キルラキル

1 :音無さん@涙目です。:2014/03/27(木) 15:04:45
なんかキルラキル見てると聞き覚えのあるクラシックが流れてくるんだけど?
サントラでないの?

それにしても曲名がわからないよ!

アニメとクラシックというと氷菓が記憶に新しいと思います。
一転してキルラキルでは勢いのある楽しいクラシック音楽がたくさん使われていました。
しかし公式のサントラでは収録される様子が無いので自力で集める必要がありそうです。


※氷菓ではBD第一巻の特典としてサントラが同封されました。
氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

今夜最終話が放送されるアニメキルラキル最終話を見る前に、
四天王の一人「蛇崩 乃音」を中心にキルラキルに登場したクラシック音楽を確認してみよう。

4話のパロディー以降、奏の装での戦闘シーンなどキルラキルではクラシック音楽が活躍していました。


【どこかで聴いたクラシック】

最終話予告 制作のピンチを自らネタにするトリガー


間に合いました。






さて、クラシック音楽が出てきたであろうシーンを少しだけ振り返ってみよう。


この記事の主人公、蛇崩 乃音(じゃくずれ ののん)
CV:新谷真弓
蛇崩 乃音

第四話 とても不幸な朝が来た
シュールさが際だつ。パロディー色の強いシーンに合わさる美しき青きドナウ。
4話 キルラキル

※使われた曲に関する詳細は最後です。

第五話 銃爪 突如登場した乃音、流れだすトリッチ・トラッチ・ポルカ

トリッチトラッチとはドイツ語で女の子のおしゃべりと意訳でき、
鼓笛隊の戦闘シーンを可愛く可笑しく彩る。やはりシュール。


鼓笛隊の衣装がかわいい。

キルラキル 5話

キルラキル 5話

キルラキル 5話


6話 気分次第で責めないで

癖になる声。

6話 キルラキル


第十話 あなたを・もっと・知りたくて

三つ星極制服 奏の装・グラーヴェ

蛇崩の極制服の戦闘形態。大量の楽器を金属板で梱包して形成された、サウンドシステムをハート型に積み上げた形の前面を持つ巨大な戦車で、極制服のサイズは四天王、ひいては学内で最大。「どこが(極制)服なんだ!?」と流子に突っ込まれるほど衣装としての原型を持たない。
オーケストラの演奏に合わせて物質化した音符を飛ばして弾幕を張ったり牽制射撃を行うなどの攻撃を得意とし、接近する相手にはスピーカーから重低音を利用した破壊音波を発生させて退ける。その攻撃は直撃しなくても聴覚に影響を及ぼす上に無差別且つ広範囲なものであり、観客席とそこに居る観客までも(皐月と四天王は平気)巻き込んだものになる。


キルラキル10話

三つ星極制服 奏の装・プレスト

「グラーヴェ」に飛行能力が付いた姿。極制服の中で唯一、飛行能力を有する服。


キルラキル10話

轟き音で攻撃を仕掛ける蛇崩。観客席まで響き渡る。
これには爆音派のオーディオマニアも大満足できそうだ。
キルラキル10話


第十一話 可愛い女と呼ばないで
三つ星極制服 奏の装・ダ・カーポ

上述の戦車を失った場合に変身する姿。レオタードの上から指揮者のような燕尾服をまとった衣装に変わっている。被っているシャコー帽のつばの下には右目を覆うディスプレイがある。シャコー帽から交響曲第5番「運命」を奏でた。


キルラキル 11話

キルラキル 11話



第十五話 どうにもとまらない
三つ星極制服 奏の装・改

三都制圧襲学旅行の際に新たに身に着けた極制服。プラグスーツの様なブラスバンドの制服に、両肩部にグラーヴェを小型化したかのようなスピーカーを装備。プレストと同様に飛行能力を有し、鮮血疾風にも追い縋るほどの機動性を持つ。


キルラキル 15話


三つ星極制服 奏の装・最終楽章
第二十三話 イミテイション・ゴールド

最終決戦時に使用した奏の装の最終形態。タイツ状のブラスバンドの制服にさらに小型化したスピーカーを装備しておりここからハート型の音波を放って攻撃する。


キルラキル 23話


キ ル ラ キ ル クラシックス
※Youtubeでの試聴リンクと優秀録音盤、名盤の一例を独断と偏見で選んでみました。
拘る人は高音質CDやハイレゾ配信などを利用してみてはいかがでしょうか

ヨハン・シュトラウス2世
美しき青きドナウ

原題:An der schonen blauen Donau

推奨盤

美しく青きドナウ/ウィンナ・ワルツ名曲集

ジャック・オッフェンバック
天国と地獄

地獄のオルフェ序曲第3部 原題:Orphee aux Enfers

推奨盤


天国と地獄~オペラ名管弦楽曲集

ヨハン・シュトラウス2世
トリッチ・トラッチ・ポルカ

原題:Tritsch-Tratsch Polka, Op. 214

推奨盤

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
1966年 録音場所 ベルリン、イエス・キリスト教会

美しく青きドナウ~シュトラウス:ワルツ・ポルカ・マーチ集
2012年ニューイヤーコンサート。ウィーン少年合唱団付の楽しいポルカ。
ニューイヤー・コンサート2012

ジョアキーノ・ロッシーニ
ウィリアム・テル序曲

原題:William Tell Overture
※サビは終盤から

推奨盤

ヨーロッパ室内管弦楽団、指揮:クラウディオ・アバド
録音 1989年ベルリン、イエス・キリスト教会

ロッシーニ:序曲集


ヨーゼフ・フランツ・ワーグナー
双頭の鷲の旗の下に

Under the Double Eagle
Unter dem Doppeladler

推奨盤

双頭の鷲の旗の下に/ドイツ名行進曲集


フランツ・フォン・スッペ
軽騎兵序曲

原題:Light Cavalry Overture

推奨盤

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
1971年録音 ※ウィリアム・テル序曲も収録。

ロッシーニ&スッペ序曲集

ヴェートヴベン 
運命 交響曲第5番 ハ短調 作品67

推奨盤


カラヤン/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団盤
1962年 ベルリン、イエス・キリスト教会 録音

ベートーヴェン : 交響曲第5番ハ短調<運命>


エドワード・エルガー
威風堂々 第1番

原題:Pomp and Circumstance
推奨盤


レナード・バーンスタイン指揮 BBC交響楽団
1982年4月録音、ワトフォード・タウン・ホールにて収録

Elgar: Enigma Variations

以上、キルラキルに登場したクラシックでした。

※Youtubeや推奨盤についてもっといいのがあるよという方はコメント欄からお知らせください。
※慎重な記事作りを行っておりますが間違いがありましたらお知らせください。


キルラキル公式ガイドブック 神衣万象「キルラキル」オリジナルサウンドトラック
「キルラキル」オリジナルサウンドトラック


アニメとジャズが奇跡の出会いをはたした 『坂道のアポロン』一挙放送決定!!!
おまえらジャズも聞け Pure2発売レビュー
クラシックCD2000枚持ってる俺が名盤ベスト10を発表する
音楽通気取りたいからジャズかクラシック聞こうと思うんだけど

新版 クラシックCDの名盤 (文春新書)
follow