タグ:討論

エージングは本当にあるのかないのかハッキリしない事象にイライラするオーディオオタク

火の消えたローソク

183: ┃】【┃ 2018/02/05(月) 00:53:47.23 ID:o7HkvlJu
福袋に入っていたCayinのc5 ampはハイ上がりで解像度低くゴミ認定してたんだけど無理矢理30時間程使ったらヘッドホン選べばそれなりに聴けるレベルになってきた。
このスレ的にc5ってそこそこ使えるアンプ?それともゴミ?
エージング時間の目安とともに教えて欲しい。

201: ┃】【┃ 2018/02/06(火) 10:46:18.21 ID:SlG569+/
>>183だけどみんなありがとう。
あれから音出しっぱにして50hくらいでほぼバーンインが完了した感じです。
ハイパワー系の普通のヘッドホンアンプの音になりました。
高域に変に強調があるのでゼンハのヘッドホンでは曇りを感じずmojo DACでHD598cs専用になりそう。
低インピのイヤホンでは高域の着色含めて色々ダメな感じ。
そもそも出力レベルが高すぎてボリューム使いにくい。

184: ┃】【┃ 2018/02/05(月) 01:01:51.89 ID:VaLRRnM2
エージングは気のせいです。以上。
気軽にポータブルヘッドホンアンプを楽しもうpt.45 ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1512823669

【国内正規品】 Cayin ポータブルヘッドホンアンプ C5 91043
Cayin (2014-12-18)
売り上げランキング: 878,137

» 記事の続きを読む

広告

follow

【検証】イヤホンを上下逆さまに装着すると、な ん と 音が上下逆さまになる!!? そんなばかな…

方向
JVCのヘッドホンイヤホンPart15
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/av/1440019170/50

462 : ┃】【┃ [sage] : 2015/10/03(土) 22:35:37.01 ID:tNOgkoys0.net
そもそもシュア掛け前提じゃないのにやってる人いるけどバカなの?


463 : ┃】【┃ [sage] : 2015/10/03(土) 22:45:15.12 ID:8lJcGxbL0.net
>>462
同意、まさにそれ、家の中だけにしろと言いたくなるわなw


【「あの日」からぼくが考えている「正しさ」について】

» 記事の続きを読む

広告

follow

ハイレゾの売り方って誇大広告とか詐欺に近いよな?

注意
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1434044235/

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/12(金) 02:37:15.073 ID:Iy+KBQFh0.net
20kHz以上の音を再生することで臨場感を出します!!→そもそも20kHzより高い音はコンデンサーマイクでさえ録音されないしダイナミックマイクなら上限が15kHzのものも珍しくない

オーディオインターフェースとDAWあれば簡単にハイレゾ音源作れるだろうけどそもそもハイレゾ対応スピーカーなんて必要性皆無じゃねぇか

というか最近人気のJ-POPなんて大半が打ち込み曲だろ
DTMで作られた楽曲にハイレゾとか宝の持ち腐れじゃねぇの

【 論理で人をだます法 】

» 記事の続きを読む

広告

カテゴリ
follow

どんな環境であろうとDSDは絶対的に音がよくなる。←そんなことないだろ!←聴けば分かるよ!?

自然
気軽にポータブルヘッドホンアンプを楽しもうpt.38
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi?bbs=wm&key=1424570103&ls=50

690 : 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] : 2015/03/24(火) 22:55:03.47 ID:3nd4P04G.net
明日iPhoneと接続するためのポタアンを買いに行くつもりなんだけど、予算四万で何かおすすめはあるかな?
イヤホンはER-4Sで、Fiio E12からの買い替えになる。

【気楽に物理】

» 記事の続きを読む

広告

follow

【話題】ハイレゾ音源って本当に広がるの?

普及
【話題】ハイレゾ音源って本当に広がるの?
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1420117579/


1: @もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/01/01(木) 22:06:19.36 ID:???0.net
Yahoo!ニュース - ハイレゾって本当に広がるの? (THE PAGE)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141231-00000003-wordleaf-sci&p=1


そもそも「ハイレゾ」とは

 現在、一般消費者が流通市場を通じて手にする「音楽」は、その大半がデジタル化されています。音楽CDはもちろん、パソコンやスマートフォンで聴く音楽ストリーミングサービス、DVDやBlu-rayに収録されている音源もデジタルです。デジタルコンテンツの場合、情報量(データサイズ)の大きさは品質に直結するため、容量が大きいほど高品質/高音質となる傾向があります。

 近ごろ耳にする「ハイレゾ」の語源はHi-Res(High Resolution)、すなわち情報量が多いコンテンツを指します。音楽についてハイレゾという場合、情報量が多いぶん繊細で表現の幅が広くなり、結果として「いい音」につながります。音楽CD(20Hz~22.05kHz)を大きく超える帯域をカバーすることで、音場の広がりや奥行きといった独特の「空気感」まで表現できます。厳密には日本オーディオ協会が定めた定義に従いますが、かんたんにいえば「音楽CDを上回る情報量があること」がハイレゾ音源かどうかの基準です。

 その情報量を決めるひとつの指標が「サンプリング周波数」です。サンプリング周波数は1秒間にどれだけ細かく音を計測(サンプリング)するかを示し、44.1kHzと決められている音楽CDは1秒間に4万4千100回計測していることになります。ハイレゾ音源の場合、音楽CDのサンプリング周波数をはるかに超える9万6千回(96kHz)、19万2千回(192kHz)というケースが多く、そのぶん緻密でオリジナルに近い音を再現できます。

 「量子化ビット数」も、デジタル音源の情報量に大きく影響します。ビット数が大きいほど信号の振幅の大きさを決める段階が増し、それだけ音の細かい描写が可能となるのです。音楽CDは16ビット(2^16=約6万5千段階)ですが、ハイレゾ音源は24ビット(約16万8千段階)以上が一般的です。

 つまり、ハイレゾの肝は「音質」であり「リアルさ」です。ハイレゾ音源をつくる側と聴く側の両方に取材しても、データサイズは気にしないから音質を追求したいという思いが共通して存在します。パソコンやポータブルオーディオを中心に普及してきたAACなどの圧縮音源(ロッシー)フォーマットは、人間の可聴帯域外の音を削りサイズを小さくするという効率重視の設計ですが、ハイレゾはその反対で原音を損なわない可逆圧縮(ロスレス)以外は認めない、という考え方です。

【イノベーションの最終解】

» 記事の続きを読む

広告

follow

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止