水平線

5月5日こどもの日の今日、シンガーソングライターの岡崎律子さんが逝去してから16年が経っちました。岡崎律子さんは、2004年5月5日に敗血症性ショックのため死去、享年44歳でした。
岡崎律子さんは、人気少女漫画のアニメフルーツバスケットのOPテーマ曲「For フルーツバスケット」を手がかけたことや
日向めぐみさんとのデュオ、メロキュアの代表曲Agapeなどがある。00年代前半のアニメテーマソングを多く手がけており、その独特のメロディーや愛に満ちた歌詞が今でも多くのファンに支持され、アニソン界のメロディーメーカー、アニソンアーティストとして高く評価される。
病気が発覚してから曲を作り遺作となったFor RITZはアニソン界屈指の名盤とされる。

» 記事の続きを読む

広告