タグ:円安

BOSE ヘッドホンスピーカーなど21年ぶり?の値上げ!7月1日より

BOSE QC25

【QC25】BOSE QuietComfortシリーズ Part15【QC20】
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi?bbs=av&key=1425208419&ls=50

300 : 名無しさん┃】【┃Dolby : 2015/05/25(月) 05:04:19.33 ID:ZiX08vlW0.net
Bose(ボーズ) QUIETCOMFORT20(QC20)【ノイズキャンセリングイヤホン】 | イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホン
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/083000000003/
Bose(ボーズ) QUIETCOMFORT20i(QC20i)【ノイズキャンセリングイヤホン】 | イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホン
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/083000000004/

どちらも

生産終了品の為、在庫限り!

とあるのだけれども、新製品出るの?

» 記事の続きを読む

広告

ロジクール、 明 日 5月12日 か ら マウス、キーボード、UE900s、各種値上げへ。円安のため

上がる
【PC】ロジクール、マウスやキーボード等の製品を値上げへ 円安の影響で
1: 海江田三郎 ★ 2015/05/10(日) 21:29:45.69
http://www.4gamer.net/games/023/G002336/20150509001/


Logitech International の日本法人である株式会社ロジクール
(本社:東京都港区、取締役社長:中島 デイビッド 大輔)は、5 月 12 日(火)より製品の価格改定を実施させていただきます。

近年、原材料費の高騰や円安が進む中、弊社は価格に転嫁することなく製品の提供に努めてまいりましたが、
これ以上の企業努力による価格維持が大変困難な状況となってきております。そのため、誠に恐縮ではありますが
一部製品の価格を改定させていただきたく、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

これに伴い、5月11日(月)の夕方よりロジクール オンラインストアのショッピングカートを一時停止させて頂きます。
準備が完了次第、再開させていただきますのでご了承ください※。

※お客様のブラウザのキャッシュ等により、変更後も旧価格が表示されることがございます。
ブラウザキャッシュの影響で改定後の価格が表示されない場合は、ブラウザのキャッシュを削除した後、
一旦、ブラウザを終了し、再度、ブラウザを立ち上げてアクセスして下さい。

<対象製品カテゴリー>
マウス、キーボード、Web カメラ、ヘッドセット、PCスピーカー、ゲーミング、VC(Video Collaboration)、モビリティ、ミュージック

【失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ】

» 記事の続きを読む

広告

Apple「iPod touch 5G」を値上げ。2012年発売だぞ!新型は???? ( ・∀・)っ/凵⌒☆チンチン

扉
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1425979614/

1: 1級神2種非限定φ ★ 2015/03/10(火) 18:26:54.19 ID:???.net
アップル、「iPod touch」を値上げ - SIMフリー版のiPhone 6/6 Plusも

アップルは3月10日、Apple Storeにおいて「iPod touch(第5世代)」全モデルの価格を改定した。
アップルは2014年6月27日、iPod touch(第5世代)の値下げを行っていたが、今回再び価格を改定した。

16GBモデルが20,800円から22,800円に、32GBモデルが24,800円から28,800円に、
64GBモデルが29,800円から34,800円になった。

そのほか、iPod Shuffleは4,500円から5,800円に、iPod nanoは13,800円から16,800円に改定されている(いずれも税別)。

また、SIMフリー版のiPhone 6とiPhone 6 Plusも値上げされた。

iPhone 6 Plusは16GBモデルが87,800円から98,800円に、64GBモデルが99,800円から110,800円に、
128GBモデルが111,800円から122,800円に、

iPhone 6は16GBモデルが75,800円から86,800円に、64GBモデルが87,800円から98,800円に、
128GBモデルが99,800円から110,800円になった(いずれも税別)。

ただし、アップルは2014年12月にSIMフリー版のiPhone 6/6 Plusの国内販売を停止しており、
まだ購入はできない。

マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2015/03/10/239/

【アベノミクスと暮らしのゆくえ】

» 記事の続きを読む

広告

どこまでいくの?加速する円安、来年ドルはもっと上がるらしい。輸入代理店の激しい値上げ合戦に注目だな

不安
【為替】加速する円安はどこまで進む?政府・日銀の本音は「円安ウェルカム」…原油価格下落で円安にゴーサイン?[12/08]
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1417972220/

1: Hi everyone! ★ 2014/12/08(月) 02:10:20.07
ソース(ダイヤモンド・オンライン) http://diamond.jp/articles/-/63357

 12月5日、円は対ドルであっさりと120円を突破し、7年4ヵ月ぶりの円安水準となった。黒田日銀の「ハロウィーン緩和」以降、円安は
その歩みを速めている。円安“弊害論”も強まる中で、円安はどこまで進むのか。市場では政府・日銀の円安許容度が広がっていると
いう見方も出ている。

■鮮明になった金融政策の違いが急速な円安を招いた

 10月末の日本銀行による追加緩和以来、円・ドルは109円から120円へ、わずか1ヵ月の間に約10円もの円安となった。ここへきて
急速に円安に動いたのは、日米の金融政策の違いがより鮮明になっためだ。

 そもそも為替市場の流れ自体も、円安方向にあった。円・ドルの最も基本的な需要・供給要因は経常収支。我が国の経常収支は
周知のように貿易収支が赤字に転じたことを主因に、毎月、縮小傾向にあった。昨年1~9月の経常黒字は約4兆6000億円だったが、
この1~9月は約1兆2000億円にまで黒字が減ってしまった。その分ドル売り・円買いの圧力が小さくなっている。

 一方、超量的緩和によるゼロ金利と円安を見越して、実は、「じわじわとにじみ出る」(市場関係者)ように、円は海外へと動き出している。
海外の債券、株式の取得は毎月1兆円規模で続いている。これは円売り・ドル買い要因だ。つまり、ドル売りの供給圧力が小さくなる
一方で、ドル買いのニーズは高まっている。

 そうした地合いの上に、10月29日にはFRB(米連邦準備制度理事会)がQE3(量的緩和第3弾)を終了、間髪をいれず同31日には
黒田日銀が「ハロウィン緩和」を発表した。米国は実質的なゼロ金利政策は維持しつつも、市場に大量のマネーを供給する政策に
終止符を打つ一方、日銀はマネーを供給する政策を一段と拡大する。ドルと円の比でみれば、円の供給が増えるため、円安要因となる。

 加えて、5日発表の米国の雇用統計で、市場の予想よりもよい数字が出て、米国の景気は強いとの見方が広がった。量的緩和終了に
続く、金融政策の正常化=金利の引き上げが近づくのではないかと市場は判断。短期の投資マネーが円売り・ドル買いに動いた。これが
足下で円安が急速に進んだ背景だ。

>>2以降に続く)

【買い物する脳―驚くべきニューロマーケティングの世界】

» 記事の続きを読む

広告

タグ

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止