Sound Field
Sound Field

タグ:海外

【朗報】定額配信「Spotify」のおかげで音楽の違法ダウンロードが6割減少

Hacker

1: 音無さん 2018/08/07(火)
英国では、音楽海賊版ユーザだった10人中6人以上が、問題のあるソースの利用を止め、正規のストリーミングプロバイダを選択しているという。YouGovが新たに実施した調査によると、英国内の違法ダウンローダーは5年前の18%から、10%にまで減少した。

音楽は、世界中の数十億の人々を惹きつける人気の消費財だ。その一方で、巨大な音楽産業は長年に渡り、インターネット上の海賊版を痛烈に批判してきた。

近年、インターネットから音楽を不正に入手するというトレンドは、これまで以上に一般的ではなくなりつつある。
先日、世論調査会社「YouGov」が公表した報告書でもそのシフトが確認された。

報告書によると、現在違法に音楽をダウンロードしている英国人は10人中わずか1人であったという。5年間でほぼ半減(18%)したことになる。

すでに大幅に減少しているものの、YouGovは10%という数字が今後さらに減少していくだろうと予測している。

違法音楽ダウンローダーの63%が、5年後も海賊版を利用しているだろうと回答する一方で、22%が利用をやめるだろうと回答している。
さらに、3分の1(36%)が、非正規の音楽ソースの利用は今後ますます難しくなっていくと予測している。ただし、サマリーではその理由については触れられていない。

YouGovによると、Spotifyをはじめとする正規ストリーミングサービスの増加が海賊版利用の減少に寄与している部分があるという。
確かに、調査では、かつて音楽海賊版ユーザだった10人中6人(63%)が正規ストリーミングを利用してニーズを満たしていたことが明らかになっている。

「海賊版よりも音楽ストリーミングのほうが簡単に利用できる。またそのコストは法外なものではない」とある回答者は話している。
また別の回答者は「Spotifyには最新曲から古い曲まで、すべての時代の曲がある。すべて満たしてくれるので、非正規のソースを利用する理由がない」と答えている。

レコード会社にとって、正規サービスへのシフトは望ましいことではあるのだろうが、一方で、数百万の音楽消費者が依然として違法にコンテンツを入手している。

YouGovによれば、海賊版利用者の半数(51%)は、1つのプラットフォームだけに制限される「独占配信」が腹ただしい要因であるとしており、
さらに44%が正規ルートでコンテンツが入手できない場合にのみ違法にダウンロードしていると主張している。


https://p2ptk.org/copyright/1126
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533642402

【 割れないミラー いきいきミラー折立 】

» 記事の続きを読む

広告

【秘密の音響兵器か】キューバでまた「謎の病」 米外交官の発症者25人に 正体不明の音を聴く

アンテナ

1: 音無さん 2018/06/22(金) 23:06:24.36 ID:CAP_USER9
2018-06-22By - AFPBB News
https://grapee.jp/519611

【AFP=時事】米政府は21日、キューバで新たに外交官1人が「謎の病」の症状を呈したと発表した。キューバで謎の病になった米外交官はこれで25人となった。

国務省のヘザー・ナウアート(Heather Nauert)報道官は「この症状が(キューバの首都)ハバナで医学的に確認されたのは2017年8月以降では初めて。影響を受けた米国人は25人となった」と述べた。

ナウアート報道官によると、米政府は公式な医学的確認が取られる前の5月29日にこの件についてキューバ政府に伝え、キューバ国内の外交官を守るのはキューバの責任だと念を押したという。

別の米外交官1人もハバナから退避したとされるが、その人物の検査結果は公表されていない。

中国でも少なくとも1人の米外交官が同様の症状を呈した。中国とキューバの米大使館員の一部は具合が悪くなる前に正体不明の音を耳にしたと報告し、当初の報告書は秘密の音響兵器が使われた可能性を示唆していた。

しかし米国の情報機関と医療専門家らが1年以上調査しているにもかかわらず原因の特定には至っていない。
ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1529676384

【 比べてわかる 現代兵器図鑑 】

» 記事の続きを読む

広告

【衝撃】昭和か!? 残念過ぎるハワイの炊飯器事情

ハワイ

1: 音無さん 2018/04/02(月) 17:51:22.68 ID:CAP_USER
炊き上がりのわずかな米の硬さにも敏感にこだわり、どんどん進化しているのが日本の炊飯器。釜も銅、鉄、炭など素材の違いによる美味しさをとことん追求し、日本人の味覚もそれに伴ってレベルアップしているのでは? と思われるほど。しかし、もし日本人がハワイで炊飯器を購入しようとするなら、かなりガッカリしてしまうでしょう。ハワイの炊飯器事情とは、どんなものなのでしょうか?
no title


ハワイの家電量販店の炊飯器コーナーをのぞくと、まず価格に驚くはず。安いものなら、なんと20~30ドルほどで販売されているのです。わずか数千円で炊飯器が買えるなんて、日本人の感覚からすると、かなりの驚き。

そんな数十ドルの値段がついた炊飯器は、鍋に電気コードがつながっただけのようなシンプルなデザインのものが主流です。日本製の炊飯器も販売されていますが、50ドル以下で買える日本製炊飯器は、見た目が超レトロ。昭和の食卓にありそうな、古いデザインが多いです。「Made in Japan」と大きく書かれているけれど、「いやいや、こんな古臭い炊飯器がいまどきあるわけないよ」と、日本人ならば間違いなくツッこむでしょう。

しかも、ついている機能は「COOK(炊飯)」と「WARM(保温)」の2つだけ。最低限の機能だけを備えた、究極にシンプルな炊飯器と言えるかもしれません。

日本ブランドはやっぱり高級品
no title


そんなハワイで売られている炊飯器のなかでも、高額の部類に入るものが200~300ドルあたりの日本製炊飯器。ここでは象印、タイガー、パナソニックといった日本でもおなじみのブランドが多い印象です。このくらいの価格帯になると、現代の炊飯器っぽいデザインで、タイマーがついたり玄米を炊けたり、色々な機能がついてきます。

ハワイには、日本食や日本製製品を多く取り扱う「ドンキホーテ」があり、そこでは日本製の炊飯器も多く販売されているのですが、高いものなら300~400ドルほどの値札がついて陳列されています。

炊飯ボタンが1つしかない数十ドルの炊飯器で炊いたご飯なんて、舌のこえた日本人が食べたら、「美味しい」と感じられるかは正直疑問です。しかし、それで満足してお米を食べている人がハワイには少なからずいるということも事実。

ハワイのこんな炊飯器事情を知ると、米の銘柄による食味の違いを分かり、炊き上がり方も「ふっくら」がいいのか「もっちり」がいいのかなど、米の味にこだわり抜いている日本人の方こそ、少し異次元なのではないかと思わずにはいられません。

ちなみにハワイ在住の筆者は、日本で購入した炊飯器を現在愛用中です。
https://mainichi.jp/articles/20180401/gnw/00m/040/004000c
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1522659082

【 撮りたくなるハワイ 】

» 記事の続きを読む

広告

カテゴリ

【驚愕】560万円のスピーカーが9900ドルで売られている中古サイトを発見!→衝撃の展開へwwwww

衝撃特価 お店
((_)) ソナス・ファベール Sonus faber 26 ((_))
lavender.2ch.net/test/read.cgi/pav/1505866904

184: 音無さん 2017/11/02(木) 16:31:14.07 ID:24Ixq9rv

187: 音無さん 2017/11/04(土) 05:24:18.52 ID:e3zMK3Fj
>>184
Aidaが18800ドル?250万円?

196: 音無さん 2017/11/04(土) 21:34:23.83 ID:e3zMK3Fj
ちなみに>>184のストラド、見積もりとったら送料込みで9000ドルに値引きしてくれたんだけど笑
値引きしてくれなんて頼んでないのに

197: 音無さん 2017/11/04(土) 22:04:00.93 ID:TUYHMey6
>>196
うわぁ 写真みると、もっともらしいが。
ストラド送込でその価格は怪しさ満載ですね。突撃するですか?
同じサイトでアマティあにばが8800ドルだったけどストラドに比べると割高だったわ。

【 良心をもたない人たち 】

» 記事の続きを読む

広告

【音響装置による攻撃】キューバで米大使館スタッフ、カナダ外交官に急激な聴力低下が発生

テクノロジー
ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502424781

1: 2017/08/11(金) 13:13:01.90
カナダ外交官もキューバで聴力低下、音響装置による攻撃か?
2017/08/11 11:54 (オタワ/カナダ)
http://www.afpbb.com/articles/-/3138915?act=all
no title


【8月11日 AFP】カナダ外務省のブリアンヌ・マックスウェル(Brianne Maxwell)報道官は10日、キューバに駐在するカナダの外交官1人が聴力の低下で治療を受けていると明らかにし、米国、キューバと共に原因究明を急いでいると述べた。

 これに先立ち、在キューバ米大使館の多くのスタッフが同様の症状を見せ、首都ハバナ(Havana)から退去したことが明らかにされていた。

 複数の米当局者はCNNに対し、米大使館職員らが住居の中あるいは外で、可聴範囲外の音を出す音響装置による攻撃を受けた可能性もあると語った。攻撃をしたのがキューバなのか別の国なのかは不明だという。

 米国務省は9日、最初に症状が報告されたのは、昨年末だと発表した。通常の健康問題でない恐れがあることは、すぐには分からなかったという。

 この問題で今年5月、キューバの外交官2人が米国から退去処分を受けた。キューバ政府は退去処分に反発し、協力してこの事態の解明に当たるよう米国に求めている。

 群衆整理や、殺傷力のある武器を使わずに海賊を撃退することなどを目的として幾つかの国で音波や超音波を出す装置が開発されているが、
そのような装置が敵対する情報機関やテロリストによって外交官に使用されたという事例は知られていない。(c)AFP

【 シチズン 超音波洗浄器 SW5800 】

» 記事の続きを読む

広告

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止