硬貨日本円

去年のけいおん!騒動でK701が売れに売れたようですが、その後どうなったんでしょうか。
ヤフオクを見てもそれらしきものは余り見ませんし…
ちゃんと使われているんでしょうかね。
K701と言うとSTAXを手に入れる前から買うかなと思っていたヘッドホンですが、
アンプなどのコストパフォーマンスを考えてSRS-404を選びました。
本当にCPが高いと言えるのかと疑問に思うかもしれませんが…

しかしSTAXを持っていながらもまたK701(K702でもいい)が欲しいなと思うようになってしまいました。
批判レビューがないのです。大きな欠点とう欠点が余り見つからない。
ブログや価格.com、2ちゃんでもほとんど叩かれていません。
最近、いや昔も?良いところしか見えないのです。ヘッドバンドのコブはちょっと邪魔かもしれませんが

K701って実は結構凄いヘッドホン何じゃないのかと最近思い始めたのです。

しかし最近叩かれていない理由に円高がかなり関係しているかと思われます。
ハイエンドヘッドホンがHD650くらいのレベルの時はファンとアンチで真っ二つに割れていたかと思われます。
視聴せずに高いお金を出して実際に聞いてガッカリした人が叩いていたのでしょう。
ですが今はかなり安いですし型番としても古く感じられます。
安くなったお陰で少し期待はずれの音でも値段相応と考える事ができ、
HD650への悪いイメージも無くなったんでしょう。

そもそも今となってはハイエンド機と言うには10万円近くまたは
それ以上でないと名乗れない感じになってきました。
そんなわけで3万円で買えるK701は高級ヘッドホン入門機としてはかなり優秀なモデルなのではないかと思ったのです。
カテゴリ
タグ