タグ:SONY

一本で満足。ソニーの新型テレビ用スピーカー 1台で3次元の広がりのある音響 重低音にも対応

一本

1: 音無さん 2019/03/26(火) 20:04:40.83 ID:CAP_USER
ソニーは26日、バースピーカー1本で3次元の立体音響を楽しめるサウンドバー「HT―X8500」を4月20日に発売すると発表した。重低音を担うサブウーファーを本体に内蔵し、1本で臨場感ある音を実現する。天井のスピーカーなどなしに手軽に3次元の立体音響を楽しめる。

「HT―X8500」は垂直方向の音を実現する技術と、水平方向の広がりを表現する技術を組み合わせた。本体前面に2基のサブウーファーを搭載。高さ約6.4センチメートル、奥行き9.6センチメートルとテレビ前の限られたスペースに収まるサイズにしながら迫力ある音を実現した。

価格はオープンだが市場想定は4万円前後。出力の大きいアンプと力強いサブウーファーで構成する「HT―S350」も5月25日に3万円前後で発売する。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42933580W9A320C1X20000/
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1553598280

【 ソニー SONY サウンドバー 2.1ch Dolby Atmos Bluetooth 対応 ホームシアターシステム HT-X8500 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

スピーカーをならすアンプって本当に違いあるの?安い奴でも同じじゃない?

マッキントッシュ パワーアンプ

406: 音無さん 2019/01/14(月) 23:29:14.79 ID:LNK/GbE/
自分で検証した事が実はないんだがSPを同一品と仮定して
アンプに価格帯のかけ離れてる製品を使った場合だと音にかなり影響ある?
気にしてるSPがあるんだが動画サイトに外国人だけど録画してる人がいた。
部屋の残響音があるとは言えいい音には聞こえる。
しかしこっちで候補としているアンプは5万だがその外人さんが使ってるのは
セパレートで50万程度するアンプだった。
後日試聴はするけどその候補の5万円アンプだとガッカリする可能性もあるのかな?
SPをグレードアップさせる程の差は生まれない気もするけど・・・
超初心者のための質問スレッド★アンプ編 44★ awabi.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1537021598

【 オーディオの選び方がわかる本 最新版 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

【注目】ソニーがCES 2019で発表した新製品、実はこんなにありました!

qKuEjo2.jpg

1: 音無さん 2019/01/16(水) 01:00:48.54
ソニーがCES 2019で発表した新製品・総まとめ - 実はこんなにありました!
https://news.mynavi.jp/article/20190110-ces2019_sony2/

最大の注目製品は、8K液晶「Z9G」と4K有機EL「A9G」という、BRAVIAの中ではトップエンドだけが冠する「MASTERシリーズ」のラインナップであることは間違いないでしょう。さらに、スマホで手軽に臨場感あふれるサラウンドが楽しめる新しい音楽体験「360 Reality Audio」の技術発表にも要注目です。


■音楽再生のムードもアガる!キャンドルライトモード搭載「グラスサウンドスピーカー」
no title

音符のボタンを押すとSpotifyに直結。電源ボタンの長押しでLEDが淡く光るキャンドルライトモードになります
no title


■EXTRA BASSシリーズのやんちゃなBluetoothスピーカー
no title

音楽を再生すると、本体のLEDランプが色を変えながらビカビカ光る! スピーカーを叩くと楽器みたいな効果音が鳴る! EXTRA BASSシリーズのBluetoothワイヤレススピーカーの「SRS-XB32」と「SRS-XB22」の存在感もなかなかのものです。

■Bluetooth対応のアナログプレーヤー入門機
https://i.imgur.com/7H9gqdY.jpg
アナログレコードを聴いてみたいけれど、本格的なアンプやスピーカーを置く場所は確保できないからと、一歩が踏み出せていなかった人に朗報です。ソニーが発表した「PS-LX310BT」は、アナログレコードを再生した音をBluetoothスピーカーやヘッドホンに飛ばしてワイヤレス再生が楽しめるプレーヤーです。

※続く
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1547568048

ソニー SONY リニアPCMレコーダー 32GB ハイレゾ対応 PCM-D100
ソニー(SONY) (2013-11-21)
売り上げランキング: 116,411

» 記事の続きを読む

広告

タグ
follow

ソニー、ノイズキャンセル搭載のBluetoothイヤフォンを発売!1万8千円とお手頃価格

01_s_20190111155105.jpg

1: 音無さん 2019/01/10(木) 18:20:03.18 ID:whCXtM1i
ソニーは、ノイズキャンセリング(NC)機能を搭載したネックバンド型Bluetoothイヤフォン「WI-C600N」を1月26日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は18,000円前後。カラーはブラック(B)、グレー(H)、ブルー(L)を用意する。

NC機能により、周囲の騒音を低減して聴けるBluetoothイヤフォン。「AIノイズキャンセリング」機能により、ボタン長押しで周囲の環境音を解析、3つのモードから最適なNCモードに切り替えて適用される。モードAは、一般的な騒音が多い環境など、中低域の音を多く含む騒音に効果的。モードBは、主にバスや電車の騒音など、超低域を含む騒音に効果的。モードCは、主にオフィスやOA機器の騒音など、比較的静かで広い帯域の騒音に適している。

音楽やBluetoothを使わずにNCだけ利用することも可能。また、音楽を聴きながら周囲の音も聞ける外音取り込みに対応。また、専用のスマホアプリHeadphones Connect上で、Bluetooth切断時にNCのみを使うように設定可能。電源の切り忘れを防止したい場合は、Bluetooth切断時にイヤフォンの電源も切ることができる。

イヤフォン部は、独自開発の高感度6mm径ダイナミック型ドライバーを搭載。CCAWボイスコイルを採用している。圧縮音源で失われがちな高域と消え際の微小な音を再現して広がりのある音を出すDSEEも搭載。アプリでイコライザーのマニュアルカスタムに対応。低域の上げ下げなど、好みに合ったサウンドに調整できる。

Bluetoothの対応コーデックはaptX/AAC/SBC。スマホなどとNFCでペアリングできる。ネックバンドのボタンで音楽再生や一時停止、曲送り/戻し、早送り/戻しの操作が可能。スマホのハンズフリー通話にも使えるほか、Siri/Googleアシスタントも利用できる。

NC ON時の連続使用時間は最大6.5時間。NC OFF時は最大7.5時間。15分充電で60分再生できる急速充電に対応。充電端子はUSB Type-C。

持ち運びやすい柔軟なネックバンドを採用。イヤフォンを使わない時は、左右のハウジング部をつなげられるマグネットを内蔵している。重量は34g。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1160893.html
ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1547008756

» 記事の続きを読む

広告

follow

ワイ病人、また5万円の高級ヘッドホンを買ってしまうwwwww

病院

1: VIPが送るよ 2019/01/01(火) 11:07:51.839 ID:N5nn8Zdm0
でもスマホしかない

2: VIPが送るよ 2019/01/01(火) 11:08:41.620 ID:N5nn8Zdm0
性格には55000だけど1ヶ月前なら45000だったぽい
分かるやついる


【 「辞めたい! でも辞められない」ときに読む本 】

» 記事の続きを読む

広告

カテゴリ
タグ
follow

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止