Sound Field ~オーディオのまとめ~

未来に残したい2chの情景。オーディオのまとめブログ。
Sound Field
Sound Field

ソニーが"エレキ復活"を強調しすぎる理由

これがSONY
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1497917042/

1: ノチラ ★ 2017/06/20(火) 09:04:02.59 ID:CAP_USER
5月23日、品川のソニー本社で開催された同社17年度経営方針説明会の冒頭、ソニーの平井一夫社長兼CEOはエレクトロニクス・ビジネスが好転し、今後継続して利益の出せる体制へと復活したことを強調した。

その復活の象徴として挙げたのがテレビ事業だ。2004年度から10年間で累計8000億円の赤字を計上していたが、2014年度には黒字転換。この年以降3年連続で黒字となり、昨年度の利益率は5%を確保した。高付加価値製品への転換を進めた結果、テレビ一台あたりの単価は、2014年度5万7000円だったものが2017年度には1万円改善し6万7000円へと上昇する見通しだという。

これまでソニーの連結営業利益は1997年の5257億円が過去最高だった。平井社長はこの説明会で、今期の連携営業利益5000億円の達成について「通過点にすぎず、持続的に発展してきたい」と述べ、継続的に5000億円規模の利益を稼いでいくことを強調した。

周知のように、ソニーの業績はこれまで激しい浮き沈みを繰り返してきた。5000億円規模の利益を連続して稼ぎ出したことはない。果たして今、平井氏のコメントをそのまま受けとって、「ソニーのエレキ事業は復活した」という評価をくだしてもいいのだろうか。

昨年度、実際の稼ぎ頭となっているセグメントがどこかを見てみよう。

稼ぎ頭の筆頭は金融セグメントで、その営業利益は1664億円。次いで1356億円を計上しているのがプレイステーションを核とする「ゲーム&ネットワークサービスセグメント」。この一方で、平井社長が強調するエレキ事業を担うふたつのセグメント、である「イメージング・プロダクツ&ソリューションズ(IP&S)」と「ホームエンターテインメント&サウンド(HE&S)」は、両セグメントを合計してやっと営業利益1058億円。

これらの営業利益の数字に水を差しているのが、映画、コンポーネントの両セグメントで、両者合計の赤字額1409億円。これは、エレキの営業利益では補いきれない金額だ。

こうした数字を見る限り、ソニー全体のビジネスを支えているのは、エレキよりも金融とゲームだと言ってもそれほど間違いではないだろうというのも(両セグメントの売上高は合計で2兆7373億円、同社の全売上高7兆6033億円の3分の1強という計算だから)、売上規模が全体の3分の1を占めるセグメントで残りの3分の2の事業を支えていることになるからだ。

今回の経営方針説明会は、「金融とゲームという印象を避け、エレキの存在感を際立たせたい」というのが、その目的だったのではないか。こうした受け止めをしたのは筆者だけなのだろうか。でなければ、平井氏が冒頭でテレビ事業の"黒字転換"を訴えるようなこともないだろう。
以下ソース
http://president.jp/articles/-/22331

【 大企業は20代でやめなさい 】
[ 2017/06/22 12:55 ] ニュース速報板 | TB(-) | CM(8) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク
[Tag] 企業 SONY

【ν速】aiwaブランドが復活! AIWAといえばSONYの廉価品だったよね

aiwa ロゴ
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1497953902

1: (秋田県) [DE] 2017/06/20(火) 19:18:22.93
「aiwa」ブランド復活 ソニーから商標取得し販売
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170620/bsb1706201822005-n1.htm

【 SONY クロックラジオ おやすみタイマー ICF-C1】
[ 2017/06/21 22:58 ] オーディオニュース | TB(-) | CM(4) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク

最初期型ソニーPS3に謎のプレミア価値があるって知ってた? 旧型PLAYSTATION3(60GB)を持っているわけだが…

ソニー PlayStation3
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1497303735

1: (愛知県)@ [EU] 2017/06/13(火) 06:42:15.36
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-00000013-isd-game
『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!! 』iOS/Android向けに今秋配信!

6/12(月) 18:07配信
スクウェア・エニックスは、iOS/Android向けゲームアプリ『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!! 』を2017年秋に配信します。

25年前の名作に、なんと完全新作の噂も…!?

本作は、1992年12月19日に発売されたスーパーファミコン向けソフトをスマートデバイス向けに移植したものです。ストーリーは、コメディタッチで描かれており、スクウェア作品のパロディをふんだんに使った演出が当時のゲームユーザーから評価されていました。

旧型PLAYSTATION3(60GB)はPS2のソフトが動作するわけだが
3ヶ月ほど前に特価で買ってきた中古のPS2ソフトが200本あるんだが
消化しきれないよ

【 PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB 】
[ 2017/06/14 22:58 ] VIP・雑談 | TB(-) | CM(9) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク
[Tag] SONY PS3

もはや何屋か分からないソニーが好調!!ソニー社長「元気なソニーが戻ってきた」

SONYのカメラ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1495528470/

1: (神奈川県) 2017/05/23(火) 17:34:30.56
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000526-san-bus_all

営業益5千億円超、ソニー社長「十分狙える力がついた」 エレクトロニクス再生

ソニーの平井一夫社長は23日の経営方針説明会で、平成30年3月期を最終年度とする中期経営計画で掲げる連結営業利益5千億円以上という目標について、

「(社長就任後の)この5年間の取り組みで十分狙えるだけの力がついてきた」と達成への手応えを示した。

 営業利益5千億円は過去最高だった平成10年3月期の5257億円に迫る水準だ。平井社長は「経営陣や社員にとって大きな挑戦だが、今年度は結果にこだわる重要な年」と語った。

収益改善の要因の一つが「長年苦戦が続いたエレクトロニクスが再生し、安定的な収益貢献が期待できる事業になった」ことだ。

 ソニーは24年3月期に営業赤字に転落。平井社長はパソコン事業の売却やエレクトロニクスなど主力事業の分社化などに取り組んだ。こうした構造改革が奏功し、29年3月期はスマートフォン事業が黒字化。
テレビ事業も500億円規模の営業利益が稼げる体質となってきた。

 平井社長は「未来に向けて新しいことに挑戦する自信と元気に満ちてきたソニーが戻ってきた実感がある」と自信を語った。ただ、収益目標達成については「通過点に過ぎず、持続的に発展する必要がある」とも述べた。
30年3月期の目標達成と、その先の持続的成長に向けては、「ゲーム分野の収益拡大や、携帯電話向け画像センサーの復活、音楽・金融分野の収益貢献」の3点をポイントとして挙げた。

【 日本企業が社員に「希望」を与えた時代 】
[ 2017/05/25 12:28 ] ニュース速報板 | TB(-) | CM(11) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク
[Tag] SONY 企業

カセットブーム再来!ソニーがシンプルでスタイリッシュな新型ラジカセを新発売!音質にも自信の価格1.3万円

news_170516_sony_01.jpg
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494935604

1: (catv?) [US] 2017/05/16(火) 20:53:24.33
 ソニーから、CDラジカセ「CFD-S401」が6月10日に発売される。オープンプライスで、想定市場価格は¥13,000前後。

 本機は2010年に登場したロングセラーモデル「CFD-E501」の後継機。オシャレなインテリアにもマッチするよう、シンプルかつスタイリッシュなデザインを採用しているのが特徴だ。
カラーはブラック、ホワイトに加え、新色のベージュを含む3色を揃える。

 本機が備えた新たな特徴は以下の通り。
(1)お気に入りのラジオ局を3局登録できる専用ボタンを装備
(2)マイク入力端子を備え、市販のマイクをつないでカラオケが楽しめる
(3)電池駆動に対応(単2×6本)

 再生可能なメディアは、CD、カセット、FM/AMラジオ(ワイドFM対応)。
もちろんCD/ラジオはカセットに録音でき、ラジオは予約録音にも対応している(指定時間から15/30/45/60分間録れる)。

 スピーカーは80mmコーン型フルレンジを本体左右に1基ずつ搭載。バスレフ構造のエンクロージャーで低音を強化したのに加え、ボディ素材の剛性を強化し、余分な振動を抑えているという。
さらに、イコライザーを再生メディアごとに最適化し、音質にもこだわったとのことだ。

カセットテープ、ブーム再来か!? ソニー、CDラジカセ「CFD-S401」発売。13,000円でカラバリは3色
http://www.stereosound.co.jp/news/article/2017/05/16/56639.html

【 昭和のレトロパッケージ 】


オーディオ系サイト様
Sound Field ~オーディオのまとめ~