Sound Field ~オーディオのまとめ~

未来に残したい2chの情景。オーディオのまとめブログ。
Sound Field
Sound Field
広告

【徹底討論】今流行のハイレゾ配信、音は本当に良くなっているのか?

アナログハイレゾ
【徹底討論】ハイレゾで本当に音は良くなるのか?
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1403581900/


1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 12:51:40.63 ID:jteHioXr.net
昨今取り沙汰されるオーディオフォーマット、「ハイレゾ」。
CDフォーマット16bit 44.1kizを越える帯域データも収録し
CDよりも高音質な再生を実現するとのこと。
一方で、人間の聴力を超える帯域を収録しても意味がない、
サンプリング定理的にCDのスペックで人間の聴力範囲は全て賄える、
など、ハイレゾその物の効果を疑問視する声も出ています。
このスレでは、ハイレゾ規格の実効性について心行くまで議論してください。

なお、ハイレゾ音源の範疇には、SACDやDVDオーディオなどの過去規格も含みます。
基本的にデジタル規格が中心ですが、議論の流れ的にアナログ盤などについても
話題に出すのは制限いたしません。


※長めです。

【丸ごと一冊ハイレゾオーディオ完全ガイド】



2 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 14:10:11.02 ID:beCddqn9.net
なりまーす
生の弦楽器あたりで聴き比べりゃアホでもわかる
最初から加工してるポップスは厳しい


3 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/24(火) 14:15:10.03 ID:kbrzHCia.net
しかしブラインドじゃ
誰一人当てれない



4 :名無しさん@お腹いっぱい [sage] :2014/06/24(火) 15:01:41.22 ID:m5z5f9Ge.net
俺はハイレゾをeオンキョーので自分が持ってる
CDと比べてちょい聞いた位しかないから
音が変わるのは分かるが、それが必ずしも
音がよくなったと言えるかは微妙だなって
感じではあったけど

まあ、プレイヤーも違ったし、比較する為に
闇雲に買いあさる気も出ないんで

CDと比べて音が音質向上が分かるハイレゾを
メジャーどころで教えて欲しい

比較用だから、CDもレンタルで済ませたいしなw


6 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/24(火) 16:21:37.66 ID:jteHioXr.net
>>4
音の良し悪しは、そもそも基準の違う複数の要素が絡み合うので、分かりにくいよね。
録音の問題なのか、マスターの差なのか、周波数の問題なのか、bit深度の問題なのか、
それに更に再生環境個々の問題まで絡んで、アンプ、プレイヤー、スピーカー、ケーブル、
と、再現なく問題が拡散して行く。
CDクオリティとハイレゾの比較基準になるようなソースがあれば良いのになとは俺も思う。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/24(火) 16:24:46.37 ID:JzE7PlE7.net
>>6
>CDクオリティとハイレゾの比較基準になるようなソースがあれば良いのになとは俺も思う。

完璧ではないですが、ハイレゾをPC側の再生時に44/16 なりに
ダウンサンプルのが一番早いですね。同じマスターと明記してあるCDも
買うと完璧でしょう。



9 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/24(火) 16:40:18.56 ID:jteHioXr.net
>>7
Audiogateでコンバートかけて聴いたことはあるけど、やっぱり面倒臭いよねw
こういう議論になった時に、パッとリンク貼って誰でも聴き比べできるような
サンプルをハイレゾ機器メーカーが配布してくれれば良いのになあ、と。

その内、オーディオ雑誌の付録に付いてそうな気もするけど。

ヘッドフォンブック 2014 (CDジャーナルムック)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/24(火) 16:48:32.81 ID:JzE7PlE7.net
>>9
>Audiogateでコンバートかけて聴いたことはあるけど、やっぱり面倒臭いよねw

MacのiTunes (当然 Apple losslessにしてあるのですが)では
Audio/Midi 設定.app で、44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192 など
DACが受け付ける全てのサンプルレート・ビット深さ(16, 24, 32ビット整数
ないし浮動小数点)を瞬時に切り替えながら聴けます。

CD音源のアップサンプリングも、ハイレゾのダウンサンプリングも、汗かかずに直ぐに
できます。アレッと思うところを切り替えて繰り返し聴くと、あぁこういう風に違うのか・・
とだんだん自分の聴く能力がアップします。



11 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 17:02:48.56 ID:y0pj7NIu.net
ブラインドテストで誰もわからないって本当なのかな
明らかに音が変わるだろ
特に生楽器系のハイレゾの音楽聴くと
よっぽどへぼい機材でテストしたんじゃないかと疑うわけだが


16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 18:31:54.90 ID:KLomnBUv.net
ミュージシャンでテストしてみればいい
たぶん全員わかる



12 :名無しさん@お腹いっぱい [sage] :2014/06/24(火) 17:20:06.63 ID:m5z5f9Ge.net
実際、同じメーカーの現行品のアンプでも
3万、6万、12万と三種類でブラインドテストしても
分かる人と分からない人が居るから
アンプの違い分からない人をいっぱい集めて
ハイレゾの違いテストしても、そりゃ分からんだろうし

視力見たいに人の耳の良さは分からんしな、、、
かと言って、メガネ見たいにアシストする機材もないから
テストした人がどの位耳良いのかも分からんし


19 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 18:50:13.20 ID:KLomnBUv.net
音楽の訓練してない人は聴くための神経が発達してないから
聞き分けられないのかも



21 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 18:55:50.06 ID:yUUboIqL.net
>>19
×聴くための神経が発達してないから
○思い込みで音が変わって聴こえる神経が発達してないから


24 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 19:45:02.84 ID:y0pj7NIu.net
俺思うに
B&Wのダイヤモンドツイーターのついてるチョンマゲスピーカーを使って、
弦楽器やシンバルの類がバリバリ入ってる音源で
ミュージシャンみたいに音楽の訓練受けてる人間を対象に
ブラインドテストすれば、
たいがいわかるんじゃないかと思う


39 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/24(火) 21:30:37.49 ID:j71wEeor.net
>>24
B&WよりSONYのほうがいいよ
というか800Diamondでもハイレゾはきちんと再生できない

B&W 800Diamond
再生周波数帯域 -6dB at 25Hz ~33kHz
再生周波数レスポンス  32Hz ~28kHz ±3dB 基準軸上

SONY SS-CS5
再生周波数帯域 53-50,000Hz



41 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 21:56:19.61 ID:y0pj7NIu.net
>>39
マジで?
ダイヤモンドツイーターより高音がばしっと出るスピーカーとかあるのかよ


27 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 20:02:31.09 ID:y0pj7NIu.net
やっぱり生楽器ってのがミソなんだろうね
大学の実験じゃどういう音源使ったのか知らんが
そこら辺次第で結果は変わるはず


30 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 20:25:14.33 ID:y0pj7NIu.net
権威あるところがミュージシャンあつめて実験してくれないと
いつまでもプラシーボ扱いだろうなあ
40代の俺も50代の人もモスキート音はもう聞こえないのにわかると言ってるから
単にカットされた高音があってそれが聞こえるかどうかという次元ではない
新しい聴覚の理論があるはず


38 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/24(火) 21:29:46.74 ID:IWYY9udL.net
いい加減、音を良くしようとする加工をやめてほしいな
素人が安物の機械で録音した撮りっぱなしのmp3が生に近いと感じる事が
どれほど多いことか



40 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/24(火) 21:40:14.55 ID:j71wEeor.net
器の問題に限れば、器は大きいほうが良いにきまっている
DVDやBDのメディアに44.1KHz/16bitで書き込んでも、CDより悪くなる理由が無い

残るのはコストと互換性の問題だけど
データ形式を標準化して、ディスクのヘッダー部かICチップに書き込むようにするとかして
サンプリング周波数もbit数もフリーにしてしまって
ハイレゾだから高く売ろう、リッピングやデジタル出力を不可能にしようなんていう
欲を出して消費者からそっぽを向かれるようなことをしなければ
解決は難しくない



42 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/24(火) 21:58:12.54 ID:IWYY9udL.net
>ハイレゾだから高く売ろう、リッピングやデジタル出力を不可能にしようなんていう
>欲を出して消費者からそっぽを向かれるようなことをしなければ

今のハイレゾはまさにこれだけw
ここでも一般人にはハイレゾなんかわからないと言っている
でも大型スピーカーと小型スピーカの違いがわからない一般人なんて居ないはず
でも売れるのは小型スピーカーばかり
売る方も買う方も音なんかどうでもいいのだろう

カセットテープでも録音できる高音を切ってしまうCDの規格登場には
がっかりしたしオーディオも終わりかと思ったのも事実なので
頑張ってほしいな



43 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 22:03:04.36 ID:y0pj7NIu.net
音楽はある程度、耳を鍛えないと楽しめない奥の深い趣味だってことでしょ
そのためには
ハイレゾは意味があると権威が示さないと一般人は鍛える努力をしない


47 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/24(火) 22:39:41.00 ID:NTmimoLU.net
>>40
>ハイレゾは意味があると権威が示さないと一般人は鍛える努力をしない

mp3 や AAC 256 kbpsで十分と思う層が(特に米国で)多いですからね。
AAC 256 kbps (iTunesStore) とCD losslessの差が判らないと言われても、
そんなに驚きはしない。子供二人はロスレス派だか、嫁はラジカセレベルだな。
ちょっと訓練すれば、例えカーステレオでも、losslessが良いことは判るよ。
ハイレゾはその延長だろうね。



44 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/24(火) 22:17:51.11 ID:y0pj7NIu.net
いまiPhoneとかのおかげか量販店のイヤホン売り場がとんでもない規模になってる
それで聞くのは音楽だろうし
そうやって耳を鍛え始めているわけだから
ひと押しでピュアオーディオに入ってくる可能性はあると思う


57 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/25(水) 04:54:55.86 ID:llVXNXWW.net
例えば昔、ラジカセで録音したFM番組の入ったカセットテープがあるとすんじゃん
それをハイレゾで発売しますって聞いたらどうする?ふざけんなって思わない
現在の24ビットスタジオ録音を、品質そのままにお届けしますなら分かるけど
結局新作が売れないからって、旧作までさも高音質になりましたって売り出す姿勢が気に入らない

このスレで話題になるのは超高音域が多いけど、波形がどうとかさ((笑)
身体にズシンと受ける低音も醍醐味の一つだぞ、音楽は耳だけで聴くもんじゃないし
ハイレゾ対応イヤホン(胡散臭すぎ)も各社から出てるけど、その辺どうなのよ
大体、街中や電車内での雑踏の中でハイレゾもクソもねーだろ、本当バカばっかで呆れる


58 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/25(水) 07:21:35.87 ID:iA7WdauX.net
ところで、LPには、20kHz以上の成分が、たっぷり入っているので音が良いと信じている人には、少々刺激的な記事が『ラジオ技術』1994年9月号に載っている。
*藤沼朝保氏(オーディオ・インタビュア)と、竹内時夫氏(マイクロフォン・メーカー、サンケン社長)の対談である。

藤沼 アナログ全盛時代のLPには50kHzだって入っているという人がいますね。そうすると、あの時代に50kHzをちゃんと拾うマイクがあった、ということになります。
そうだとすると、現代のマイクは特性が悪くなってきたことになってしまいますが。

竹内 そういうことは決してありません。マイクも進歩しているのです。アナログ時代のLPに入っている高い周波数といったら、測っても16kHzくらいです。
もっと高い周波数が入っているといいますが、それはノイズですよ。当時そんな高い周波数まで拾うマイクなんて存在しなかったんですから。



59 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/25(水) 07:24:30.09 ID:iA7WdauX.net
「1975年(昭和50年)にはディジタル録音機、ディジタル編集機、ディジタル残響付加装置、ディジタルミクサーの開発が進み、音質劣化は著しく改善されてきた。
このようなディジタル化が進むなかで、マイクの見直しが必要となった。20kHzまでの音声周波全帯域にわたって、指向周波数特性の平坦化が必要になった。
ダイナミックレンジの拡大、小レベル信号のひずみの逓減対策などが要求され、低音域と高音域を分割集音する2ウェイ単一指向性マイクが開発された」と書かれているが、
この広帯域の2ウェイ・マイクをNHK技術研究所と共同開発したのがサンケンの竹内時夫氏である。このマイクは海外でも高く評価された。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/25(水) 07:47:13.12 ID:SGf+GLw/.net
LPにしろ真空管にしろ
勝手につくノイズが音楽性の一部だったって結論じゃないの?
クリアでフラットなだけの音はつまらんとかなんとか


61 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/25(水) 07:49:16.75 ID:SGf+GLw/.net
CDはクリアでフラットでスパーンと20kHzでカットされてるから
ハイレゾに比べて多少変な音になるのでは
CDがそんなに良い音だったらLPも真空管も完全に駆逐されたはずだ
現実は違う



62 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/25(水) 08:43:47.87 ID:BN0zlKix.net
>>61
ヒント; 思い込み


64 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/25(水) 09:40:42.79 ID:9awg0qlL.net
>>61
ヒント 世の中には骨董屋という商売があるのよ、、、


63 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/25(水) 09:30:07.34 ID:SGf+GLw/.net
思い込みという思い込みだろ
聴覚の新理論は確実にあると思うよ
無意識下の聴覚って少しは確実にあるはずだしな


65 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/25(水) 09:45:08.41 ID:hONyLvBg.net
あれこれ言ってるより、ちゃんと比較試聴してみればいい。
理論や数字では判らないものがあるかもしれないよ。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/25(水) 12:10:48.84 ID:ynoDCzDl.net
ハイレゾ否定派はさ、
「聞き分けられるはずはないんだ」と
理屈で主張するばかりで、ちっとも具体的な話をしないんだよな。
そもそも、本当にハイレゾを聴いたことあるのか?
その上で、聞き分けできなかったと言ってるのか?
ちょっと、具体的に「どのハイレゾアルバムを聞いたけど違いはなかった」と
名前をあげてごらん。



67 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/25(水) 12:08:33.23 ID:BS1r/0e+.net
ハイレゾが判らないバカが連投しているだけだな。
とにかく、ハイレゾ=無意味・情弱説 を力説するのは広い日本で、
2ch の二つの姉妹スレに粘着する1名だけだ。
他にいるなら探してきてもいいよ。

良くある左右の絵の間での間違い探しでも、幼児向けの簡単なものから、
大人が数時間かけてようやく発見できるモノまである。
ハイレゾはブラインドで不意打ちテストをして、即座に区別できるほどの差ではなく、
「注意すると明瞭にわかる」、判ってみるとそれは、生音に対し非常に近くなっている・・

ま、オーディオ機器(アンプなど)の差ぐらいかな?
判らない人は、ピュアAU板があっていないだけ。



70 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/25(水) 12:54:45.14 ID:ynoDCzDl.net
>>67
海外でも、それなりにハイレゾ否定論者はいて、自分の知る限りは、
・flacフォーマットの開発者
・Gizmodoのライター
あたりが、公的に否定的声明を出しているね。

あと、AES (Audio Engineering Society Inc.)というオーディオ技術者の団体が
ハイレゾのブラインドテストをして有意差がなかったとの報告をしている。
ハイレゾ否定派の根拠として以前は良く引き合いに出されていたんだけど、
今回は出してこないね。
ハイレゾ肯定のための論文よりは、参考にするのに相応しいのにw

普段からハイレゾを聴いてる者としては、どれも
「なんでそんなにムキになって否定する必要があるんだろう?」
という感じで、そもそもハイレゾ商売その物を敵視しているような論調が多い。
消費者を騙してるって言ったって、別に何千万もするツボを売られてるわけでは
ないんだし、放っとけば良いと思うんだけど、やけに義憤に駆られてるような
印象があるんだよね。
ハイレゾ聴いてる人間はそれぞれに満足してるんだから、極論すれば
仮にプラシーボだったとしても、放置しといて構わないように思うんだけどねえ。
人間に識別できないと言ったって、技術的に器が大きいのは間違いないんだから
そのフォーマットで記録しておけば、仮に将来人類がコウモリ人間に進化した
時にも聞けて良いんじゃないかとw
ハイレゾ否定派がなんでこんなに「聖戦」を始めたがるのかは、ずっと謎なんだ。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/25(水) 12:32:00.08 ID:eZe6x80s.net
スピーカー CHORUS 826E
アンプ L-505uX
CDプレーヤー DCD-1650RE
この環境で、ハイブリッドCDでブラインドテストを実施
CD層とSACD層、どっちの層を再生してるかわからなくし、音を出してみたが違いは感じられなかった

視聴曲は
For Alun Lewis, Hedd Wyn & The Others
Gareth Williams Power Trio

ちな20前半



71 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/25(水) 12:57:30.53 ID:ynoDCzDl.net
>>69
おお、具体的なアルバム名が出てきた。
なるほど、今度機会があったら俺もきいてみるよ。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/26(木) 08:31:49.88 ID:H0Hq0nFl.net
否定派は、昭和のドラマを4Kテレビで見て、「解像度が悪い」と言ってる感じがする。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/26(木) 11:29:09.07 ID:XgXD6sir.net
昭和の映画は古くても驚くほど高画質なの増えてるよな
どのみちデジタルで作業するわけで音源がアナログで古くとも
ハイレゾの意味はあると思う


96 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/26(木) 12:41:07.18 ID:cdoBoaV0.net
単にリマスター、リミックス版と考えりゃいいじゃん
実際には(マスタリングによるごまかしで)物理的には音質向上してなくても
多くの人が聴感上いい音と感じるなら別に目くじら立てるほどのことでもない
ハイレゾという器が必要かどうかは疑問だけどこのご時世売るためにその程度の盛りは許してやれよ


97 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/26(木) 12:56:21.46 ID:Bqw2IcsG.net
リマスターやリミックスで、多くの人が、聴感上いい音と感じるようにする手口にも
良し悪しがあるからなんともいえない


99 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/26(木) 15:05:44.67 ID:oEjpkhmO.net
レトルトのカレーとかにさ「何十種類のスパイスを加えて」とかみたいな
あおり文句が良く書いてあるじゃん。
俺、食う時にそういうの見ながら味わうのが結構好きなんよw
実際、そういう成分も入ってるかも知れないけど、要するに気分の問題として
より滋味豊かに感じるというかさ。
その意味で、プラシーボ効果を俺は否定しないな。
人生うまく騙された方が楽しいって局面も確実にあるよ。

もっとも、ハイレゾの音に関しては、プラシーボじゃなくCDより良いと思ってるけど。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/26(木) 19:56:16.96 ID:6Oel4qum.net
なんか否定してる奴の方こそハイレゾに変な幻想抱いてる気がする
フォーマット関係なく録音やミキシング、マスタリングでいくらでも
音質が変ることを知らないんだろうな


103 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/26(木) 20:59:37.14 ID:SJGGzuAh.net
>>102
>なんか否定してる奴の方こそハイレゾに変な幻想抱いてる気がする

なんか、粘着数ヶ月でようやく書いた、体験がニセレゾSACDの僅か1枚だった、
ことらしいね。

スレ住民はハイレゾ音源やSACDを各種山ほど買いそろえて、長年の多数の結論が
「やっぱりSACDやハイレゾは音が良い」なのにね。
メーカーや評論家がウソをついて作れるブームでは無い。まぁ、ケーブル関係は
ある種の産業化しているからなぁ。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/26(木) 21:11:14.92 ID:oEjpkhmO.net
やたらとケーブル問題と一緒にしたがるよね。
ケーブルで音変わらないから、ハイレゾも嘘っぱちだって、どういう議論の進め方だよ、とw
ケーブルとハイレゾって、全く別のカテゴリの話だろ。

オーディオ趣味って、確かに技術とオカルトの間の微妙なグラデーションの中で
進化して来た歴史があるから、素性の怪しげな物もたくさんあるけど、
その辺の切り分けは、しっかりしとくべきだよね。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/27(金) 03:55:15.18 ID:gCBRNQAq.net
>>104
>ケーブルで音変わらないから、ハイレゾも嘘っぱちだって、どういう議論の進め方だよ、とw
>ケーブルとハイレゾって、全く別のカテゴリの話だろ。

全く同じ現象だから、ケーブル同様ハイレゾも単なる思い込みという結論が自然。

1. ケーブル交換で、CDとハイレゾで、音が変わるという人が多数いる
2. 同じものでも、ケーブルを交換した、これはハイレゾだよ、と言うと音が変わって聴こえる
3. 両者とも、音の違いをABXで聞き分けできる、という人はネット、業者などに限定される
4. 両者とも、現実の公の場でABXで聞き分けできた事例がない
5. 両者とも、人間の聴力で聞き分けできる客観的な根拠がゼロ
6. 両者とも、音が変わると思ってくれることにより利益率が大きくなる
7. 両者とも、音が違うと言う人の知能が低い
8. 両者とも、思い込みで典型的なポエムで音が表現される
以下多数


115 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/27(金) 10:37:40.07 ID:hBrHrq6b.net
CDだって、まともなマスタリングされたものを、
クロック精度が高くエラーレートの少ない再生装置で聴けばすごい良い音です。
ただ、そこまでの再生装置は金がかかる。
ハイレゾは元々エラーレートが少ないので安い装置でも良い音。
可聴領域を超えてるとかは副次的産物。そこじゃない。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/27(金) 10:40:33.48 ID:hBrHrq6b.net
安価で高級CDプレイヤーで再生した音よりも
「理論的に」音質がよくなる「可能性」が大きい。

これだけで十分じゃないの?
ハイレゾを必死に否定している人の理屈がまったく腑に落ちない。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/27(金) 17:36:48.08 ID:2lxjgFgB.net
SACDが出た当初から大喜びしてソフト買い集めてた人はまあいいとして
ハイレゾなんて言いだしてから「いい音」なんて騒ぎ出した人は
過去にMP3を喜んで聞いてた人 なような気がする


131 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/27(金) 20:10:33.62 ID:WNilESgU.net
はやくiTunesでハイレゾ配信して欲しいよ。256kbpsっていうのもなくして欲しい。選択させて欲しい。いや圧縮なら320kbpsでいいじゃんっていう。圧縮なら


134 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/27(金) 22:48:00.18 ID:qCivbX79.net
究極のハイレゾはアナログじゃない?


135 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/27(金) 22:48:07.22 ID:mg4LD/rO.net
録音作業そのものに手間をかけないとだめだよ。そういうところが手抜きのままでも対応機材で録音すれば中身が空っぽのハイレゾファイルが出来上がるんだし。
ハイレゾが良いというのはあくまでも制作側の良心を信用できる場合の話だから。実際にはひどい録音が蔓延しているわけで。



144 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/28(土) 19:19:32.35 ID:JdI2A5YL.net
ケーブルを変えて音が良くなるかどうかは主観の問題だが
ハイレゾの方が音質がよいというのは客観的な理論値の裏付けがある。

100歩譲って音質が実質変わらないとしても
原理的に悪くなることはあり得ない。

∴ ハイレゾは存在意義がある。 否定派は馬鹿


150 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/28(土) 20:44:45.04 ID:x7mFqQXV.net
>>144
>ハイレゾの方が音質がよいというのは客観的な理論値の裏付けがある。

性能が良くても相手が人間の聴覚だから。
 ハイレゾ>CD>人間の聴覚

その性能の良さが分からないのだから容量が大きいだけの意味の無いものということで存在意義は無い。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/28(土) 20:46:57.09 ID:WbPc4bcR.net
>>150
> ハイレゾ>CD>人間の聴覚

君の意見はピュアAU板の雰囲気には合っていないよ。
ちゃんとハイレゾの良い箇所も判る(場合も有る)。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/28(土) 19:46:13.72 ID:M93KoOKg.net
ハイレゾより多ch再生が普通になればいいのに。
ステレオ2chじゃなく。



148 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/28(土) 19:56:50.21 ID:vTHuHO/b.net
それはもう失敗している
需要がない



149 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/28(土) 20:44:04.17 ID:l4MTl4qu.net
AKB完全対応48+24トラック音源!
あなたのお気に入りの子があなたのお部屋であなたの為だけにアカペラで歌ってくれます。
需要あると思うけどw
注:俺はおっさんだから買いません。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/29(日) 16:10:24.41 ID:DQxpKVo3.net
ハイレゾ、ハイレゾと騒いでる奴に限って
低規格音源であるはずのCD-DAですらまともな音で鳴らせていない、聞いていないんだよな。
ハイレゾすっげえ!と騒ぐ奴はメーカーやマスコミに踊らされすぎ。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/29(日) 16:23:53.73 ID:MxURE9BZ.net
>>191
同意。
ハイレゾpcオーディオの導入事例の多くを見ると
スピーカがpc用の小型のやつでアンプは鐘ベイだったか
変なやつ。オーディオを語る以前のものだ。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/29(日) 16:30:25.13 ID:pm8FYNcx.net
ハイレゾの普及はスピーカーで聞くより
ヘッドフォン市場からだろな
高級ヘッドフォンの売れ行き見てみろよ
半端ないぞ
それで何聴くってハイレゾでしょ


219 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/29(日) 19:28:56.58 ID:wK9jbRnb.net
CDとDSDデータが入った二層SACDなら同じ音源で比較できる。
CDとDSDでは明らかに違う。DSD音源を聞くとCD音源は聞く気にならない。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/29(日) 20:05:07.84 ID:yfzFrBy9.net
>>219
DENONのプレイヤーなら、収録時に失われた微細な信号を再現してくれるし
収録現場のオリジナルサウンドの再生を実現してくれるよ
違ってくるとしたら、CDとSACDで別々に収録しているとか有りそう


218 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/29(日) 19:27:18.48 ID:9aQPyoPk.net
むしろ、聴いてない奴が僻み根性で嫌がらせしているんだろうw
聴けば分かるのに、その労力さえも惜しんで叩いてるだけ
人間的に終わってるだけでなく、怠け者でもあるどうしようもない人間w


221 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/29(日) 19:43:32.82 ID:SzyDPN9N.net
>>218
いや、でもリアルフレにもハイレゾの音の差がわからなかったという人間が
いたので、環境の差か、身体的な差か、トレーニングの問題かはさておき、
本当に違いがわからないという人間がいるのも確かなんだと思う。

もっとも、そいつは「俺にはハイレゾは必要ないんだ」と言って、
CDやMP3をiPodで聞いて充実した音楽ライフを送ってるけどね。
別に俺のハイレゾ趣味を罵倒したりはしないよw


224 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/29(日) 20:29:22.38 ID:yH9v9X7W.net
ハイレゾの定義を
「録音時のスペックそのままにダウンコンバートしない音源」
そうシンプルにした方がよかったのにねぇ。

そうすればニセレゾで疑心暗鬼になる必要も生じず、
ここの論争も原理的に回避できるし


227 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/29(日) 20:49:12.43 ID:iT03fXFM.net
っつか ハイエンドオーディオの音源が
ハイレゾのスタートだろ。
そもそも活かせる香具師のハードルが違う


228 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/29(日) 20:53:37.14 ID:HigWRTFh.net
>そもそも活かせる香具師のハードルが違う
でも、誰も聞き分けできない。

勇気を持って被験者になった人を糞耳としか罵倒しない。
ケーブル同様40年以上聴き分けできる人が現れない予感。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/29(日) 23:23:35.01 ID:9aQPyoPk.net
なんかケーブルスレと同じような展開になってる


245 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/30(月) 07:18:31.71 ID:Y1MQ52zR.net
1.CDとハイレゾを聞いて違いがわかる→ハイレゾを買ったほうがいい
2.CDとハイレゾを聞いても違いがわからない→分からないならどちらでもいい

1の場合は当然ハイレゾを選択する事になるが、2の場合でも別にハイレゾでいい
わからないのだから
だったら、統一して全部ハイレゾの方がCDプレーヤーが要らない分合理的だ
よってハイレゾを買えばいいという話になる

反論よろしく



246 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/30(月) 07:43:48.05 ID:aOdUlnqV.net
1.PC+NASで聞きたい → SACD不可
2.自作のDACで聞きたい → SACD不可
3.mp3にしてポータブルで聞きたい → SACDだとアナログ出力経由になる。タグのDBも無い

結論 SACDは買ってはいけない



247 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/30(月) 08:02:26.03 ID:KYNVHejb.net
>>245
>1.CDとハイレゾを聞いて違いがわかる→ハイレゾを買ったほうがいい

霊感商法と分かっている時代、これを続けるのは人としてどうかと思う。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/30(月) 08:20:48.98 ID:rSwPU0Ql.net
もしかしてだけど、CDとハイレゾの違いが分からない人って、CDから24bit品質で聞けちゃってるんじゃないの?


256 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/30(月) 10:10:40.47 ID:APnRQAqg.net
ハイレゾのソースは多少高い程度。
気持ちよく感じるならハイレゾ買った方がいい。

自分が気分よくなるために音楽聴いてるのに理論的に有り得ないからと
安い方を強制的に選ばされるのはどうかと思うけど。

気分が乗らない物を買って結果楽しく無かったら価値はゼロだしハイレゾ以上に損してる訳で。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/30(月) 19:03:57.16 ID:iVatzaJl.net
ケーブルもハイレゾも音が変わらないと証明しても埒が明かない気がする
ケーブルやハイレゾで音が変わると言うだけなら可能性は無限大
気が確かな人と話してるつもりが蓋を開ければ・・・という可能性大
顔が見えない場所では皆公平だからな


307 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/06/30(月) 19:52:02.88 ID:iVatzaJl.net
CDか、ハイレゾか、選べるようで選べないところも問題
選べるものもあるが、選べないものが大半
ハイレゾだけのものは・・・得体のしれない曲ばかり
意味不明な曲のオンパレードと言っても過言ではない
人に依り聞く時間が欲しいほどの塵データと言うだろう
音に拘る神経質なマニアから見ても杜撰な商売としか言いようがないかなと
全否定はしないがね、ハイレゾだけで間に合う人で音を聴いて、尚且つ、理解を確かであるならば


320 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/06/30(月) 21:12:25.75 ID:kFj0E2jg.net
まあなんつーか今のハイレゾはさぁ
良いものもあるだけど悪いものもあるよね


362 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/01(火) 19:15:02.01 ID:c919Zwpa.net
ヘッドフォン系とか音よりいじることが好きな人がご執心という感じで部屋なんかでたらめの人が多い感じがするんだよなあ


383 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/02(水) 02:24:00.73 ID:iRca96v9.net
CD盤で飽きるほど聴いたimage、DSDで聴いたが全くの別物だなコレ
バイオリンや金物系の高音の消え際が細かい粒子のようにシュワシュワと空気に溶けていくというか、何か上手いこと言えんけどCD音源だとスピーカーから出てくる音と空間とがハッキリと線引きされた感じだったのが、環境音みたいに自然に鳴っててビビった
めちゃくちゃ聴き込んだCDだったら歳とか関係なく絶対に誰でもわかるよ


390 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/02(水) 08:29:34.53 ID:8ZBI+vYL.net
基本的なこと言っていい?
パーソナルオーディオはある意味自己満足の世界
聴くそれぞれの個人がよいと思えればそれでよい
それ以上でもそれ以下でもない


391 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/02(水) 08:38:29.95 ID:BkLftQEm.net
>>390
基本的なことですが、ウソにより人を騙して商売することを何と言うでしょうか?


392 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/02(水) 08:43:30.25 ID:8ZBI+vYL.net
>>391
何かおかしいなと思ったら怒ってるポイントはやっぱそこか
なるほど



415 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/03(木) 11:40:39.41 ID:w+X71QpC.net
ttp://www.e-onkyo.com/music/album/nydn00002/
DSDだとたけーっす・・・


417 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/03(木) 12:50:29.80 ID:DxntdtYC.net
恐るべき高音質を期待してハイレゾ機器を買い、曲をダウンロードした
聴いてみたら・・・CDと変わらん
SDからハイビジョンになった時ぐらい劇的に変わると思っていたおれがバカだった


418 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/03(木) 12:53:33.71 ID:T+lWKnp9.net
>>417
ちなみに何の曲?
地雷回避のため教えてください。



482 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/05(土) 10:00:02.76 ID:2LysUnbz.net
詳しくないんだがミュージシャン側はどう考えてるんだ?
俺の演奏、音楽は44.1kHz、16bitで充分だ、ありがたく聴け、って感じ?
それともハイレゾでもっと良い物が届けられるから積極的に使いたい
どっちなんだろ。カネになればどっちでもいいや、とか?


490 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/05(土) 13:08:46.44 ID:S5jn8KPC.net
>>482
ニール・ヤングは、MP3全盛の状況に嫌気が差してハイレゾDAPである
Pono Playerを作り、ハイレゾ配信サービスであるPono Musicを立ち上げる。
Kickstarterで出資を募るための宣伝ムービーでは、お友達ミュージシャン達が
揃って絶賛している。
まあ、リップサービスもあるかも知れんが、
「これまでデジタルミュージックでは聞いたことがない音だ」
みたいなことをみんな言ってるね。


http://youtu.be/xH8I0LUjrqw

ちなみに、このKickstarterは、一日経たずに目標額を達成し、記録を作った。
リスナー側でも期待する人間は多いようだ。



491 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/05(土) 13:19:06.17 ID:jSIdTete.net
>>490
なぜSONYのハイレゾwalkmanで既に出来ていることを後発でやるのか
逆に言えばそれだけ価値があるということか


496 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/05(土) 13:30:36.96 ID:S5jn8KPC.net
>>491
ハイレゾウォークマン持ってるのに、Ponoも注文してしまう
俺みたいな人間がいるからw

まあ、ニール・ヤングはハイレゾウォークマンのアナウンスが出る何年も前から
Ponoを開発してるという話は出回ってたんだけどね。
色々あって、ファイルフォーマットがflacになったり、細かな仕様変更が
あったりして、ようやくリリースに漕ぎ着けたという感じ。

ハイレゾ配信のサービスが増えるという意味では、プレーヤーに関係なく
ありがたい話ではある。
ミュージシャンが直接ファンに売れるというコンセプトであり、
スタジオマスターがそのままリスナーの手に!という部分を売りにしてるね。


498 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/05(土) 13:31:40.99 ID:jSIdTete.net
>>496
お主レベル高けーなw


499 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/05(土) 13:35:53.18 ID:jSIdTete.net
やっぱ、ハイレゾ楽しみたい人って、スタジオマスターのレベルを欲しいと思う人だよね
そこがpono musicの強みか

一方で、マスタリングしてる人からするとハイレゾのマスター音源をエンドユーザーに
提供することに難色を示す人もいたりするのかねぇ


484 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/05(土) 11:24:54.21 ID:jSIdTete.net
んもう、ハイレゾに価値を感じない人は自分が使わなければいいだけの話なのに、
ハイレゾでビジネスやってる人に嫉妬心があるのか、よほどの御節介なのか知らんが
いちいち首つっこんで、なんやかんや文句いってくるのはなんなんだろうか


501 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/05(土) 13:39:47.93 ID:YBA+BD/x.net
ハイレゾウォークマンって6万もするのか
これを普通のアンプとスピーカーに繋げたら音質いいのかな


SONY ウォークマン ZXシリーズ <メモリータイプ> 128GB シルバー NW-ZX1/S

566 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/06(日) 13:55:17.60 ID:R3AQdJSY.net
オーディオ全盛期の4th論争にも似てきたな。
ソースを活かすのは装置だし、その逆も真なりだ。
最近の普及で的外れ的なハイレゾが横行してるよね。
ハイレゾウォーク○○あたりかいね?


597 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/06(日) 22:15:19.71 ID:z5Ss176g.net
YouTubeにiPhoneかなんかで素人が録画した音楽沢山あるけど
びっくりするほど音、良いんだよな
たぶんスマホはステレオ録音になってハイレゾにも対応するだろう
そうなったとき、どうなるか。オレは個人的に凄く楽しみだけどね


606 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/07(月) 06:34:50.63 ID:PP/PdEPr.net
CDだと飽きたら売ってもいいし、中古で安く手に入れる事も出来る
友人との貸し借りもOK、レンタルも可能、しかしハイレゾってのは融通きかんね、
ダウンロードしたら、それっきり、気に入らなくてもどうにもできん
パッケージ盤にある利便性を殺してしまっているのは間違いない、人気出ない訳だわ


607 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/07(月) 07:22:45.90 ID:lzfhFuQA.net
ハイレゾといってもSACDならCDと同じような取り扱いになるけど
ダウンロード販売になると気に入らなくても売る権利がない?
友人に有料で売っても特別誰にも分からないだろうけど
パッケージもないのにCDと同じような値段付けているのは確かに割高なんだよなぁ
せめてハイレゾ音質での試聴が出来るようにすべきだよな
曲の一部分でもいいから無料でダウンロードさせればいいだけなのに


608 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/07(月) 09:15:43.55 ID:PP/PdEPr.net
>>607
友人に有料でハイレゾ売るって発想はないわ、苦しすぎw
利便性の損失は、言ってみれば消費者の利益損失に繋がるんだよね
君の言う通り、確かに割高なのよ、そう言った意味で。
最近は24ビット録音されたものをCD用にダウンコンバートしてるんだから、
言ってみればハイレゾは、逆に副産物みたいなもんなのよ
初回限定でハイレゾDL特典付きくらいでも十分いけるんだけど、
それとは別に、商売にしたいから必死なんだよなぁ


620 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/07(月) 12:14:14.76 ID:D/xs48lU.net
>>607
パッケージになって売られてるやつあったぞ、最近
たしかメディアはDVDでそのDVDからPCのHDDにコピーして使うってやり方w

>>608
俺は悪友からCDレンタルで金払ってたw
ツタヤ行くのがめんどかったのもあるが、1曲150円という糞値段w
アルバムで10曲ダビングしたら1500円w

あとで倍返しした



622 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/07(月) 14:27:33.94 ID:lLxe8qzr.net
>>620
法律を少しは勉強しろよ!!

知らないでは済まされない問題!!

そんなことするから、「DVD Audio」や「SACD」から、

普通にリッピングが出来なくなる技術を導入されてしまう \(`o'")


614 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/07(月) 10:27:08.49 ID:/Pwhh9mP.net
レコードを録音するとき44KHz/16bit だとレコードの音とは、かけ離れた物になる。
192KHz/24bitだと、レコードの音に近くなる。
レコードの音が好きだから、自分は満足だが、人間の聴覚で無意味とされる規格で、
明らかに違いが分かるのは、俺が超人からなのか・・・?


616 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/07(月) 10:48:01.65 ID:pN7tnZZJ.net
ハイレゾだからって音が良いとは限らないが、ハイレゾで確実に
音は良くなるよ。少なくとも高音質化の大きな動機になる
結果良くなる万歳!



617 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/07(月) 10:57:18.05 ID:TKuwAyUA.net
>>614>>616
こういう矛盾をちゃんと説明できるようになったら書くように。
ハイレゾはアナログ(LP)に近い
CDはアナログに比べとても音が悪い

ハイレゾをCD化した場合、その音の差を現代のところ誰も聴き分けできていない。
すなわち CD=ハイレゾ=アナログ(人間の聴覚の場合)


625 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/07(月) 18:50:42.62 ID:ykp5JFas.net
まともな(20万クラスの)オーディオインターフェースを持っていることが
前提だけど、それで LP を録音して 再生してみたら?
44.1kHz 16bit で録音した音と 192kHz 24bit で録音した音と LPの元音と聴き比べ
したら差がわかるよ。
だから俺は 192kHz 24bit を使うだけ。96kHz 24bit と 192kHz 24bit は正直よく分からん


626 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/07(月) 19:21:08.85 ID:tRSgG24w.net
ハイレゾが意味あるか、それともないか、というのは、その人の聴く音量によるんだよ。
多くの人は、生音よりも小さい音量で聴いているだろう。
その場合は、ハイビットの恩恵は少なくなる。

だから、俺は分からなかったという人がたくさんいるのは当然。
だって、小さい音量だと、理論的にハイビットの意味が薄れるから。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 07:33:47.87 ID:pjWOXjNN.net
実際、ハイレゾは意味あるよ。
ポップスだとダイナミックレンジが狭いので意味ないが、クラシックでコンプレッサーなしならダイナミックレンジ広いからな。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/10(木) 07:50:36.86 ID:XpyTYz+j.net
>>687
>クラシックでコンプレッサーなしならダイナミックレンジ広いからな。

具体的なタイトルは?


689 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 07:58:16.89 ID:8NSmUTs9.net
>>688
クラシックのCD聴いたことないのか?w


690 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 08:01:09.47 ID:pjWOXjNN.net
例えば俺の手元にあるローマの松の生録


691 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 08:09:03.65 ID:7B1m12+w.net
ダイナミックレンジが広いクラシックというと レスピーギのローマの松、ストラヴィンスキーの春の祭典、ホルストの惑星の火星、ラヴェルのボレロ
大抵薄くコンプがかかっている


692 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/10(木) 08:42:02.06 ID:XpyTYz+j.net
>>690
これ? http://www.e-onkyo.com/music/album/ovcl02173/

友達に聞いたらCDなら持っているというからそのうち聴いてみるわ。

>>691
>ストラヴィンスキーの春の祭典、ホルストの惑星の火星

これは持っているけどいいところ70dB程度だと思うけど。
ハイレゾだとどのくらいになるのかな?



694 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 08:59:11.24 ID:afFnoAjU.net
オーディオでダイナミックレンジDRという場合は、
普通は聴感上のDRの事で本来の測定値としてのDRの事を言ってる事は少ない
両者は普通一致しない。その辺をわかっていて話している人は少ない

DRが足りないって言ってるのは間違いなく聴感上のDRの事でしょう
その話に測定値としてのDRを持って来ても話がかみ合う事は無い


697 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/10(木) 09:26:20.77 ID:XpyTYz+j.net
>>694
>DRが足りないって言ってるのは間違いなく聴感上のDRの事でしょう

山下タイプのダイナミックレンジね。
俺の音楽を表現するには127dBのダイナミックレンジでも足りない・・・・・

人間の聴力のダイナミックレンジは同じ音圧なら50~60dB。
一般家庭の部屋のダイナミックレンジは80dBいかないと思う。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 09:23:52.71 ID:afFnoAjU.net
でも一般人、あるいは普通のユーザー、多くのマニアもだいたいそんなものであって
そういう事情を知った上で、一般人ともプロの技術者とも話せるのがオーディオ評論家って
ものだったんだが今は居なくなった。つまらん
ユーザー、マニアと技術者の間にはどうも昔から溝がある。ミュージシャンとレコーディングエンジニアにも
同じ事が当てはまりそう。



698 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 09:27:58.18 ID:GJpQYRwB.net
一連のやり取りを見てたら、某インチキアクセ屋が某誌の付録CDで、
0.5dBの音量差をつけて騙そうとしたのがようわかるなあ


699 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 09:38:51.22 ID:afFnoAjU.net
その手のインチキというかテクニックは色々ある
それを音楽でやれば優秀な作曲家、演奏者という事になるし
録音でも同じ事はあるはず。実際ある。それは自分でやってみりゃ
人に聞くより良くわかる、理解出来るので、やってみないかと言ったが
誰も乗ってこなかったな



704 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 12:11:42.21 ID:pjWOXjNN.net
ダイナミックレンジで間違えてる人が多いが、
その一つに、人間の耳の聴き取れる


705 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 12:26:02.08 ID:pjWOXjNN.net
途中で書き込んでしまった。

人間の聴き取れるDレンジは広くないからCDで十分という論があるが、これはある意味間違っていて、
「フォルテッシモで大きな音が出ている時には、同時に鳴っている小さな音はマスキングされて聴こえない」
だから人間の耳の性能的にはCDで十分だという論であるが、
そうではなく、クラシックなどでは、同じ曲の中に、大きな音のパートと、小さな音のパートがあって、
その差が大きいほどフォーマット(器)の大きさが必要になるという話である。

常に最大音圧が出ているポップスでは、CDで十分な性能だ。
しかし、クラシックで小さな音のパートで耳を澄まして聴いている状態は、
ここでやっていることは、
「CDプレーヤーのテストなどでよくある、信号をマイナス何十dBして、ノイズに埋もれてないかチェック」
わかりやすく簡単に言えば、これと同じ事をしている状態ということ。

最大音圧の時に小さな音はマスキングされるから人間の耳にはCDで十分というのは当然だ。
そうじゃなくて、演奏のDレンジが広いソースでは、フォーマットのDレンジも広く必要という話。
論点が違ってるんだよ。



706 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 12:29:52.70 ID:pjWOXjNN.net
さらに言えば、これも間違えてる人が多いが、
曲中のフォルテッシモのパートのピーク音圧をチェックして、
ピアニッシモのパートのピーク音圧をチェックして、その差をダイナミックレンジと言ってる人がいる。
これは間違い。



709 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/10(木) 14:57:18.36 ID:hJXDXXXS.net
>>705
聴くボリューム位置で考えれば分かりやすい。
比較的良好なCDは今風より6~10dB低い音圧だからその分ボリュームを上げる。
それでもCDのノイズは聴こえないのでさらに10dB程度は余裕がある。

ハイレゾが必要な場合はこのボリューム位置よりさらに20dBくらいあげる場合くらいであろう。

すなわち買ったハイレゾの音があまりにも小さく今風のCDより
ボリュームを26dBくらいあげるというイメージでいいと思う。
セットにもよるがフルボリュームで聴くイメージかな。
そういうハイレゾ音源はCDより優れていると言える。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/10(木) 15:17:27.07 ID:OBMTuAmm.net
出口をいくら底上げしたところで肝心の入り口側が音質より質感重視でレトロな機材を好んで使ってるという現実


716 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/11(金) 02:38:46.60 ID:VlT/j0ft.net
>>709
録音後に音をいじらないのであれば
その結論は間違ってると思う

マイクアンプがADCに入る時にLPF等で雑音が入ることを考えると
マイクアンプのゲインはなるべく大きくしておくとSNよく録音できるから
音量をあげなくてよい音源のほうがSNは良い

ただ、ADCに入る信号がクリップしないかどうか
判断できない人間が録音するのであれば
マイクアンプのゲインを下げておくに越したことはない

つまり録音する人間の技量によると言える
技量と言ってもこの場合、録音前に最大音量はどれくらいか聞いて
ゲインを予め決める程度のものだけど

つまり技量の低い人間が録音するなら709の結論で良いと思うけど
技量の低い人間が録音した音源は出来も良くないだろうことは想像に難くない

奏者の気分次第で最大音量なんていくらでも変わるんだ!
と言われるとその限りではないけど


717 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/11(金) 03:02:46.35 ID:cdjF37BE.net
エフェクトはかけなくても、ノーマライズくらいはするだろ。
売り物ならな。

だから、技量うんぬんの話は的外れだと思うが。


725 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/11(金) 19:24:54.11 ID:Oo3B3K1s.net
>>716
なぜマイクゲインの話になるのか良く分からないけど、全く理解していないようなので
もう少し簡単になるよう考えてみた。

観点はハイレゾがCDより良くなる場合はどういう場合かということ。

CDをかけていつも聴く音量に調整する。
そこでフェードアウト時にノイズが聴こえないことを確認する。

次にハイレゾをかける。
それほどボリューム調整なしに適音量だったとする。

CDでもハイレゾでもボリューム位置が同じなら上のマージンは全く同じ。
下はCDでもノイズが聴こえないのだから、人間にとって電気信号は全く同じとなる。
すなわちCDと同じようなボリューム位置となるハイレゾはCDと比較しても聴き分けできない。

いっぽう、もしCDより+20dB音量をあげないと小さい音と感じるハイレゾなら
上のマージンはCDより20dB大きいのだから意味があるハイレゾとなる。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/11(金) 21:45:41.16 ID:Vmhne1A8.net
ハイレゾでも実質18~20bitが精々だろ
それともそんな大音量で聞くんですか?


729 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/11(金) 22:00:59.91 ID:Oo3B3K1s.net
CDと同じようなボリューム位置で聴けるようなハイレゾは
CDと聴き分けできないのだから存在意義は無い。

もしそのようなハイレゾで音が良く聴こえるなら単に思い込み。

ボリュームを20dB上げなければ音が小さくてとても聴けないという
本物のハイレゾ音源があったら誰か紹介して欲しい。
ぜひとも聴いてみたいと思う。



730 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/11(金) 22:08:13.10 ID:Vmhne1A8.net
体育館で鳴らしてるんだろw


732 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/12(土) 11:33:07.77 ID:DhtEWZrw.net
近所に配慮して音量上げられないからハイレゾの密度を感じるとかまで至らないよな。音量が小さいからラウドネス調整して聴くことの方が重要


733 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/12(土) 13:44:19.64 ID:6ccbJmpr.net
音量は上げれる環境だが、それでもわかるかどうか


738 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/12(土) 19:29:57.00 ID:YrZVOIOP.net
e-onkyoで配信されてるランティスのハイレゾwww

「なお、今回の配信音源に関しては、48kHz/24bitのオリジナル音源を96kHz/32bit(floating)環境にてハイレゾ音源用のリマスタリング作業を行う「HD RENEWAL MASTER」を採用。
(中略)
オリジナルが48kHz/24bitであることから、データ的な差異はほとんど生じていないものの、ダイナミックレンジやクロック精度などフォーマット自身が持つスペック差や、再生機器側のハイカットフィルターによる特性の違いなど、環境によって音質が異なってくる場合がある。」


739 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/13(日) 01:05:25.53 ID:I6d+ayQu.net
素直に48kHz/24bitでいいだろ


764 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/13(日) 20:32:15.18 ID:vDUW3Vk3.net
レコーディング次第でマスターの出来は変わるしマスターの保存状態でマスターの劣化状況は変わる
そして初期のSACDの頃から分かり切った話だが、〈録音編集に手抜きやコンプ掛け過ぎ等が無ければ)基本的に昔の物ほど音は悪いし最新録音の方が音は良い


765 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/13(日) 20:47:15.46 ID:gNQfR4+V.net
マルチマイク録音してしまったソースはその時点で音が悪いとも取れますけど。
その後の編集で音が死ぬ訳です。


766 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/13(日) 21:18:50.63 ID:Yo01xzZj.net
最新の録音は音が良いと言っても、深めにリバーブ(エコー)かけてるから、
オンマイクで鮮明にとって深めにリバーブかけた音、これを良い音と思うかどうかは人による。

俺は生録でワンポイント録音してリバーブゼロで聴いてるけど、
最近の録音で「これは原音(生音)に近い!」と感心したソースは一つもない。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/13(日) 21:39:22.31 ID:I6d+ayQu.net
聞き分けられないならどっちでもいいんだからニセレゾでも問題ない
聞き分けられるならいい音だと思う音源だけ聞いてりゃいいだけし
どっちにしても何の問題もないね


773 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/13(日) 22:19:43.25 ID:+IehPd3Y.net
ハイレゾの効果は薄いが、ハイレゾで売る事によりマスタリングの方向がマシになる効果は大きい
クソみたいなコンプかけんなよ、と


776 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/13(日) 22:53:24.16 ID:xCaqEnIB.net
e-onkyoの、SACDリッピングしてPCM 24bit/96kHzに変換したものとかを売るのやめて欲しい
そういうセコい事やってるから偽レゾとか言われるんだよ
DSDのまま売れよって話


792 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/14(月) 08:22:42.85 ID:6PvOwaOm.net
CDのディスクが要らなくなるんだからエコか・・・納得。
CD廃止決定!



793 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/14(月) 08:23:49.32 ID:tcF9mEyU.net
ケーブルと違ってエコなので存在が否定出来ないな。


857 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/15(火) 10:39:23.52 ID:UXiw5ckF.net
マスタリングと録音で決まる
録音とかが良けりゃMP3 320kでもよい音がする
逆にだめならハイレゾでもう◎こ


861 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 11:40:25.46 ID:Qufjp2HH.net
>>857
同意
結局、ホログラムでも100インチ256Kでも、モザイク掛けられるし、フォトショ美人にも出来る


863 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 12:34:26.14 ID:4dCiEc/w.net
違いなんてありませーーん
聴き分けには200回失敗しましたぁ


864 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 13:13:54.68 ID:YuU3J0RZ.net
>>863
それは聞き分けできていると言うんだよ。


867 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 14:43:41.50 ID:x1VFAqdj.net
ハイレゾ否定派って、CDが売れなくなっては困る人達だろ
安心しろよ、ハイレゾは流行らなくても圧縮音源DL販売にシフトして
結局CDは廃れるから


903 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 21:26:59.14 ID:Ga3faynq.net
俺に何のメリットがない。
訴えるつもりもない。


何度も言うが、ほとんどの人には16bitで十分だ。
聴く音量が小さいからな。
その場合はソースにダイナミックレンジが大きくあっても、聴こえない音量になるから意味がない。

しかしDレンジが大きいソースを、生の音量で再生した場合はどうなる・・・?
・・・わかるね?96dBじゃ足りなくなる。


877 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 17:22:23.17 ID:Ga3faynq.net
何度も言っているように、大きな音が鳴っている時に小さな音がマスキングされる現象はあるが、
音楽は常に大きな音が鳴っているわけではない。
ピアニッシモもある。
だからソースのダイナミックレンジが必要なんだよ。
常に最大音圧が出ているポップスを聴くんだったらハイレゾは要らない。
クラシックを聴くからハイレゾが必要。


878 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/15(火) 17:25:04.21 ID:i1h9720r.net
>>877
クラシックってボリュームを変えながら聴くのか?


880 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 17:47:27.27 ID:Ga3faynq.net
>>878
曲の音量がフォルテッシモとピアニッシモでは違う。


881 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/15(火) 18:36:58.24 ID:i1h9720r.net
>>880
フォルテッシモとピアニッシモの大まかな音量差は?


882 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 18:39:42.91 ID:Ga3faynq.net
曲による。
おおまかには40dB。



885 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/15(火) 19:23:15.41 ID:i1h9720r.net
>>882
>おおまかには40dB。

意外にまじめな返答、80dBくらい言って欲しかった。
でもそれならCDで十分じゃないの?

ちなみにCDでノイズ聴こえる?



891 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 20:47:53.02 ID:Ga3faynq.net
>>885
80dBある曲もある。
だから曲による


892 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 20:50:47.79 ID:4dCiEc/w.net
そんな極一部の曲や演奏のためだけにハイレゾが必要、有意義だという
論法には無理があると思うけどねぇ


896 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 21:00:16.82 ID:Ga3faynq.net
>>892
だから何度も言ってるだろう。
多くの人には16bitで十分の性能だ、と。

しかし足りない場合もあるということ。


901 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/15(火) 21:19:33.57 ID:i1h9720r.net
>>896
>多くの人には16bitで十分の性能だ、と。
>しかし足りない場合もあるということ。

だったらその音源で君がABXをやればいいじゃないか。
そして君がABXで成功したら、君が聴き分けできないハイレゾは
すべて糞ハイレゾで詐欺商品が決定できる。

ちなみにCDと同じ音ですが、気分はハイレゾの方がいいですよカモ葱には
と言えば詐欺ではない。



902 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/15(火) 21:22:06.60 ID:i1h9720r.net
>>891
>80dBある曲もある。

具体的な市販音源は?

おれの生録、と言われても困るのでその時はupできるならしてくれ。


904 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 21:29:08.06 ID:Ga3faynq.net
>>902
UPできるわけないだろ。


905 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 21:34:19.01 ID:4dCiEc/w.net
上げてやりゃいいのに。どうせ上げたって感想の一つも書けやしないよ
かといってデータでどうのなんて事もやらんだろうし、
訳分からん連中だよ


907 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/15(火) 21:41:47.65 ID:i1h9720r.net
>>904
>UPできるわけないだろ。

じゃあ今後は市販音源限定でねw

例えば
ジェット機の音を至近距離で収録し、そのあとの虫の鳴き声をとって爆音で聴く。
やっぱハイレゾは必要だなと言われても、良かったねとしか言いようがない。


908 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 21:43:10.85 ID:4dCiEc/w.net
そもそもレコード持ってないと思う


912 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 22:03:26.44 ID:Ga3faynq.net
>>907
クラシックの生音はダイナミックレンジが広い。
これをコンプレッサーなしで再現するにはソースにも再生装置にもダイナミックレンジが必要。

コンプレッサーが強くかかった市販ソースしか再生しない人には、16bitで十分だ。

だから何度も言ってるだろう。
ほとんどの人には16bitで十分だと。
君の反論は、俺が「どんな人でもハイレゾは意味がある」と言ってるという前提で反論している。

俺はそんなこと言ってない。
何度も言うが、ほとんどの人には16bitで十分。

クラシックの生音を生と同じに再現しようという人には16bit以上の意味がある。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 22:07:33.35 ID:UVI2cFXI.net
だから体育館で鳴らしてるんだろw


915 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 22:13:46.58 ID:oEJKHMDv.net
みんなまじめだなあ
16bitの音源を適当なDAコンバータ(チップじゃなくてシステム)で再生したら16bit精度がでない
24bitの音源を適当に再生しても16bit精度は楽にでるだろう
おいらは気楽なのがいい



917 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/15(火) 22:26:38.46 ID:4dCiEc/w.net
>>915
そういう技術の底上げが結構重要


931 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/16(水) 09:17:50.59 ID:AqWbbzz8.net
数百から数千枚のCDを所有する連中にとっては、今まで投資した金額を考えると、
ハイレゾを否定したくなるだろうねぇ。


932 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/16(水) 09:45:59.34 ID:7M8ZxNLG.net
>>931
>数百から数千枚のCDを所有する連中にとっては、今まで投資した金額を考えると、

それだけ財力あれば、幾らでもハイレゾ買うよ。


933 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/16(水) 09:49:54.32 ID:U593xobE.net
>>931
そのくらいのCDを持っているハイレゾ厨は悩み多いかもな。
もはやCDの音質は聴くに耐えないと洗脳されているから、ハイレゾが出れば
どうしても買い換えなければならない。

死ぬ間際にABXをやって自分の人生を後悔するもよし、
社会貢献を果たしたと満足げに死ぬもよし、
とにかくカモ葱バンザーイ。



935 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/16(水) 10:10:52.24 ID:k0XiLvm4.net
音が音が言ってるのはオーディオ装置が固まってない時期の話で。
情熱も適当にこなれてからは適当というかやりたいようにやってるだけだ。
たまに音をちょっと変えてみたいとは思うけど今更目くじら立てて音質が音質とは思わないよ。

人生を賭けて選択せよ! ってオーディオにそぐわない考え方じゃないかなw


967 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/16(水) 20:29:21.22 ID:L1jRTGHl.net
何分何秒とか局所的に変わるわけでなく、満遍なく違うからなあ。
まあ、金物が激しく鳴った時とか、わかりやすい瞬間というのはあるが。
あと、弦楽器のユニゾンの厚みが違って聞こえたり、
各楽器の分離が際立って、それぞれの位置が明確に捉えられたり。
そういうのがわかりやすい録音とか瞬間というのはある。

まあ、何を言っても「思い込み」の一言で片付ける奴が出るのだろうがw


970 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/16(水) 20:56:16.93 ID:9eMtK/0D.net
>>967
そのハイレゾとCDの音源教えてよ
俺もハイレゾを信じたいんだw


971 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/16(水) 21:26:51.24 ID:Jwad1LwG.net
素直になれば信じられる


982 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/17(木) 00:52:21.72 ID:CEsWo0LD.net
>>967だが、タイトル上げろって事だから、一応上げておくよ。
まあ、所持数の問題でSACDが中心になるけど勘弁な。
比較はハイブリッドのCDレイヤーとSACDレイヤーでの比較。
ミックスやマスタリングが違うかどうかは知らん。
単純にCD層とSACD層に違いがあったということで聞いといてくれ。

金物系で激しいのは、Everestのコロボリー。
全編打楽器鳴りまくりなので、その系統の音の伸びは堪能できる。
「ラインの黄金」の最後のドンナーのハンマーなんかも、一発盛大に
鳴り響くので音の伸びが印象に残る。
自分はセルの指環ハイライトで聞いたのが印象的だったけど、これは
シングルレイヤー物だから、CD層とは聴き比べてないな。
弦楽器のユニゾン関係だと、Living StereoのライナーCSOの一連の管弦楽物
なんかは、優れた物が多かった。
特に「新世界」に収録された「売られた花嫁」序曲は、各弦楽パートが
きちんと定位していて、それぞれの掛け合いが物凄くスリリングに感じた。


アンティル : バレエ組曲 「コロボリー」 | ヒナステラ : バレエ音楽 「パナンビ」 (Antill : Corroboree | Ginastera : Panambi / Eugene Goossens , The London Symphony Orchestra) [SACD Hybrid]


983 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/17(木) 01:05:24.20 ID:CEsWo0LD.net
あと、最近のハイレゾファイルというと、そもそもCDと両方買ってる物が
少ないんだよね。
そんな中、アニメサントラで「てさぐれ!部活物」というのが
CD買った後にハイレゾ版が出て、値段も安かったので、そんなに期待せず
半分シャレでDL購入してみた。
低予算作品のサントラで、ごく小規模編成の楽曲中心なんだけど、
その分、生っぽいバンドサウンドが多いので、意外とハイレゾの効果が感じられた。
基本的に各楽器の分離が良く、声も楽器も音の実体感が増してたな。

てさぐれ!  部活もの関連曲集「てさぐれ! 歌もの」

992 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/17(木) 03:35:39.55 ID:mNBU1zDJ.net
>>982
タイトルきたー。コロボリーとライナーのSACDは持っているわw
どちらのCD層も音質悪くないと思けど少しピークが高めな感じか

SACDは大抵CD層のマスタリングが違うので比較対象にならないんじゃ?


993 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/17(木) 03:51:10.30 ID:CEsWo0LD.net
>>992
マスターの差とフォーマットの差の違いは、自分は全く気にしないな。
そもそも消費者としては、単純に商品として、
「CDスペックに合わせてマスタリングし、CDメディアに記録したもの」と
「DSDスペックに合わせてマスタリングし、SACDメディアに記録した物」
のどちらが良いかという話でしかないでしょう。
その音の良さが、ハイレゾによる物だろうと、マスタリングによるものだろうと、
どちらにせよ、自分は常にSACDないしハイレゾを選ぶって話ですわ。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/17(木) 04:02:11.10 ID:mNBU1zDJ.net
>>993
まあ気持ちはわかるし俺もSACDやハイレゾを購入してきたけど
ノイマン晩年の「新世界」なんか聴くとCDで十分じゃねと思ったりする
結局CDレベルの音源とハイレゾ音源を同一条件で聴き分けられる人はいないみたいだし
いたら具体的な音源教えてほしいわ


995 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/17(木) 04:16:22.98 ID:CEsWo0LD.net
>>994
そもそも、同一マスタリングでCDとハイレゾをリリースしてるタイトルが
どれだけあるのかって話。
純粋に市場に出てる物でどちらを選ぶかと言ったら、経験的にSACDや
ハイレゾの方が良い物だったので、そちらを選ぶってだけ。
一消費者としては、それで充分。
同一マスターから自分で変換かけてでも聴き比べしたいというのは、
専門の研究者にでもまかせますわ。

ハイレゾに意味がないと思うならこれからも「選んで」CDの方を買っていけば
いいと思うけど、今後ハイレゾが当たり前になってCDとの価格差がなくなっても
それを続ける意味はあるのかね?
日本はCDもずっと高かったからね。
先に上げた「てさぐれ!部活物」は、ハイレゾの方が安かったよw
(カラオケはオミットされてたけど)



996 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/17(木) 04:49:14.69 ID:8PYEGkgs.net
円盤ならハイレゾとCDで安い方を選択する。
ネット配信ならCDでいいや、結果的にCD品質にして聴くから。

正直ハイレゾの容量大きすぎ、それもゴミが増えているだけなんだから。
愚の骨頂だよな。



998 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/17(木) 05:03:12.54 ID:CEsWo0LD.net
>>996
各人の選択なんで、それで良いと思うよ。

しかし「ゴミ」とか「愚の骨頂」とか、ハイレゾ否定派は過剰に攻撃的な
言葉を弄ぶ傾向があるのかね。
容量が大きいのはその通りだと思うので、その一点だけ指摘して終わらせとけば
冷静な議論してるように見えると思うんだけど。


999 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/17(木) 05:08:05.80 ID:8PYEGkgs.net
>>998
だってハイレゾ厨自身が聴き分けできないんだから、元は同じってことでしょ。
だったら CD=元 ハイレゾ=元+ゴミ

ちなみにゴミという意味は聴き分けできない情報ってことね。


997 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/17(木) 04:59:05.86 ID:8PYEGkgs.net
ちなみに>>996は同一マスタリングの場合。

ハイレゾだけマスタリングを変えるという詐欺的商売に対してはどうすればいいんだろーね。
2枚買うのもバカだし、買わないというのが正解かも。

マスタリングを変えたらハイレゾとCDを同時にリリースしてくれればいいんだが
そんな良心的な業界じゃないからな。


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/17(木) 05:09:09.52 ID:CEsWo0LD.net
>>997
値段が同じなら、ハイレゾ買って、Audiogateなりなんなりのツール使って
CDクオリティにダウンコンバートして、元のハイレゾファイルは削除すれば良いんじゃない?
iTunesでもロスレスのデータをiPhoneにコピーする時、AACに自動的に
丸めるオプションとか付いてるし、今後のミュージック管理ツールは
そういう機能がデフォルトになっていくでしょう。



428 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/03(木) 18:38:46.47 ID:/QP3r7u4.net
ハイレゾがCDに代わる次世代フォーマットとしたいならCDの半分くらいの価格で提供すべき。

理由
1. 録音フォーマットと同じだからダウンコンバートの手間が省ける
  その分消費者がその手間を引き受けることになる
2. ゴミをいっしょに付けて消費者に押し付けるわけだからそのごみ処理代


429 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/03(木) 19:40:01.91 ID:n4bpHPSQ.net
というかしばらくはCDに無料で付けるくらいでいいんだよな
USBメモリとかで



430 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/03(木) 21:19:06.41 ID:2ECn3Yes.net
かつてラックスやサンスイの重いアンプやダイヤトーンのでかいスピーカーを
使ってみても我慢できず、スピーカー、アンプ、DACと片っ端から自作して
オーディオ雑誌やトラ技なんかの発売を楽しみにしていたほど嵌っていた俺でさえ
音楽を楽しむだけならyoutubeで間に合う派になってからは
カーオーディオ用のパワーアンプICで適当に作った小型アンプと
正体不明のユニットをいい加減な箱に入れたスピーカーで妥協するようになって
オーディオから離れたんだよな。
音源もXPになってから買った記憶が無いし。
これじゃCDショップもつぶれるし生協にでもあったCD売り場も無くなるわけだ。
ハイレゾ頑張ってくれよ。



431 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/03(木) 21:28:18.79 ID:n4bpHPSQ.net
街のCDショップが潰れたのはネットショップのせいだろうけどなw


458 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/04(金) 11:57:34.02 ID:3MDhAaoC.net
俺は、FLACの開発者が、96kHzはともかく192kHzは完全に行き過ぎだと警鐘を鳴らしているのは、
素人が実験計画に不備がある聴き比べ実験を行った結果サンプリングレートが高ければ高いほど音が良くなるという、
実体験による、間違っているのだが本人の中では決して揺らがない確信を得たプラシーボオーディオ派の人たちが
どんどんサンプリングレートを上げていくという危惧があるのだと思う。
この懸念が現実になってしまった時、FLACファイルのフォーマットはサンプリング周波数の設定可能上限が655kHzまでの対応であるために、これを修正するという
全く科学的妥当性のない無駄な作業をすることになるのが嫌なんだと思う


464 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/04(金) 16:44:08.58 ID:+P80Gjft.net
処理速度もストレージ容量も、一昔前に比べたら現時点で既に進化が凄いからね。
別に気負わなくても、枯れた既存技術として充分ハイレゾは標準だよ。
スタジオマスターは、何も手を入れなくてもハイレゾです。

売ることを考えた場合、CDに入れるのには容量が大きいってだけ。
既にメディアとしてのCDも主流ではなくなりつつあるし、ダウンロード配信の
インフラも整いつつあるし、流通するオーディオデータの大半は、
自然にハイレゾに移行して行くでしょ。
聞き分けられるか否かよりも、既にそっちの方が楽ってレベル。
BDオーディオをオマケに付けたCDとか、どっちがメインなのか倒錯的な
商品も出てきているしね。



466 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2014/07/04(金) 19:56:12.96 ID:di7WbUQI.net
えーと、流れとしてはCDとハイレゾは聴き分けられる音の差はないが
今の時代大した技術ではないし、CDに比較し少し高いだけだし
洗脳されているので気持ち良く聴けるし
といった理由で今後主流になるってことか。


467 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/04(金) 20:55:23.21 ID:mABYRRPw.net
そういうこと


468 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/04(金) 21:10:36.20 ID:pwN+0zp4.net
やっと結論がでたか


477 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/07/05(土) 07:33:48.57 ID:NnHAppYC.net
無駄にファイルサイズをでかくするのがハイレゾの真髄



(美)オーディオ業界と音楽業界の一番の話題です。

BUFFALO USB3.0 外付けハードディスク 【Wii U動作確認済み】 PC/家電対応 2TB HD-LB2.0TU3/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
BUFFALO USB3.0 外付けハードディスク
PC/家電対応 2TB HD-LB2.0TU3/N
オーディオクエスト audioquest RJ/FOR/0.75M LANケーブル Ethernet Forest
オーディオクエスト
RJ/FOR/0.75M 
LANケーブル Ethernet Forest

【お前ら】4Kよりも”来ている” ハイレゾの世界、その意外なターゲット層とは
音楽のハイレゾってどうなの? 一般の意見をお聞きください。
【白熱討論会】音質にこだわったUSBケーブル発売 ¥24,150(0.6m)~¥48,300(3.0m)
※このCDはピュアオーディオシステムには対応しておりません

失礼ながら、その売り方ではモノは売れません 広告




<手動ピックアップ(`・ω・´)>
【超悲報】関東がやばいwwwwwwwwwwwwwww
【画像】 3年前VIPに顔を晒した小学生共をご覧くださいwwwwww
【悲報】24時間テレビマラソンランナー当日発表、拒否続出の全舞台裏をご覧くださいwwwwwwwwww
【訃報】 彼女さん、俺に内緒でとんでもないLINEを女友達に送っていた模様・・・・
【恐怖】神戸刑務所でヤバすぎる騒動が起こる・・・
僕「9:00出社」セーフ! 上司「はい、遅刻。減給な」僕「もう帰ります」20:00 上司「は?みなし残業代くらい働けよ!」
尋常じゃ無い量の汗かく奴wwwwwwwwwwwwwwww
初めて車買うけどよくわからん、車庫証明ってなんだ?


[ 2014/08/15 05:58 ] ハイレゾ | TB(-) | CM(20) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク
Sound Field 最新記事一覧

この記事へのコメント

※18623 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 10:27:31
音の良いCDはハイレゾにする意味はあるけど、ランティスのようなCDでもゴミ品質がハイレゾにしても意味ないでしょ
※18624 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 10:56:27
ここで現場の声を聞いてみましょう↓
※18626 : :2014/08/15(金) 12:21:08
オーディオ市場は新しいメシのタネが作れたな
※18629 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 14:17:40
疑問を持ち続けていれば買わずに済むからなw貧乏人乙!
※18630 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 14:20:55
レコードや真空管か廃れないのはアモーダル補完(詳しくはググれ)が音でも起きてるんじゃないのか?
つまり例えば、猫の鳴き声と車の走行音を一緒に録音して再生したら「猫と車の音がする」と分かるけど、車の走行音をデジタル処理で消したら「生き物の鳴き声みたいな変な音が聞こえる」と思うかもしれない
※18633 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 16:22:48
>>39はアホだろ。比べもんにもならんわ。
※18634 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 16:51:05
ハイレゾになってる音源なんて一部アニソン除いてもともと音質いいやつばっかりだからCD音源で聞いてもびっくりするくらい綺麗な音だよ
※18635 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 16:58:28
ブラインドが成功してないってのは
「どっちがハイレゾですか?」って問題で答えがバラけるという話であって
例えばwav*2とハイレゾ*1を用意して「どれか一つだけ違うのはどれですか?」ってやり方なら成功率はかなり高い
世の中のブラインドテストってのは違うのが分かるだけじゃ成功しない
※18636 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 17:12:52
FoobarのプラグインでABXテストが簡単にできるからやってみては
言うほど激変するなら百発百中しなきゃおかしいわけで……
※18638 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 18:31:00
ソニーのHAP-Z1がかなり気になるけどCD-R作りは二度手間で面倒くさそう。でも今使ってるCDR-HD1500よりいいものなのかな。
※18639 :名無し:2014/08/15(金) 19:06:12
音響関係のブラインドテストなんて
キモヲタもジャーナリストも全滅するわけだが

プラシボ君は正解しやすい問題を作ることに腐心するより現実を見よう
※18640 : :2014/08/15(金) 19:14:04
スピーカーでの視聴では駄目だな
音源がクソなのか環境がクソなのか区別がつかない
複数人数で同じプレイヤー+ヘッドホンという環境でテストしてみる必要がある
※18641 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 19:25:40
たいていのアニソンはハイレゾ版だと音圧下げてるから
音の大きさで区別できるけどな
逆に言えばそれくらいしか違いがないんだけど
※18642 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 19:37:34
ぶっちゃけcd音質にダウンコンバートしたあとに正規化して音量揃えたら、違いなんてわからんよ
※18644 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 20:08:48
それでもcd音質版自体は売ってないから、ハイレゾ版を買う価値はあるかも
無駄なことやっててアホみたいな話だが
※18645 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 20:28:38
規格の違いよりもDACなりの環境の違いのが大きいしな
teacあたりでDSD再生するより、エルガーで 44.1のが明らかに良く聞こえる
※18647 :音無さん@SF:2014/08/15(金) 23:05:05
ハイレゾ音源の課題は映像作品のBDとDVDの関係をベンチマークにすれば良い
BDとDVDには明確な価格差があるけど、BDを買ってる人のほとんどは
画質の差に納得してその差額を払っている
ハイレゾの判定手段そのものが議論になる次点で
BD程の付加価値がないことを証明している
※18650 :名無しの壺さん:2014/08/16(土) 10:55:31
スレでも言ってる人がいるが実際はマスタリングの差が一番デカイんだよな
もともとが優秀録音のCDとハイレゾ音源の差はそれほどでもないけどポップスとかアニソンだと聴く人のレベルと機材に合わせてやたら音圧上げてクリップしてるようなのが少なくないから結果音質を気にする人向けのハイレゾ用マスタリングで大きな違いになる
あと個人的に言えばビット深度を16bitから24bitにするのはいいけどサンプリングレートを44.1kHzから192kHzにする意味はあまり感じない
※18653 :音無さん@SF:2014/08/17(日) 22:28:52
更新まだかえ?
※18657 :音無さん@SF:2014/08/18(月) 04:31:55
>>61 今更折り返しノイズの話をする気はないが…
技術的に可能になった事があるのならやってみるのがいい
過剰だろうが何だろうが選ぶのは消費者だ
※空欄推奨






Secret
<オススメ新商品>

【NEW!】ヘッドフォンブック2017 ~音楽ファンのための最新ヘッドフォン徹底ガイド~


オーディオ系サイト様
Sound Field ~オーディオのまとめ~