タグ:文化

どうして日本人は、中国人のように富を見せびらかさないの?昔は日本も凄かったじゃん

お金を持っている人

1: 音無さん 2018/05/28(月)
 中国メディア・騰訊網は25日、一時期は現在の中国人同様に自らの富を見せびらかせてきた日本人が、現在ではすっかり変わってしまった背 
景について紹介する文章を掲載した。記事によれば、日本人が「見せびらかし」をしなくなった訳ではなく、見せびらかす対象となるものが変わったのだという。 

 文章はまず、現在の日本社会では「自分は金持ちだ」ということを派手にアピールしてしまうと、間違いなく社会から排斥され、孤立させられ 
ると紹介。「自分の身の回りにいる日本人の友人、そして、日本社会から、このような雰囲気を感じる」とした。 

 そのうえで、日本にもかつて富を見せびらかす派手な時代があったと指摘。「1980年代、日本がバブル景気のピークを迎えていたころ、 
東京の街には不動産転がしで一夜にして莫大な富を築いた日本人がゴロゴロしていたという。女性はルイヴィトンなどのブランドもののバッグを見せびらかし、男性はナイトクラブで大金を振り撒いていた」と伝えている。 

 そして、「バブルが崩壊すると、日本人はようやく夢の中から覚めた。経済の崩壊によって、日本人は自らを反省し、生活を見つめなおし始 
めたのだ。このような雰囲気のなかで、日本は音楽、テレビ、映画など文化、芸術面での繁栄期を迎えた。さらに、より簡素な生活を追及し始 
め、『お得感』が重視されるようになった。ファッションも派手さのない普通っぽい服を主体としたニューファッションが流行し始めたのである」と説明した。 

 文章は、バブル崩壊前後に日本で生じた変化について「日本人は見せびらかす対象を、物質的なものから精神的なものに変えたのだ」と指摘 
。「例えば、見かけはとても素朴なのに実は腹筋が6つに割れていて、サーフィンが大好きで、ときどき世界のビーチに波を求めに行く、といったような『意外さ』を伴う自己顕示を好む傾向があるのだ」としている。 

hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1527499104

【 猫はひげを自慢する 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

【若者の○○離れ】今の10,20代は30歳以上が予想も使いような遊びや生活をしていた

スマートフォン

1: 音無さん 2018/04/23(月)
Business Journal 2018.04.22
http://biz-journal.jp/2018/04/post_23086.html

「若者の●●離れ」という表現をよく目にする。筆者が目にしただけでも「テレビ」「バイク」「政治」と、
ライフスタイルから社会参加の形式まで若者が離れていったとされるものには枚挙に暇がない。
一部サイトではジョークとして「若者が離れていったもの一覧」が作成されるほどである。


若者は「おっさん・おばさん」が知らないもので遊んでいる

 こうしてみると、若者は十分娯楽へ時間を割いている。そして若者の遊びが理解されなかったのは、
今の30代以上が若かったころも同じだろう。親世代は常に子世代の遊びへ理解が及ばない。「若者の●●離れ」
をしたり顔で論じている人間がいるとするならば、単に自分が「おっさん・おばさん」になったことを
自覚できていないだけだろう。


(続きは記事元参照。全2ページ)
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1524435919

【 若者はなぜモノを買わないのか 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

このヘッドフォン○万円するんだ~ ← 最強の返しを考えるスレ

一撃
viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1484923124

1: \(^o^)/でVIPが送るよ 2017/01/20(金) 23:38:44.738 ID:bu6xxLuz0
でも聴くのはアニソン

【 好かれる人が絶対しないモノの言い方 】

» 記事の続きを読む

広告

カテゴリ
follow

今や若者はスマホ2台持ちが常識?音楽やゲーム専用機がないとやっていけない

二つ持つ
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1443857063/

1: 2015/10/03(土) 16:24:23.24 ID:???.net
スマートフォン利用率は今や62.3%に達し、20代に限ると94.1%にも達している(総務省調べ)。
スマホの普及に伴い、回線契約もMVNOの格安SIMなど選択肢が増え、応じるように大手キャリアの契約プランの種類も増えた。
それに伴って若者を中心にスマホ所有の形に変化が出てきており、最近ではスマホ2台持ちが増えている。
彼らの使い方は、目的別でより効率的といえる。

■音楽プレイヤー×ネット
いま使っているiPhone6が2台目のスマホだという高校生の愛子さんは、以前つかっていたiPhone5と2台を持ち歩いている。
古いほうのスマホは回線の契約をしておらず、ネットにつなぎたいときはもっぱら自宅のwifiから利用している。

「iPhone6に機種変更してから、iPhone5は音楽プレイヤーとして使っています。
 機種変してすぐはiPhone6ひとつで音楽も聞いていたんですけど、やっぱり電池が減るのが早いから古いiPhoneを音楽専用スマホにしました。
 私より先に機種変した友だちがそうやって使っていて、真似しただけなんですけどね」


なぜ、彼らは専用の音楽プレイヤーをなぜ使わないのか。節約のためだ。音楽プレイヤーを新規で購入するより、
使い慣れていて操作もしやすい古いスマホを音楽専用機にすることを選んでいる。
電車の中で女子高生がスマホを2台持ちしていると驚く大人が少なくないが、その使い方をよく見てほしい。
おそらく、1台のスマホにはイヤホンやヘッドホンをつなげており、画面をタップして友だちとメッセージ交換しているのは、
もっぱらもう1台に限られているはずだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151003-00000012-pseven-bus_all

【 若者が社会を動かすために 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止