タグ:豆知識

スーパーでよく聞く「ポポーポポポポ」の正体が判明。 謎の中毒性が話題に

道頓堀 大阪

1: 音無さん 2018/07/27(金) 23:41:39.21
スーパーで買い物をしていると、いろいろな店で同じメロディーが聞こえてくる。そう思ったことはないだろうか。「ポポーポポポポ、ポポーポポポポ、ポポポポポ~」という、やけに耳に残る曲だ。
記者がいつも行く大型スーパーでは、売り場によって聞こえてくる音楽が違う。スーパーのオリジナルキャラクターのイメージソングや、ほとんど気にならないようなさりげないBGMが流れている。
そんな中、総菜やデザートの売り場に近づくと、あの音が聞こえてくる。他のBGMと比べて、少し離れていても耳に入ってきやすい。聞こえてくる方に近づいていくと、総菜が並ぶ棚の上に、顔が描かれた小型の機器があった。
この機器が、あの音を流している「呼び込み君」。2000年から販売されている。耳に残る独特のメロディーを気に入っている人はたくさんいるようで、動画投稿サイトにも音源が多数アップされている。
なぜ呼び込み君はたくさんの店舗に広まり、発売から20年近くたっても流され続けるのだろうか。

発売から18年たっても廃れずに呼び込み君が使われ続けている。その理由について藤巻さんは「やはり、音楽の力ではないでしょうか」と話す。
「『気になる』『耳に残る』という声が多く、今でもたくさんお問い合わせをいただきます」。また、スーパーなどの売り場で流れる曲として定着していることから、「お客さんを呼んでくれる効果がある」という声もあるという。
び込み君は群馬電機のWebサイトで、1台から購入できる。価格はLED付きで2万9800円、LEDなしで2万1800円(いずれも税別)。個人で購入するケースもあるという。
「お子さまへのプレゼントとして購入される方もよくいらっしゃいますね。お子さまが店で曲を聞いて、気に入ってしまうそうです」
スーパーで「ポポーポポポポ」と聞こえてきたら、その音を発している「呼び込み君」を探してみてはどうだろうか。小さな機器の中に、長く使われ続ける技術とメロディーが詰まっている。

no title

http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1807/26/news020_2.html
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1532702499

【 呼び出しチャイムセット X810 】

» 記事の続きを読む

広告

タグ
follow

【注目】「エアコンの嫌なニオイが完全に消えた」 ”窓全開、16度で1時間つけっぱなし”だけ

エアコン 室外機
1: 音無さん 2018/07/11(水)
「エアコンから嫌なニオイがするときは、部屋の窓を全開にして16度で1時間つけっぱなしにすると解消できる」――エアコンメーカーの
お客さま相談センターに聞いたという意外なお手入れ方法が、ネット上で話題になっています。

 このお手入れ方法は本当に有効なのか、だとすればどんな仕組みでニオイが取れるのかを、エアコン製品を製造・販売する三菱電機に聞いてみました。

●「ニオイ成分を結露水で洗い流す」

――「部屋の窓を開けて16度で1時間運転」という方法は、本当に有効なのでしょうか?

三菱電機:当社としては、こちらが有効としてお客さまにも回答しています。

https://www.excite.co.jp/News/it_g/20180711/Itmedia_nl_20180711039.html?_p=all
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1531281942

【 ルック おふろの防カビくん煙剤 5g×3個パック 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

教習所「踏切では窓を開け警報機を確認すること」車カス「は?誰がやるかよ。ズンドコズンドコズンドコ♪」

踏切 電車

1: 音無さん 2018/06/09(土)

踏切ではクルマの窓を開けないとダメ? 道交法には規定なし それでも教わるワケは
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180609-00010001-norimono-bus_all

運転免許の教習では、踏切で一時停止した際、窓を開けたうえで左右を確認するように教わります。

【写真】けっこう多い? 遮断機も警報器もない踏切

 しかし、多くの踏切では遮断機と警報器がついており、列車が近づけば遮断機が下がりカンカンと音が鳴ります。
東京都世田谷区の自動車教習所、フジドライビングスクールの田中さんは、
「現実には、窓を開ける人は少ないでしょう。しかし、教習や試験の際にこれを実践しないと減点です。実際に、これを怠ったため本試験に落ちた人もいます」と話します。

 そもそも、道路交通法で踏切の通過方法を定めた第33条には、「踏切の直前で停止し、かつ、安全であることを確認した後でなければ進行してはならない」とあります。
安全確認については義務付けられているものの、窓を開けることについては言及されていません。それでもなぜ教習では窓を開けるように教わるのでしょうか。

 田中さんによると、このようなルールができたのは昭和30年代だといいます。
「いまでも地方では、遮断機も警報器もない踏切がありますが、当時はもっと多かったかもしれません。当時はMT車ですから、踏切内でエンストすることもあります。列車が来ないことを耳で確かめたうえで、一気にわたる必要があったのです。
いまはそのような踏切は少なくなっているかもしれませんが、交通法規は全国を網羅しないといけないので残っているのでしょう」と話します。

 遮断機も警報器もない踏切(第四種踏切)は、確かに都会ではあまり見かけないかもしれませんが、国土交通省の資料によると、2017年3月末現在で全国に2759か所にあるそうです。
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1528535019

【 運転テクニックおさらい 】

» 記事の続きを読む

広告

タグ
follow

【注意喚起】家電に最初から入っている謎メーカーの電池は危険。今すぐエネループに変えるのだ

TINKO 乾電池 中国製

1: 音無さん 2017/12/31(日)

家電やパソコン機器の動きが悪いため、電池を調べてみたところ、知らないメーカーの電池が入っていた。そんな経験はないだろうか? しっかりと日本で市販されている電池ならば問題ないが、最初から入っている電池は海外製の場合もあり、劣化していたり、不良品のこともある。

・知らない電池ブランド「TINKO」
インターネットユーザーのtagaさんは、ツイッターで「なんか動き悪いなと思って電池変えようとしたら、見たことないやつ入ってた」と話す。電池を調べたところ、見たこともないブランド「TINKO」(ティンコ)のものだったという。

・電池が劣化している可能性が高い
「TINKO POWER」(ティンコパワー)とも書かれており、それなりにパワフルな電池であることを自負しているようだが、動きが悪いということは電池が劣化している可能性が高い。電池が劣化していたり不良品だと、使用している機器の故障にもつながりかねない。

・新品の電池に入れ替えよう
家電やパソコン機器を購入したら、まずは電池を確認。知らないブランドのものだったら、新品の電池に入れ替えるぐらいのことはしておきたい。経済的なことを考えればエネループなどの充電式電池がオススメだ。

以下ソース
http://buzz-plus.com/article/2017/12/31/tinko-power-battery/
no title
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1514647759

【 Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池 単3形8個パック 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

【常識】炊きたてのご飯を混ぜるアホ。炊飯器のご飯はかき混ぜる必要はない

静かに寝かせる 猫

1: おーぷんVIP 2017/12/11(月)17:23:09 ID:aHY
そのまま食べた方がおいしい

2: おーぷんVIP 2017/12/11(月)17:24:18 ID:HKg
わかる

3: おーぷんVIP 2017/12/11(月)17:25:57 ID:idx
上の方と下の方で炊き上がりが違う
そのまま食べて上の方が美味しいの当たり前だろ
下の方との味を均一にする為だぞ
hayabusa.open2ch.net//test/read.cgi/news4vip/1512980589

» 記事の続きを読む

広告

カテゴリ
follow

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止