Sound Field ~オーディオのまとめ~

未来に残したい2chの情景。オーディオのまとめブログ。
Sound Field
Sound Field

秋葉原 変容し続ける街で「なにもしなかった」オノデンが生き残った理由とは

生存競争
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1506000476

1: 2017/09/21(木)
現在のJR秋葉原駅の1日の乗降客は24万6000人以上、JR東日本管轄の駅の中では9位に入る。上野や有楽町などよりも多い(2016年度、JR東日本調べ)。また「電気街」「アイドル」「アニメ」など秋葉原が人を呼び寄せるキーワードは豊富で、最近は外国人観光客も多い。

 では1960年代前半の秋葉原はどんな街だったのか。

 秋葉原は戦後、ラジオの部品、おもに真空管を売る露天商たちの集まりから始まった。しかし1949年にGHQが都市のインフラ整備のため「露店撤廃令」を出した際、代替地として提供されたのが、当時の国鉄の秋葉原駅のガード下の土地だった。ここに「ラジオストアー」「ラジオセンター」などが開店し、露天商たちはそこに収まった。今の秋葉原電気街の原型である。

 秋葉原が大きく進展するのは高度成長期である。1955年に東京通信工業(現ソニー)がトランジスタラジオを発売、ブームになった。このころから「三種の神器」と呼ばれる白黒テレビ、電気洗濯機、電気冷蔵庫が普及。それはすぐに「新三種の神器」、カラーテレビ、クーラー、自動車(3C)に取って代わられた。開高が行かなかった秋葉原は、1960年代の高度成長期を体現する街だったのである。

生き残ったオノデン

 取材は、まず開高の「ずばり」時代から秋葉原で営業をしている家電量販店「オノデン」から始めることにした。「電器いろいろ秋葉原、オ・ノ・デ・ン~」のCMをご記憶の方も多いだろう。

 創業は1951年、現在のJR秋葉原駅前のビルを建てたのは1962年のことである。当時の秋葉原の家電販売店は木造の3階建てみたいなのがほとんどで、8階建ての高層家電販売店は珍しかったらしい。

 オノデンの創業者の息子で3代目社長、小野一志さんへの取材は少々不躾な質問から入った。

――あの、秋葉原って昔はたくさん家電量販店がありましたよね。

「あったねえ」

――それが今はたくさん潰れました。そこで大変失礼な質問かも知れませんが、そのなかで1店舗しかないオノデンさんがなぜ生き残らはったんですか。

「なにもしなかったからだよ」

 間髪入れずにそう答えたあと、小野さんは「がははは!」と大笑いした。

「なにもしなかった」というのはどういう意味か。秋葉原が「電気の街」として頂点を迎えたのは、1995年のこと。パソコンOS「ウィンドウズ95」の登場である。「ウィンドウズ95」によってパソコンとインターネットは個人のユーザーにも使いやすくなり、多くの家庭にも普及していくことになった。日本の大手電機メーカーもこぞってパソコンの製造・販売に乗り出し、世界シェアでも重要な地位を占めた。

 秋葉原の家電量販店でもパソコンはよく売れた。右肩上がりの勢いで、量販店の多くは秋葉原を出て、郊外に出店していく。当初は好調だったという。

 だがすぐに、ヤマダ電機など、より大きな資本の家電販売グループが売り場面積が3倍4倍という巨大量販店をすぐ近くに建て、秋葉原系量販店は苦しくなった。つまり出店計画の失敗が多くの秋葉原系量販店が姿を消した理由で、オノデンは郊外のどこにも出店しなかったので、そのまま生き残れた、というのである。なぜ出店しなかったのか。

「商売を大きくしたいというのは、どんな商人にもある欲求だよね。うちが出店しなかったのは、密度が薄くなる経営はしたくなかったという創業者の精神です。マネージメントにしても接客にしても目の届く範囲内で商いをしたかったんですよ」

 オノデンの社是は「親切な電器店」というシンプルなものだが、これは小野さんが3代目社長に就任した1995年に付けたものだ。

「1960年代の秋葉原の売り方は客に商品説明なんかしなかったんだよ。みんな早く品物寄越せって、説明してたら怒られちゃう。早く商品をお客様に渡すことが、秋葉原で良いサービスって思われていた」

やがて商品が多様化・高機能化するようになり、やはり商品説明が必要になった。そこでメーカーが量販店に説明員を派遣するようになる。A社の派遣説明員はB社の商品について説明できない。だがオノデンは社員店員が接客するからそれができる。そこがオノデンが他の量販店と差別化できたひとつの要因だった。

「それでお客様にも信用ができて、電話で相談にまでのって、それでも『わかんない』っていうお客様のところには『じゃ行きますよ』ってなる。それを店員たちが『ああ、また今日も親切な電器屋さんやっちゃった』と言ってたんです。私がそれを字にしたのが今の社是です」
以下ソース
http://bunshun.jp/articles/-/4189

【 秋葉原は今 】
[ 2017/10/01 21:15 ] ニュース速報板 | TB(-) | CM(5) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク

【ヨドバシ】ヘッドホンの試聴を全力で阻止にかかる家電量販店の店内放送の魅力【ジョーシン】

ヨドバシカメラ
Sennheiserのヘッドホンについて語るスレ132
toro.2ch.sc/test/read.cgi/av/1500903487

35 : ┃】【┃ (FAX! MMeb-2AVH) [sage] : 2017/07/26(水) 08:48:13.69 ID:77TpntTUMFOX.net
どこの店もオーディオコーナーにまで宣伝ソング流したり、音有りのCM流すのやめてくれよ
たとえヘッドホンの宣伝してる音でも視聴時には鬱陶しいんじゃい..


【 エレクトリックパーク 】
[ 2017/07/30 20:55 ] 短スレ・ネタ | TB(-) | CM(8) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク

量販店の売り場ごとに「電源タップ」が違っていたら要注意?

紛れもの
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1495091145

1: 2017/05/18(木) 16:05:45.65
記者注:流石に長い記事なので各所要約しています。なるべく意味が通るようにしたつもりではありますがご容赦願います。

 家電量販店に足を運ぶと、同じカテゴリーの製品が複数の売り場で販売されているのをよく目にする。電源タップであれば、照明器具のコーナーの他、PCアクセサリー売り場、さらにはAV機器コーナーなどでも販売されている。これ以外では電池、メモリカードなどもそうだ。さまざまな機器と組み合わせられる製品であればあるほど、ついで買いのニーズを狙って、複数の売り場で取り扱われるようになる。

 面白いのは、こうした製品の品ぞろえが、それぞれのコーナーごとに大きく異なる場合があることだ。例えば、照明器具コーナーではA社を中心とした品ぞろえで、B社とC社がそれを補完する形で並んでいるのに対して、PCアクセサリー売り場に行くとD社とE社の製品が拮抗(きっこう)していて、B社とC社の製品はチラホラ、A社の製品は影も形もない、といった具合だ。

(中略)

 家電量販店では、商品の仕入れを店が独自に行うことはまずなく、本部のバイヤーが行うのが常だ。

 バイヤーは売り場ごとに担当が分かれているのが一般的だが、PC関連のように本体、周辺機器、アクセサリーなど、カテゴリーが多い場合は、複数のバイヤーが担当を分担していることも珍しくない。PC本体はベテランのバイヤーが、周辺機器やアクセサリーは若いバイヤーが担当し、何年かたって新人が配属されれば若いバイヤーがPC本体担当に昇格する、といったケースを想像してもらうと分かりやすい。

(中略)

 他の売り場と製品を融通することがなくなり、売り場単位(バイヤー単位)で仕入れが硬直化した状況下では、既に取引実績のあるメーカーは勢力を伸ばし、一方で実績のない新規メーカーは参入が難しくなる。

 その結果、別の売り場で陳列されている製品の方が明らかに機能豊富で価格がお得であっても、自分たちの売り場に加えることがなかなかできなくなる。これが、同じ製品カテゴリーであっても、売り場ごとに取り扱いメーカーが異なる主な理由だ。

 もっとも、致命的な機能差や価格差がないのなら、他の売り場とは異なるメーカーの製品をチョイスしておいた方が、何かと都合がよいこともある。

(中略)

 量販店の棚卸しでは、万引きなどによって在庫数が帳簿よりも少ないことは想定していても、帳簿上の在庫数を実在庫が上回ることは想定しておらず、処理も面倒になる。しかし、他の売り場とは別のメーカーから製品を仕入れていれば、他の売り場から製品が持ち込まれたり、また持ち出されたりしても、ひと目で分かるというわけだ。

 また、これは一般的な購買の常識だが、複数のメーカーから仕入れを行っておけば、そのメーカーの対応力を試すことができるし、メインで取り扱っているメーカーが長期的な欠品を発生させるなど、何らかの不手際によって取引が難しくなった場合に、代替となり得るので安心だ。

 類似した製品を売り場にズラリと並べるのは非効率的なので、売り場ごとに仕入先を変えれば、万事丸く収まるというわけである。

(後略)

全文はソースでご確認下さい。

2017年05月18日 14時00分
ITmedia PC USER
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1705/18/news110.html

【 電源&アクセサリー大全 】
[ 2017/05/20 12:58 ] ニュース速報板 | TB(-) | CM(4) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク

家電量販店って携帯電話コーナーだけ店員いて他の場所には居ないのな。

電話屋さん
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1479379772/

1: (秋田県) [EU] 2016/11/17(木) 19:49:32.90
いまや生活必需品の1つとなった携帯電話。職業、年齢、人間性……日本にはいろんな人がいるが、携帯電話を持ってない人の方が珍しいくらいだ。
必然的に携帯電話の販売員は、多種多様な客を相手にする。良い人から嫌な人まで、その幅広さは購入の際に契約を必要とするものの中でもトップクラス。

http://news.livedoor.com/article/detail/12294819/

【 失礼ながら、その売り方ではモノは売れません 】
[ 2016/11/27 04:56 ] ニュース速報板 | TB(-) | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク

休日に電気屋のマッサージチェアで一日寝てる人見ると人生終わってんなって思うよね

汚いオッサン
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1467424111/

1: マスク剥ぎ(愛知県)@\(^o^)/ 2016/07/02(土) 10:48:31.69 ID:7YmFJULn0 BE:327876567-PLT(14014) ポイント特典
イオンモールの経常11%増益 16年3~5月期、新店好調

イオンモールの2016年3~5月期の連結経常利益は、前年同期比11%増の120億円前後だったようだ。
同期間として過去最高を更新した。3月に開業したイオンモール堺鉄砲町(堺市)など新店が好調だった。
イオングループ再編の一環で、ファッションビル運営のOPA(千葉市)を子会社化したことも収益を押し上げた。

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO04372070R00C16A7DTA000/

【 スライヴ ハンディマッサージャー 】
[ 2016/07/04 04:58 ] オーディオじゃない話 | TB(-) | CM(4) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサード リンク
スポンサード リンク


オーディオ系サイト様
Sound Field ~オーディオのまとめ~