階調

【音楽配信】Amazonが「ハイレゾ」音楽ストリーミングサービス開始へ

1: 音無さん 2019/08/20(火) 14:48:10.99 ID:CAP_USER
 Amazonが音楽のハイレゾストリーミングサービスを開始する。

 原稿執筆時点で正式なローンチ日程は不明だが、あるアグリゲーターからの情報によると「今夏開始予定」とあるので、まもなく始まるであろう。現在提供されている、圧縮系ストリーミングサービスの「Amazon Music Unlimited」(月額980円、Amazonプライム会員は月額780円)の上位版として位置付けられ、現会員は月額1980円との差額を支払うことでアップグレードが可能だ。名称は「Amazon Music HD」となる予定。ちなみに、ハイレゾ対応は、ストリーミング版のみで、ダウンロード型の「Amazon Music」や、プライム会員向けの「Prime Music」は対象外。

配信フォーマットは、下記に対応する予定。

16bit/44.1KHz(ロスレス)
24bit/44.1KHz~192KHz(ハイレゾ)
32bit/44.1KHz~192KHz(ハイレゾ)

 フランス発のサービス、Deezer HiFiが月額1960円でCD品質を謳っているが、こちらは、16bit/44.1KHzのFLAC(ロスレス)の可逆圧縮フォーマットで、CDDAに準ずるのでハイレゾの範疇には入らない。非圧縮ハイレゾのストリーミングサービスは、Amazon Miusic HDが日本初となる。海外に目を向けると、Tidal HiFiが、FLACとMaster Quality Authenticated(MQA)で、HIGH RES AUDIOが24bit音源で、それぞれストリーミングを提供している。

no title

Deezer HiFi

□ハイレゾ音源の認知や普及の起爆剤になるのか?
 非圧縮のハイレゾ音源サービスという意味では、e-onkyo、mora、OTOTOYなどが既にサービスを提供しているが、こちらは従来型のダウンロードサービスだ。楽曲、アルバム単位での課金が発生し、一部のレーベルを除きメジャー系を中心に「高音質」を理由に、物理メディア(CDDAなど)並みかそれ以上の値付けを行っており、オーディオマニア向けサービスの域を脱していない。アナログのマスターテープから再マスタリングを実施するなど、それ相応の付加価値を持たせた上での値付けである点は、考慮する必要はあるが……。

no title

e-onkyoはハイレゾのダウンロードサービス

 加えて、ハイレゾ音源を本来の音質で楽しむためには、専用の機器やソフトウェアが必要になるなど、カジュアルリスナーにとっては、価格問題以上に高いハードルが存在する。例えば、Amazon製スマートスピーカーの「Echo」シリーズには、「Echo Sub」と呼ばれるサブウーファー製品が存在する。これに高音質版である「Echo Plus」をステレオペアにしてリスニング環境を構築するとそれだけで、5万円を軽くオーバーする。ちなみに、Echo PlusやEcho Subが、Amazon Music HDに対応するのかどうは現時点では不明だ。

 また、普及の鍵とも言える、モバイルでの再生が可能となるような環境整備が進むのかどうかも未知数だ。アマゾン側が、再生環境の整備等にどこまでコミットするのかも現時点では分からない。現状の携帯電話事業者が提供するLTE系のサービスでは、ハイレゾストリーミングの再生で著しく「ギガが減る」ことになり非現実的な話であろう。例えば、Apple MusicのAAC形式のビットレートは、256Kbpsだが、これが24bit/48KHzの楽曲になると、2300Kbps以上に跳ね上がる。つまり、約9倍の「ギガを食う」計算になる。モバイルでの提供は、5Gが実用段階に入ってデータプランがもっと低価格になった頃が現実的になるのではないか。

 月額1980円でハイレゾが聴き放題となるAmazon Miusic HDがハイレゾ音源の認知や普及の起爆剤になるかどうかは、蓋を開けてみなければ分からない。もちろん、圧縮品質では飽き足らないマニアにとっては、ハイレゾ音源が聴き放題になるのは喜ばしいことだが、カタログ数が揃っていないことには、サービスとしての魅力に欠けるのも事実だ。カタログ数については、レーベル側がどこまで音源を提供するのかに左右される。価格戦略上の事由で、現状のハイレゾ音源をそのままAmazon Miusic HDに移行するかどうかはレーベル側の判断によるからだ。

 有料サブスクリプション型の音楽系ストリーミングサービスでは存在感の希薄なアマゾンだが、ハイレゾストリーミングという前人未到のサービスで独自のポジションを築くことができるのだろうか。

2019年08月20日 13時51分 公開
ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1908/20/news107.html
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1566280090

ハイレゾの教科書 (別冊ステレオサウンド)

ステレオサウンド (2018-11-13)
売り上げランキング: 28,093

3: 音無さん 2019/08/20(火) 14:53:56.98 ID:PLMCfp85
48kHzと聴き比べて明らかに分かるほど音質が違うのか?

52: 音無さん 2019/08/20(火) 20:08:34.09 ID:NxqODXmk
>>3
違うぞ
CDより音質良い

53: 音無さん 2019/08/20(火) 20:49:34.97 ID:alACLdJg
>>3
両方聴けばまあ大抵の人は差を感じられると思う。
ただ電子楽器とか日本の加工しまくりなポップスはマジに差がわからない。バイオリンとかピアノの音はわかりやすい

58: 音無さん 2019/08/21(水) 00:15:49.27 ID:ewldg9D5
>>3
そりゃ違うだろ
再マスターリングで味付けするもの
別の音になってるよ
ただし良い音とは限らない
だって加工音源だからな

4: 音無さん 2019/08/20(火) 14:56:44.36 ID:Hf5iqrY0
ハイレゾ対応のパナソニックのミニコンポSC-PMX80-S でハイレゾ音源聞いたが全然違い分かんなかったわ
パナソニック ミニコンポ ハイレゾ音源対応 USBメモリー/Bluetooth対応 シルバー SC-PMX80-S

5: 音無さん 2019/08/20(火) 14:57:05.97 ID:g+A2qh7M
ハイレゾとかモスキート音聞こえないのに関係ねえ

41: 音無さん 2019/08/20(火) 16:57:11.51 ID:d53OJ+NG
>>5
256色分割程度での、「白」と「ほんの僅かに灰色な白」の違い、境目さえも多くの人間にはわからないのだから、
映像なんて65535色とか全く不要、そして640*400ドットの画面で十分だわな

くらいの阿呆な話だと気づけ
時間分解能も違うわけだ そっちが大きい
アナログレコードの膨らみのある音に近いものが多い

73: 音無さん 2019/08/21(水) 11:56:52.57 ID:yDMGgJ9p
>>5
未だにこういう無知が書き込む

7: 音無さん 2019/08/20(火) 15:01:17.06 ID:ezxb4PJY
何曲集められるかな?

8: 音無さん 2019/08/20(火) 15:02:52.95 ID:A+K1Odth
ハイレゾの定義が沢山ありすぎて分けわからんわ
ヘッドホンならAACの256、スピーカーならCD音質で十分だとは個人的に思う

10: 音無さん 2019/08/20(火) 15:11:03.61 ID:uG6OOdGW
ハイレゾもローレゾも違いが判らない自信がある
でも何となくハイレゾ聴ける方入会しちゃいそう

16: 音無さん 2019/08/20(火) 15:21:21.87 ID:zPpdLX5Z
大きいスピーカーで大音量で聴かないとわからんレベルだわハイレゾなんて

日本の住宅事情というか構造上の問題で大音量で音楽聞く環境を整えるのは至難の業
ヘッドホンじゃ耳が壊れる

17: 音無さん 2019/08/20(火) 15:22:21.68 ID:tZRO9rAi
おそらくハイレゾなんてものは40歳代くらいから聴こえないだろ。
個人差はあります。

41: 音無さん 2019/08/20(火) 16:57:11.51 ID:d53OJ+NG
>>17
つまりむしろCDしか聴いたことのない40代以下の方がわかりにくい可能性がある

味の濃い、甘い辛いが大ざっぱなファストフード系ばっか食い続けた人間、味の微妙な違いに気づきにくい

20: 音無さん 2019/08/20(火) 15:24:38.22 ID:KXRaVdqr
自慢じゃないが、オレの耳は14000Hz以上の解像度はない。

23: 音無さん 2019/08/20(火) 15:31:25.84 ID:9qO/B1nO
>>20
高音域がすべてじゃないよ
聞き比べようと、意識を集中させれば、音の出方とか、質感みたいな物の違いはわかる
宇多田ヒカルの古い方のベストとか、はっきり分かるはず

21: 音無さん 2019/08/20(火) 15:27:30.10 ID:9qO/B1nO
聞き比べたら、違いはわかる
けど、ブラインドテストされたら無理w

22: 音無さん 2019/08/20(火) 15:30:42.68 ID:dENiXsgO
Unlimitedをプライムに入れてくれへんか

24: 音無さん 2019/08/20(火) 15:32:15.50 ID:4YXEo3qP
ハイレゾ音源とCDを聴き比べたら違いが分かる人は居ても、
ハイレゾ音源からCD品質に変換して聞いたら分かる人は滅多に居ない

25: 音無さん 2019/08/20(火) 15:36:35.50 ID:khBqh4bt
ハイレゾは体で聴く
スピーカーで聴く
ヘッドホンは効果無し

29: 音無さん 2019/08/20(火) 15:52:13.77 ID:Q+bGcYCQ
キャンペーンの無料期間だけ使ってAmazonポイントだけ貰うのが1番いいな

30: 音無さん 2019/08/20(火) 15:53:11.82 ID:pPrOAuJm
ハイレゾも試せるーと思ってソニーのエクスペリアにして数百曲試しに聴いた。
俺のバカ耳には無駄だった。 それより、イヤホンの1万円クラスを電気屋さんで
試し聞きするほうが差があったなー。
好みにもよるけど、あれこれ聞いてハイレゾ感良かったのはゆっくり曲だったな。
アリア殴らんでとかカーペンターズはこれがハイレゾかーと少し思った。

47: 音無さん 2019/08/20(火) 18:05:38.90 ID:GF1jwIC/
>>30
コルトレーンとか、凄まじいサックスをハイレゾで聞くと鳥肌立つ。
昔の音源なんて糞だろうから、リマスターの腕なんだろうね

31: 音無さん 2019/08/20(火) 16:04:40.19 ID:kFto6FNU
MAGNIFICAT のDSD256とかやっぱ凄いけどな~
青葉でイヤホンに飛ばしても分からんだろうけどね

32: 音無さん 2019/08/20(火) 16:08:35.66 ID:xMr6xn8q
打ち込み音源だと違いわからないだろう
それなりの録音されたボーカル、生楽器、生演奏では普通の人でも交互に聴き比べてやっと違いがわかるかな?って程度
でも、マニアはそこにこだわっている

簡単に言えば電子ピアノと普通のピアノとグランドピアノどれで聴きたい?って感じ

37: 音無さん 2019/08/20(火) 16:36:06.25 ID:AhuOs6zS
ハイレゾに拡張するだけならPCで簡単にできるやんね、問題はどう録音したかなんね。

38: 音無さん 2019/08/20(火) 16:43:51.95 ID:3H2P9S4Y
最初に24bit48khzに規格統一するべきだった

40: 音無さん 2019/08/20(火) 16:55:46.22 ID:zKdT2JIs
CDの規格をフルに活用した良録音(めったに無いが)のCDで十分良い音
糞録音の音源をハイレゾにしても糞は糞のまま

42: 音無さん 2019/08/20(火) 17:00:34.59 ID:9Dv0a5ba
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1187223.html

ソニーもハイレゾ配信しようとしてるけどね
これはAmazonには勝てなさそう

54: 音無さん 2019/08/20(火) 20:53:59.26 ID:alACLdJg
>>42
他社もまさかアマゾンがハイレゾ配信なんてやってくるとは予想外だったろうな~。
個人的にはこのハイレゾ配信は失敗に終わり、やっぱハイレゾは商売にならないよねという空気が強まるように思う。
アマゾンはこれをやる前に、普通のアンリミテッドの圧縮率を下げてCDに近付けた音を流す事に注力すべきだった

43: 音無さん 2019/08/20(火) 17:09:14.27 ID:NK8DsTRg
ハイレゾに応じられる何十万もするスピーカーやアンプが無いと
意味ないんだよな
だから普及しない
結局 代替えがきかないアナログの部分が大事

46: 音無さん 2019/08/20(火) 17:55:56.79 ID:eDEOMKnr
>>43
スピーカーなんてなくても、対応スマフォ+対応イヤホンあればいいだけだろ

はやらんのはほぼ宗教みたいなもんだから

44: 音無さん 2019/08/20(火) 17:24:44.01 ID:d3Pc7MxW
アンプの分解能は120dB位ある。
CDは96dB。

55: 音無さん 2019/08/20(火) 22:47:57.09 ID:3edVETVB
15kHzの音も聞こえない俺には関係のない話

57: 音無さん 2019/08/21(水) 00:04:51.17 ID:FIOPpJRq
>>55
ハイレゾは体で聴くので耳は関係ない

59: 音無さん 2019/08/21(水) 00:18:08.65 ID:Mv4s69+m
ハイレゾよりホームシアターで聴くマルチch音源の方が好き、といっても対応ソフトが皆無だろうけど。

60: 音無さん 2019/08/21(水) 00:20:05.00 ID:LTBLueqO
高音がとか言ってるけど、ハイレゾでヤバイのは低音だと思うけどな。体にズンズン来るw

66: 音無さん 2019/08/21(水) 10:26:45.25 ID:7vX47D1s
どれだけ曲を集められるかな。

12: 音無さん 2019/08/20(火) 15:13:03.99 ID:/onywbvN
ハイレゾのスレには必ず、ハイレゾに親でも殺されたのか?ってくらいのアンチが沸くのが楽しいわ



【音楽】「Apple Digital Masters」開始。24bitマスターでストリーミング高音質
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1565771555

1: 音無さん 2019/08/14(水) 17:32:35.71 ID:CAP_USER
Appleは、iTunes向けに展開していた配信楽曲のマスタリングプログラム「Mastered for iTunes」を「Apple Digital Masters」にブランド変更し、順次Apple Musicで展開する。

Mastered for iTunesは、iTunes専用のマスタリングにより「サウンドエンジニアの意図通りの音の再現」を目指したプログラム。iTunesのダウンロード楽曲向けに展開していたが、Apple Musicに拡大し、リブランドしたものが、「Apple Digital Masters」となる。

Apple Musicのストリーミングやダウンロードの一部楽曲と、これまでの「Mastered for iTunes」全楽曲がApple Digital Mastersプログラムとなる。これに伴うApple Musicの料金変更などはない。

楽曲形式はAACでビットレートは256kbpsと、従来のiTunesなどと変わらないが、Apple Digital Mastersの楽曲は、24bitのマスター音源を使ってエンコードされる点が特徴(通常のApple Music楽曲は最低16bit/44.1kHzのマスター)。

また、Mastered for iTunesと同じプログラムの名称変更だが、Apple Digital Mastersではエンコーダーの性能が向上しているため、「Mastered for iTunesからの音質の向上はすべてApple Musicでのストリーミングで得られる」という。

対応楽曲は、トラックによってはマークが記され、Apple Musicの将来的なリリースでは、アルバムページで状況をチェック可能になる予定。iTunes Store上でも確認できる。

現在は、Apple Musicで配信されている楽曲のうち、「トップリリースの大半の楽曲は Apple Digital Mastersバージョン。米国ではトップ100入りした楽曲の約75%、全世界ではトップ100入りした71%の楽曲が Apple Digital Mastersで制作されている(2019年4月30日時点)」とのこと。

Apple Musicの登録者であれば追加費用なく、ダウンロードして再生可能。以前に購入したトラックのApple Digital Mastersバージョンが登場した場合は、追加費用なしで再ダウンロードできる。

また、モバイルデータ通信でもApple Digital Masters楽曲を再生可能。その場合は、設定>ミュージック>モバイルデータ通信で、「ストリーミング」をオンにした後、「高品質ストリーミング」をオンにする。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1201523.html

9: 音無さん 2019/08/14(水) 19:08:29.33 ID:YOQpICXH
AACで売り続ける間はiTunesで曲買うつもり無い

10: 音無さん 2019/08/14(水) 19:28:59.03 ID:s1eS7KqZ
256kbpsって他のストリーミングサービスより音質悪くね?

11: 音無さん 2019/08/14(水) 19:51:40.56 ID:hJ9H29cB
mp3の320kbpsとどっこいじゃね

12: 音無さん 2019/08/14(水) 20:13:14.59 ID:ujJ1y92B
>>1
未だにストリーミングか
外国の回線はいっぱいいっぱいじゃなく余裕があるんだな
日本だと「光に変えた もっと早いのに変えた
しかし早くならない」という書き込みを見るからカツカツ

14: 音無さん 2019/08/14(水) 20:22:11.64 ID:8RyQVEF0
>>12
固定も定量化に向けていろいろ動き出してるからな

15: 音無さん 2019/08/15(木) 00:13:49.76 ID:J7ueLcEJ
>「サウンドエンジニアの意図通りの音

くそエンジニアのくそ音質確定
もっと演奏者に配慮を

16: 音無さん 2019/08/15(木) 09:00:18.43 ID:aJNnZslg
>>1
>楽曲形式はAACでビットレートは256kbpsと、従来のiTunesなどと変わらない

バカなのかな

17: 音無さん 2019/08/16(金) 00:10:23.61 ID:UeNDYajW
Apple Digital Mastersの楽曲は、24bitのマスター音源を使ってエンコードされる点が特徴
通常のApple Music楽曲は最低16bit/44.1kHzのマスター

最低16bit/44.1kHzのマスターなら最低の上には24bitマスターがありそうな話だが
ないなら「最低」とか書くな

意味わからん

そもそも16でも24でも最終が変わらなきゃ変わらない

なんか素人騙しの話ししてんとちゃうの?

18: 音無さん 2019/08/16(金) 19:08:34.58 ID:1uOuwjzG
AACは96kHz 24bitまで対応してるようなので、一応効果はあるのか
デコードした時に劣化はあるもののハイレゾの定義のPCMにはなる

これがApple Digital Mastersでもそうなのかはわからんが
調べた限りデコードしたPCMがどうなってるかわからんから

5: 音無さん 2019/08/14(水) 18:25:49.06 ID:EWpF/Ifz
いい加減、ロスレスを販売しないのかな


(美)SONYが築いたハイレゾ市場がAmazonAppleに一気に喰われるのか?



ハイレゾ 人類からまた遠のく?。Apple、iTunesでの音楽ダウンロードから撤退の噂が流れる Apple Musicに注力
SONYがハイレゾを売り出してから、オーディオ機器も音楽も音が変になってない?
ソニー「mora」ハイレゾ音源の定額制ストリーミング音楽配信 19年春から 5Gでスマホにも対応予定

音楽という<真実>
follow