タグ:aiwa

オーディオ機器ブランド「aiwa」10年ぶりに復活!!高い知名度とコスパを武器にブランド完全復活をめざす 

aiwa ブラウン管テレビ

1: 音無さん 2018/01/28(日) 13:37:17.91
かつて世界の音楽好きの若者たちを熱狂させたオーディオ機器ブランド「aiwa(アイワ)」が約10年ぶりに復活し、ラジオ付きカセットレコーダー(ラジカセ)などが家電量販店に並び始めた。新会社のアイワ(東京)が、ソニーから商標使用権を取得して2月で丸1年。高い知名度と手頃な価格を武器にアイワブランドの完全復活を期す。

 昭和26年設立の旧アイワは日本で初めてラジカセを発売。55年に売り出したヘッドホンステレオ「カセットボーイ」が大ヒットし、AV機器では屈指のブランド力を誇った。だが、バブル崩壊後はデジタル化に乗り遅れ、業績が急速に悪化。平成14年にはソニーに吸収合併されて会社が消滅、20年にはソニーブランドとのすみ分けが難しくなったとして、ブランドまで消えた。

 その休眠状態となったアイワブランドに着目したのが秋田県の十和田オーディオだ。

 もともとソニーの小型ラジオの生産を一手に引き受けていた電子機器の受託製造サービス(EMS)で、好調時には中国広東省の工場で約7千人の従業員が働いていた。

ところが、不振に陥ったソニーからの受注が激減したため、十和田オーディオは生き残りをかけて自社ブランドを持ちたいと考えた。知名度が高いのに塩漬けにされていたアイワのブランドをソニーから譲り受け、昨年4月に新会社のアイワを設立した。 

 旧アイワ出身で音質に詳しいベテラン技術者も在籍するが、社員は10人足らずのため、アイワは主に製品企画を担い、製造は十和田オーディオの工場と中国のEMSへ委託。販売も代理店に託す体制だ。 

 昨年12月、昔のアイワらしさを連想させる昭和レトロ感のあるCDラジカセなどを発売したのを皮切りに、今年1月には32~55型の4K液晶テレビ4機種を投入。2月にレコードプレーヤー、3月にはインターネット経由で音楽を再生する「ネットストリーミングスピーカー」を売り出す予定で、アイワブランドの完全復活をもくろむ。

 国内のAV機器市場ではトップブランドの高価格帯と無名ブランドの低価格帯の二極化が進んでいるが、アイワの三井知則社長は「手頃な価格と妥協しない性能で中価格帯を狙う」と説明する。

 かつてアイワブランドのシェアが高かったアジアや中東など海外にも打って出る。三井社長は「将来は空気清浄機など白物家電も手がけ、平成32年度に売上高200億円を目指す」と意気込む。
http://www.sankei.com/economy/news/180128/ecn1801280008-n1.html
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1517114237

» 記事の続きを読む

広告

follow

aiwa、Victor、SANYO…ニッポンAVブランドが続々復活 かつての輝き取り戻せるか

復活 修理
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1501752546

1: 2017/08/03(木) 18:29:06.10
 AV機器の歴史にその名を刻んだ往年の日本ブランドが再び旋風を巻き起こす日が来るかもしれない。かつて高い人気を誇った「aiwa(アイワ)」や「Victor(ビクター)」などが相次いで“復活”。ブランドに親しんだ世代に加え、新たな顧客層の開拓や海外展開も目指す。海外勢に押されて元気がなかった日本メーカーの「カンフル剤」としての期待もかかる。(橋本亮)

■海外展開で再攻勢

 国産初のラジオ付きカセットテープレコーダー(ラジカセ)を世に送り出すなどして名をはせた「aiwa(アイワ)」が約9年ぶりに復活する。

 今秋にもCDラジカセや液晶テレビなどの国内での販売に乗り出す計画だ。若者を中心に人気のハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤーや、レコードプレーヤーなどの製品もそろえる予定という。

 旧アイワは昭和26(1951)年に設立。44年からソニーのグループ会社となり、比較的廉価なオーディオ機器で人気を集めたものの、平成20(2008)年にソニーブランドとのすみ分けが難しくなったとして製品の出荷を停止した。

 ブランドを復活させたのは、秋田県の通信機器メーカー「十和田オーディオ」。今年2月にソニーからアイワの商標を取得し、4月に新会社「アイワ」を設立した。新会社で製品を企画し、中国にある工場に製造委託する。

 同社担当者は「アイワブランドに親しんだ世代に加え、若い人たちにも手に取ってもらえたらうれしい。将来的にはかつて高い市場占有率を誇っていたアジアを中心に海外での展開も検討している」と話す。

>>2以降に続きます

2017.8.3 11:00
http://www.sankei.com/west/news/170802/wst1708020005-n1.html
http://www.sankei.com/images/news/170802/wst1708020005-p1.jpg
no title

http://www.sankei.com/images/news/170802/wst1708020005-p3.jpg
no title

no title

【 企業再生プロフェッショナル 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

オーディオブランド復活続々!アイワ、SANYO、ビクター、technics…

  • 投稿 2017/06/22
  • DAP
aiwa DAP
【音質】DAP総合スレ68 (apple・SONY・ONKYO製品除く)
ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1484466648

925: 名無さん (ワッチョイ 7a87-HF6k) 2017/06/20(火) 15:18:28.85 ID:6wtuOgMx0
「aiwa」ブランド9年ぶりに復活。ハイレゾDAPやBT/Wi-Fiスピーカー、4Kテレビなど
http://www.phileweb.com/news/d-av/201706/20/41463.html

ハイレゾDAPは19,800円前後での販売を想定。
「一通りのハイレゾフォーマットの再生に対応する」(担当者)とのことで、
現段階では384kHz/64bit音源の再生も可能にする予定という。
内蔵メモリーはなく、microSDスロットを1基搭載する。ヘッドホン端子は1系統。

927: 名無さん (スフッ Sdda-ie7X) 2017/06/20(火) 15:54:35.80 ID:EMUu4eu8d
>>925
ゴミかな?

928: 名無さん (アウアウカー Sa33-QeqB) 2017/06/20(火) 15:59:59.16 ID:HwUArHV/a
>>927
いや、アイワは真面目で質実剛健な設計だよ。
当時の親会社ソニーのカセットデッキと比べワウフラは遥かに優れF特も良かった。手抜きできない社風なんだろうね。
アンプ設計もスピーカーチューニングも上手い。
唯一テレビの画像設計はソニーが圧倒的に良かった。
もしアイワのエンジニアの残党がいるなら大いに期待できる。

935: 名無さん (ワッチョイ 1767-TSGP) 2017/06/20(火) 17:00:47.86 ID:Eg5fyLNS0
>>925
おお!あのアイワが復活!
あそこアナログ回路にすげー強いから大好きだはw

dapのデザインは微妙だけどアンプ回路部は期待出来そう
ワクワクしてくっぞ!

【 安くてもスゴイ! ジェネリック家電の世界 】

» 記事の続きを読む

広告

follow

【ν速】aiwaブランドが復活! AIWAといえばSONYの廉価品だったよね

aiwa ロゴ
hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1497953902

1: (秋田県) [DE] 2017/06/20(火) 19:18:22.93
「aiwa」ブランド復活 ソニーから商標取得し販売
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170620/bsb1706201822005-n1.htm

【 SONY クロックラジオ おやすみタイマー ICF-C1】

» 記事の続きを読む

広告

follow

Amazon.co.jp

<オーディオ新着RSS>
Sound Field
カウンター
スポンサードリンク
Copyright © Sound Field All Rights Reserved.

テキストや画像等の転載転用販売禁止