タグ:映画館

映画館で映画見るより自分の家のミニシアターでDVD見る方が映画に集中できない?

ホームシアター

1: 音無さん 2019/08/22(木)
映画の上映前に「ブゥゥウウンンという音」と共に流れるTHXロゴの2019年版最新トレーラーが公開
https://gigazine.net/news/20190822-thx-deep-note-new-trailer/
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1566472732

» 記事の続きを読む

広告

タグ
follow

映画館「映画の音量が大きすぎる場合は、各自座る位置や耳栓で対応をお願いします」 だめだこりゃ

映画館の爆音
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1470789820/

1: 毒霧(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 09:43:40.53 ID:azKVFhIS0 BE:324419808-2BP(2000)
 大手映画館によると、映画の音量については映画配給会社から作品ごとに規定値を伝えられるそうです。ボリューム調節をする音響プロセッサーの目盛りは最大10程度、0・1単位で調節できます。
規定値は6前後が多く、セリフの部分をそのレベルに合わせます。アニメは子供の客層が多く、規定値は低めになっています。

 各劇場の大きさや環境に合わせて聞きやすい音量に調節されるので、同じ映画でも劇場ごとに聞こえ方は違います。客数、座る位置でも変わります。
スピーカーは、スクリーンの裏側に真ん中と左右の計3カ所、左右の壁に数カ所、後方の壁に数カ所設置するのが一般的。
数や大きさは劇場の広さによって異なります。お客さんから「音が大きい」と意見が寄せられることはあるので、その都度確認しながら再調節するそうです。

 映画館の関係者は「どの位置がよいとは言えませんが、ど真ん中は各スピーカーから最も均等に離れています。座る位置の工夫や耳栓をしてみてはいかがでしょうか」と話しています。

 記者は東京・新宿の映画館でホラー映画を見て、耳栓の実験をしてみました。127席と小さめの劇場の前方左側に座りました。
数百円で購入できるポリウレタンの耳栓をすると、重低音の振動が非常に小さくなって耳への負担がかなり軽減されました。迫力はなくなりますが、会話や音楽といった音のほとんどを聞き取れ、内容把握に問題はありませんでした。
薄手のニット帽を耳まで覆ってかぶってみたところ、ほとんど変化はありませんが、音と振動がほんの少し和らぎました。【大谷麻由美】

<映画館>音量大きすぎる場合は座る位置や耳栓で対応を(毎日新聞)
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20160810k0000e040203000c.html

【 ようこそ、映画館へ 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止