



■第5位:ギャンブル(4.4%)
5位はギャンブル。「ギャンブラー」という言葉もあるように、一か八かの世界に身を置き、お金を儲ける行為を極めている人が存在する。そのような人々を「かっこいい」と感じている人がいるようだ。

ただし男女で意識の差が顕著となっており、男性は7.4%が「極めたらかっこいい趣味」と答えたが、女性はわずか1.5%。女性はギャンブルに対して、嫌悪感を持っている人が多いのだろう。

■第4位:ゲーム(7.3%)
家庭用ゲーム機やスマホアプリ、将棋・囲碁・麻雀・ポーカー・チェスなどのボードゲームなど、幅広いジャンルがあるゲームが4位に。

ボードゲームについては、極めた人間がそれでお金を稼ぐ「プロ」も存在している。極めることで、大金を掴むこともできるゲームの世界。それだけに、「かっこいい趣味」と思うのかも。

ちなみに20代男性は、ゲームと答えた人が最も多かった。



■第3位:スポーツ観戦(8.0%)
3位にはスポーツ観戦がランクイン。野球やJリーグ、バスケットボールなどプロスポーツのファン・サポーターとしてスタジアムや会場に足を運び、応援活動をしている人はかなり多い。

極めている人になると、選手やチームを愛し「三度の飯より好き」と感じる人もいるとか。そんな「熱さ」を持つ趣味だけに「極めたらかっこいい」と思うのだろう。



■第2位:鉄道(10.2%)
一部に根強いファンを持つ鉄道が2位に。かなりマニアックな分野だけに「オタク」要素が強いイメージがあるが、「極めたらかっこいい趣味」と思われているようだ。

タモリや土屋礼央など、人気の高い芸能人が好んでいることや、好き・嫌い問わず利用者が多く、その知識が役に立つ場面が多いことなどが理由かもしれない。



■第1位:車(14.7%)
数ある趣味を抑えて1位となったのは車。かっこいい車に乗ることは男女共にステイタスであり、モテる要素のひとつにもなる面も。

それだけに車に対して豊富な知識を持ち、整備や改造などもこなすことを趣味とする人は、第三者から見ると羨望の対象になるようだ。

https://sirabee.com/2018/07/15/20161620642/
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1531758276

【 いい男論 〜本物と呼ばれる人は、何を大切にしているのか? 】

» 記事の続きを読む

広告

ゆるキャン、ポプテ、南極...冬の"覇権アニソン"はどれだ!? 「mora」冬楽曲ランキングTOP10発表

いちごパフェ

1: 音無さん 2018/04/07(土) 19:19:20.32
音楽ダウンロードサービス「mora ~WALKMAN 公式ミュージックストア~」が“mora 2018年冬アニソンランキング TOP10”を発表。「Bright Burning Shout」や「POP TEAM EPIC」といった話題の人気ナンバーを抑え、「SHINY DAYS」が1位を獲得した。

2018年冬アニソンランキング首位に輝いた「SHINY DAYS」(亜咲花)は、TVアニメ『ゆるキャン△』のオープニングテーマ。
女子高校生たちがキャンプをしたり、日常生活を送る様子をゆるやかに描く癒し系アニメが話題を呼んだ。なお、『ゆるキャン△』からはエンディングテーマの「ふゆびより」(佐々木恵梨)も7位にランクインしている。

続く2位には、“クソアニメ”としてSNSで大きな反響があった『ポプテピピック』のオープニングテーマ「POP TEAM EPIC」(上坂すみれ)がランクイン。キャッチーかつ意味深な歌詞を考察するファンも多く見られた。

https://animeanime.jp/article/2018/04/06/37314.html
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1523096360

【 WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 3TB WD 】

» 記事の続きを読む

広告

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止