• ホーム
  • »
  • 東京インターナショナルオーディオショウ

タグ:東京インターナショナルオーディオショウ

年に一回のオーディオマニアの祭典、東京インターナショナルオーディオショウ2017反省会

東京インターナショナルオーディオショウ 2017 太陽インターナショナル
東京インターナショナルオーディオショウ 4
awabi.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1506654947

122: 名無さん 2017/10/01(日) 08:06:42.12 ID:LqEwaNmI
どうも装置の問題というより、会場のブースの問題が大きいみたいだな
セッティングなんかは今日が一番マシと思うので行ってみるかな

127: 名無さん 2017/10/01(日) 09:17:18.03 ID:blEKpgkL
>>122
会場での音はショップでのイベント試聴会より良くないのですか?

【 これが「凄い展示会」だ 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

米マッキントッシュから初のポータブルヘッドホンアンプが登場。ポータブルでも本物のアンプが欲しいというニーズに答えた製品

McIntosh ポータブルヘッドホンアンプ
気軽にポータブルヘッドホンアンプを楽しもうpt.44
ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1492664677

611 : 名無さん : 2017/09/29(金) 18:19:24.32 ID:tPwVxToB.net
あのマッキントッシュからDACポタアンが登場!
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1083571.html

 

ポータブル向けの新製品としては、DACを内蔵したポータブルヘッドフォンアンプ「MHA50」を参考展示。価格は10万円程度を想定。

 PCMは192kHz/32bit、DSD 11.2MHz、DXD384までの再生が可能なDACも搭載。iOSやAndroid端末とのデジタル接続にも対応する。また、Bluetooth 4.1にも対応し、プロファイルはA2DPをサポート。コーデックはaptXに対応する。



【 理解するってどういうこと? 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

【TIAS2017】YAMAHA アナログブームにあやかりターンテーブル「GTシリーズ」を復活させると告知。予価80万円超?

YAMAHA アナログプレイヤー
YAMAHA総合 Part10
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1474522858/

730: 名無さん 2017/09/28(木) 23:47:01.26 ID:vZs/CC/N
アナログプレーヤー(ターンテーブル)出すらしいね。

731: 名無さん 2017/09/29(金) 00:40:07.09 ID:C0eCpDjZ
参考出品なんて当てにならん  買う気があるのなら、ほぼ発売決まってるテクニクスの方だろ

732: 名無さん 2017/09/29(金) 14:20:20.57 ID:luIS4Ya6
http://www.phileweb.com/news/audio/201709/29/19113.html

酷い懐古趣味。今時売れねえよ
この会社もう新しいモノを作る技術が無いんじゃないの


ヤマハミュージックジャパンは、「2017東京インターナショナルオーディオショウ」において、同社がかつて手がけた「GTシリーズ」のコンセプトを継承した新フラグシップ・アナログレコードプレーヤーを参考出展した。
本機の型番、価格、発売時期は今回のイベントではアナウンスされておらず、スペックについても一切明かされなかったが、本機はベルトドライブ方式のアナログレコードプレーヤーとなる。また、「GT-1000」や「GT-2000」といった銘機をはじめとするヤマハのレコードプレーヤー“GTシリーズ”のコンセプトを継承している点については明言されていた。

アームはストレートタイプで、その外観からヤマハが以前GTシリーズのオプションとして発売していたピュアストレート・ショートアームに類するものであることが推測できる。


【 アナログレコードの魅力を引き出す機材選びと再生術 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

【TIAS2017】B&W新700S2シリーズは800D3難民の受け皿になるのか?新ツイーターとコンティニアムコーンの実力は?

B&W マランツ 東京インターナショナルオーディオショウ 2017
【B&W】Bowers & Wilkins 700シリーズ
awabi.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1504541663

234: 名無さん 2017/09/29(金) 21:12:35.50 ID:khaMlQHB
インターナショナルオーディオショウ行く人レポ頼むぞ

235: 名無さん 2017/09/29(金) 21:19:22.70 ID:h9fLCD52
オーディーショーでCM1S2と700シリーズ全機種聴き比べやってたぞ
おまえら急げww

【 スピーカーブック2017 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

アキュフェーズが奏でる”普通の音”の魅力。クラシック音楽のような普遍のメロディー性を感じる。旗艦プリメインアンプE-650発表

東京インターナショナルオーディオショウ 2017 アキュフェーズ
アキュフェーズ/Accuphaseについて語ろう Part94
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1506528626/

0: 名無し 2017/09/28(木) 01:10:26.70
【2017東京インターナショナルオーディオショウ速報】G407/アキュフェーズ

http://www.stereosound.co.jp/review/article/2017/09/30/61150.html

 アキュフェーズは、会場の壁3面を使って、ライナップする商品を一大展示。プライベートショウのような雰囲気を醸し出していた。来場するユーザーも普段はなかなかない機会だけに、展示されているモデル(現行、新製品含め)を一台ずつ丹念に確認する姿が多く見られた。入って奥側(正面)の壁には発表済のものも含めて、新製品が一堂に並べられており、2017年の同社の奮迅ぶりが手に取るように分かるほど。

 今回のショウで初お披露目となったのは、MCカートリッジ「AC-6」(¥370,000税別、12月発売)、プリメインアンプ「E-650」(¥730,000税別11月中旬発売)、E-650/他用のオプションボード「DAC-50」(USB端子付きデジタル入力ボード、¥80,000税別、11月中旬発売)、「AD-50」(フォノイコライザーアンプ、¥60,000税別、11月中旬発売)の4製品だ。

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/09/28(木) 17:36:58.27 ID:QX8Ev4Vs
ショーは明日からでしょ?
本当に何も新機種が無いのか、あるいは突然発表のサプライズがあるとか

27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/09/29(金) 00:02:43.75 ID:do9faoZY
なんか話によるとE-600の後継がオーディオショウで
出るらしいな

【 普通をだれも教えてくれない 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止