タグ:Apple

アップル、iTunesの時代に別れ、アプリを3つに分割すると発表

3つ

1: 音無さん 2019/06/04(火) 13:30:52.50 ID:CAP_USER
ニューヨーク(CNN Business) 音楽やアルバムの買い方を一変させた米アップルの「iTunes」登場から20年近くが過ぎ、音楽業界は激変した。今、アップルはiTunesを段階的に引退させ、代わって現代化を図った3種類のアプリを登場させる。

アップルは3日、iTunesをデスクトップアプリの「ミュージック」「TV」「ポッドキャスト」に入れ替えると発表した。こうしたサービスは、スマートフォンの「iPhone」やタブレットの「iPad」では既に分割されている。ウィンドウズを搭載したパソコン向けのiTunesは今後も存続する見通し。

同社広報がCNN Businessに語ったところによると、購入済みのコンテンツやライブラリは、Macコンピューター上のそれぞれの新しいアプリで維持される。

アップルはカリフォルニア州サンノゼで開いた世界開発者会議で、ダークモードや音声アシスタント「Siri」の機能強化などを盛り込んだ次世代モバイルOS「iOS 13」や、おろし金にそっくりな新しい「Mac Pro」を披露した。

同社はこれまでも、有料サービスの「Apple Music」にユーザーを移行させようとしており、iTunesの引退にそれほどの意外性はなかった。ユーザーが楽曲を買ってくれるのを待つよりも、月額料金を徴収する方がアップルの収益は押し上げられる。

音楽専用アプリの「ミュージック」では、ユーザーの好みに合わせたお薦め楽曲に力を入れ、「ポッドキャスト」ではユーザーが機械学習の力を借りて番組を検索できる。「TV」ではテレビ局などのコンテンツのほか、アップルのオリジナル番組も提供する。

今後も「ミュージック」アプリを使ってiTunesの音楽ストアから楽曲を購入してダウンロードすることは可能で、映画やテレビ番組をTVアプリから買うこともできる。iTunesギフトカードも引き続き利用できる。
https://www.cnn.co.jp/tech/35137959.html
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1559622652

【ハイレゾリューションは必要か? オーディオ迷宮からの脱出 】

» 記事の続きを読む

広告

タグ
follow

【速報】Apple iTunesを終了させるとの噂!!!!!!!!!!!!!!!!

iPod

1: 音無さん 2019/06/01(土)
米アップルは、同社のメディアプレーヤー「iTunes」終了に向け準備している。ブルームバーグが関係筋への取材を基に報じた。
https://jp.sputniknews.com/science/201906016317504-iTunes/
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1559383150

【 モナミは世界を終わらせる? 】

» 記事の続きを読む

広告

タグ
follow

Apple、新型イヤホンを発表!!バッテリー9時間!耳フック付き!※AirPodsではありません。

ビーツ

1: 音無さん 2019/04/04(木)
no title


価格は24,800円(税別)で、カラーはアイボリー、モス、ネイビー、ブラックの4色です。

第2世代AirPods(税別22,800円)よりも、2,000円高い価格設定となっています。

バッテリーの持ち時間もAirPodsの最長5時間よりも4時間も長い9時間となっています。
充電ケースに収納して充電する点はAirPodsと同じです。
ただし充電ケースはワイヤレス充電対応ではありません。

https://iphone-mania.jp/news-244397/
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1554332799

【 Powerbeats3 Wirelessイヤフォン 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

アップル、第2世代「AirPods」キター!!!通話1.5倍、遅延30%低減。無線充電ケース!!

Apple AirPods2

1: 音無さん 2019/03/21(木) 00:57:54.93 ID:CAP_USER
アップルは20日、ワイヤレスイヤフォン新製品として、第2世代AirPodsを発表した。付属する充電ケースの違いで2種類ラインナップしており、AirPodsと通常の充電ケースのセットは17,800円、ワイヤレス充電ケースとのセットは22,800円。ワイヤレス充電ケース単体でも8,800円で発売する。20日から注文を受け付けており、Apple直営

新しいH1チップにより、通話時間は第1世代に比べて最大50%長くなった。また、iPhone、Apple Watch、iPadと、連携するデバイスを切り替える場合、デバイスにつながるまでの時間が2倍の速さとなり、よりスムーズに切り換えできるという。

さらに、「Hey Siri」と話しかけるだけで、再生する曲を替えたり、電話を掛けたり、音量の調節や道案内も可能になる。また、ゲームでのレイテンシを最大30%低減した。

ワンタップのシンプルな設定で、AirPodsが自動的にオンになり、接続された状態になる。耳に装着するとそれを感知し、耳から外すと再生を一時停止する。

1回の充電で音楽などを5時間再生可能。加えて最大3時間の通話も可能。ケースでの充電を交えて、24時間以上聴き続けられる。充電ケースに15分間入れると、最大3時間の再生と、2時間の通話が可能。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1175843.html
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1553097474

【 Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

Apple 耳からウドンのAirPodsに新色「ブラック」を追加か?ワイヤレス充電対応で春発表の噂

858da_555_78ca4fa3b7de88742450e73c97b1b9f7.jpg

1: 音無さん 2019/02/12(火) 11:33:56.97 ID:BrcTrhnC9
テック系メディアmysmartpriceは、Appleが開発中とされるAirPodsについて、新色やボディ素材の変更、新機能が追加されるなどと報じている。

独自の情報源からの話として、新型のAirPodsには複数の変更が加えられるという。まず、これまで白しかなかったカラーは黒が加わるという。

AirPodsが登場した直後は、ケーブルがなく、耳から白い棒のようなものが少しだけ出ている様子は「耳からうどんが出ている」などと揶揄されたものだが、ワイヤレスイヤホン市場でAirPodsは人気となり、既に多くのユーザーを獲得することにより、耳からちょっとの白い棒が出ている姿は完全に市民権を得ている。新型の黒はまた少し奇異の目で見られるかもしれないが、どのような比喩が生まれるかにも興味が集まる。

また、機能面では持ちやすさを向上。GoogleのオリジナルスマホPixelシリーズに似た、コーティングで手に馴染み、落としにくくなる。

センサーも新しいものを搭載。ティム・クックが明言しているようにAppleはヘルスケアに注力するとしているが、センサーで心拍数を測るなどヘルスモニタリング機能が追加されると見られる。

音質に関しては、内部構造の変更などによりより深い低音域の表現が可能になるという。

なお、各種アップデートにより価格はアメリカ版で従来の159ドルから200ドル前後に値上げされる見通しだ。

春には発売されるという情報のあるAirPods。噂段階にすぎない情報が多く、mysmartpriceの記事もその域を出ないが、これらの機能が全て追加されれば、さらに魅力的なデバイスになることは間違いない。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16007633/
ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549938836/

» 記事の続きを読む

広告

タグ
follow

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止