ミキサー

1: 音無さん 2019/10/31(木) 20:50:11.53 ID:CAP_USER
プロの現場に「ハイレゾ音源」は必要
 人間の耳は約20kHzの音までしか聞こえないのに、「ハイレゾ音源」に意味はあるのか──。

 ハイレゾ音源を語る際に常に論争を呼ぶテーマがこの「20kHz問題」だ。解像度24bitという多くの情報量や48~96kHz(サンプリング周波数は96~192kHz)以上の高い周波数を記録可能なハイレゾ音源だが、人間の可聴範囲とされる数値を超えたスペックに意味があるのか、との問いかけである。

 実際、本連載でも約5年前に同様のテーマを記事にすると、ソーシャルメディアはもちろん、筆者への直接の連絡も含め、数々の意見が寄せられた。中には攻撃としか思えないような表現を含む言説もあり、この分野には「熱い」人が多いことを思い知った。今回、再度このテーマを取り上げることにちょっとばかりドキドキしている。

音楽制作業に従事しつつ、録音現場では24bit/96~192kHzでの収録を原則とし、これまで国内のハイレゾ配信プラットフォームに多くのハイレゾ楽曲を提供してきた筆者は、胸を張ってハイレゾの存在意義を肯定する。ただ、これを言うと、「プロの現場でハイレゾが必要なのは理解できるが、一般ユーザー向けのプロダクトとして意味があるか」という意見をよく耳にする。

 大いに意味がある。まず、プロの現場でハイレゾが必要な理由は実に明快で、ミックスダウン、エフェクト処理、マスタリング、ダウンコンバートなど、録音後の処理や完パケ(完全パッケージの略で「マスター音源」の意)までのプロセスにおいて、デジタル処理を実施する際に発生する各種のノイズ(量子化ノイズや折り返しひずみ)を低減したり劣化を抑制したりするのに有効だからだ。

 簡単に説明すると、なるべく高いサンプリング周波数で作ったファイルを扱うことにより、デジタル処理によるノイズが発生する作業までの「余裕」を稼ぐことができる。そして、収録から完パケまでの作業過程において24bitで収録した音源を「32bit浮動小数点数」に書き出した上で処理することで、劣化やノイズの発生を最小限に抑制することが可能となる。このあたりは現場での経験則はもちろん、理論的にも裏付けが取れる話だ。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00096/00017/
anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1572522611

大人のオーディオ大百科2019 (マキノ出版ムック)

マキノ出版 (2019-07-16)
売り上げランキング: 30,256

3: 音無さん 2019/10/31(木) 20:51:14.84 ID:PWM22vCP
ハイゾレ対応スマホは不要ってか

4: 音無さん 2019/10/31(木) 20:51:27.38 ID:7NX0nbga
僕はその辺の人より耳が良いんだよ

277: 音無さん 2019/11/01(金) 00:26:22.36 ID:jzjJKuFG
>>4
そういう中二病いつまで拗らせてるんだよ

5: 音無さん 2019/10/31(木) 20:51:52.45 ID:bMV9CIOH
ハイレゾって高域とか関係なく、CDのスカスカ感が無くなってるだろ。

90: 音無さん 2019/10/31(木) 21:36:27.15 ID:4VHm/6kX
>>5
単にマスタリングの差に誤魔化されてありがたがってるだけ

448: 音無さん 2019/11/01(金) 09:24:25.12 ID:SNplhLU4
>>90
正解
質の低い再生環境向けにアレンジしてあるだけ

10: 音無さん 2019/10/31(木) 20:55:11.60 ID:0TwAfgz3
どっちにしろ20kでスカーンと切ったらアカンがな

13: 音無さん 2019/10/31(木) 20:56:28.75 ID:pAp6ZbgI
>>10
40過ぎには20kも聞こえないw

396: 音無さん 2019/11/01(金) 05:55:12.42 ID:SMpP7rMc
>>13
記事読んだ?
あと、個人差があるんやで。

11: 音無さん 2019/10/31(木) 20:55:51.06 ID:dJtOT+Sp
30過ぎたら17KHzは聴こえないけどな。

12: 音無さん 2019/10/31(木) 20:56:10.15 ID:CE1DhUqf
一番読みたい「一般人に意味があるか」が有料で読めない

402: 音無さん 2019/11/01(金) 07:12:13.48 ID:T7mRWGvv
>>12
これ

449: 音無さん 2019/11/01(金) 09:25:51.45 ID:5HgwmtW6
>>12
スレタイしか読まない5chなので

16: 音無さん 2019/10/31(木) 20:58:08.51 ID:pIpAATVK
まあ一つ言えるのは、楽器やってない奴にはハイレゾも高級オーディオも不要ということ。
本物の「音」を知らないんだから、良し悪しなんて判ろうはずもなし。

136: 音無さん 2019/10/31(木) 21:56:24.71 ID:0gMnjys+
>>16
そうそう、ハイレゾとか高級オーディオなんて知ったつもりになっている人のための物だよな

424: 音無さん 2019/11/01(金) 09:01:16.04 ID:lKITwh62
>>16
コードさえ知らない音楽厨のバカらしさな

20: 音無さん 2019/10/31(木) 21:00:10.03 ID:fVIe1kc7
20kHz以上の音はそれほど重要ではない。

最も重要なのは強弱の解像感だ。

24ビットでも実質20ビット程度の解像力があり、これはCD再生と大違い。

DSDも実質20ビット以上ある解像度だ。

周波数という「横軸」よりも強弱の「縦軸」が豊かなことが

ハイレゾの存在意義。

26: 音無さん 2019/10/31(木) 21:02:57.06 ID:sqSNrV68
>>20
解像感
解像力
解像度
言葉をいい加減に使うんじゃ無い、死ぬぞw

57: 音無さん 2019/10/31(木) 21:18:08.33 ID:In3WFbjo
>>26
映像や画質と同じで解像度でいいよ

253: 音無さん 2019/10/31(木) 23:24:27.81 ID:a5JTY6B2
>>20
これ
音の高低のレンジではなく、強弱のダイナミックレンジの広さがハイレゾの魅力
コンプかけまくりのパコパコ音源が糞に聴こえるようになる

21: 音無さん 2019/10/31(木) 21:00:42.93 ID:RidOGlSg
音は耳だけで聞くわけではない。

22: 音無さん 2019/10/31(木) 21:01:05.13 ID:ASkfp7Ja
耳の劣化した老人には
アナログ真空管アンプ
がちょうどいい

74: 音無さん 2019/10/31(木) 21:28:10.89 ID:gesNM1XQ
>>22
アナログ真空管はデジタルのように再生周波数帯域を区切る必要がない
低音も高音も自然に減衰していくだけで再生周波数帯域は広い

99: 音無さん 2019/10/31(木) 21:41:53.86 ID:UamStIX/
>>22
真空管回路はノイズとの戦いに勝利さえすれば
ソリッドステートより遥かに限界が高い

24: 音無さん 2019/10/31(木) 21:02:04.56 ID:5FZx2v5N
聞こえないじゃなく、耳に入っても脳が遮断して認識しないようにしてるだけ

25: 音無さん 2019/10/31(木) 21:02:22.32 ID:LEujQNJz
> 人間の耳は約20kHzの音までしか聞こえない

骨格、その他の器官で聞いてる。

クラブやライブ会場の臨場感はそれ。

426: 音無さん 2019/11/01(金) 09:02:42.56 ID:lKITwh62
>>25
クラブやライブじゃないイヤホンやスピーカで聞く音のハイレゾ議論してるのに何言ってんの?

27: 音無さん 2019/10/31(木) 21:04:06.54 ID:OT/BpQft
その辺のミュージシャンは、チープな機器で音楽を聞いている
これは昔からだよ。
よほど売れて、戸建てを注文するくらいなら別だけどな。
昔はみんながステレオで聴いてる時も、ラジカセだったりする。

30: 音無さん 2019/10/31(木) 21:05:08.84 ID:qeqaUhKh
なんで周波数方向しか考えねえんだよ

33: 音無さん 2019/10/31(木) 21:08:00.31 ID:azUnogRS
まあそれなりの機材で聴いてみろよ

35: 音無さん 2019/10/31(木) 21:09:18.03 ID:LEujQNJz
CD → 16bit
ハイレゾ → 24bit+

これ、1.5倍じゃなくて、2の8乗倍(256倍)な。

39: 音無さん 2019/10/31(木) 21:10:47.87 ID:azUnogRS
例えるならDVDとBlu-ray
どちらか綺麗かわからない奴はそうは居まい
密度が違うわな

413: 音無さん 2019/11/01(金) 08:35:18.71 ID:zDESCUKl
>>39
アニメなら違わなくない?

416: 音無さん 2019/11/01(金) 08:49:38.06 ID:t0HB50kT
>>413
アニメが一番差が出やすい
理由ははっきりした輪郭

43: 音無さん 2019/10/31(木) 21:12:16.56 ID:LEujQNJz
ハイレゾ(High Resolution=高解像度)なのに、
音域だけ取り上げて「意味あるの?」とかいう議論に意味あるんだろうか。

358: 音無さん 2019/11/01(金) 02:42:53.90 ID:w5ZdGlbV
>>43
話が逆じゃね?
聞こえない高音域(20khz以上)を記録する意味は?という問いに、
解像度を持ち出して話をそらしてるだけに見える

現実的にはスピーカーやヘッドフォンの再生域がせいぜい16~18khzくらいしかないっていう

52: 音無さん 2019/10/31(木) 21:16:18.75 ID:clFKvlpl
ハイレゾ聴く前に20hzくらいからの重低音が出せるペア300万円とか500万円とかのスピーカー
それが用意出来ないならせめてSW左右2chの環境で大音量で音楽楽しめ
CDとかストリーミングにこんなに情報量詰まってたんだってビックリするから

54: 音無さん 2019/10/31(木) 21:16:35.85 ID:CrP+SPB1
オーオタで金に余裕が出てきて高級オーディオ揃えられるようになった頃には加齢で可聴域が狭くなってるっていう現実
40歳50歳のオーオタで偉そうに語っていいのはとりあえずモスキート音を聞き分けできるやつからだと思うわ

58: 音無さん 2019/10/31(木) 21:18:45.61 ID:3c3/TeDy
キチンと環境整えると凄いぞ。
自分はビンボーだからヘッドホンだけど、2L MAGNIFICATT DSD11.2MhzをHD800+HDVA600をバランスケーブルで聴いたら、思わず涙出てきたぞい。
松下の3穴壁コンセント入れてアース取ってアイソレーショントランス入れて電源ケーブルもそれなりの入れてだが。

63: 音無さん 2019/10/31(木) 21:22:22.27 ID:clFKvlpl
>>58
これめちゃくちゃ音良くなるから買うと良いよ
https://www.accuphase.co.jp/model/ps-1230.html

79: 音無さん 2019/10/31(木) 21:29:38.45 ID:3c3/TeDy
>>63
ビンボーだからアキュなんて無理。
プロケのギタリスト電源使ってます。

65: 音無さん 2019/10/31(木) 21:23:19.67 ID:LEujQNJz
聴き比べしても、あんまり変わらない音源ってあるけど、あれリマスターかな?
ハイレゾ対応の録音機材で収録した音源しか信じない。

77: 音無さん 2019/10/31(木) 21:29:32.40 ID:clFKvlpl
>>65
レコードにしろオープンリールにしろアナログデータは離散した連続した量だから
離散した数値のデジタルデータと違ってハイレゾへの親和性が高いぞ

76: 音無さん 2019/10/31(木) 21:28:44.74 ID:CSwxE0n/
CD同等で問題ないけど、配信は圧縮音源かハイレゾかの二択しかないもんな

81: 音無さん 2019/10/31(木) 21:30:59.54 ID:eOcXlEjC
購入層が耳衰えたおっさんばっかっていうのが切ない

87: 音無さん 2019/10/31(木) 21:33:39.50 ID:3c3/TeDy
CDスペックでも十分凄いんだけどね、音源次第。

89: 音無さん 2019/10/31(木) 21:35:13.69 ID:NHRt6CeP
20khz以上も聞こえるけどな
何かが鳴ってるのが重要
それとCDレベルじゃ20khz近傍の波形が歪んで
正確に再現できないから楽器の音色が失われる
例えばバイオリンの20khzの倍音がカットされて別の楽器の音になる
これが不快

96: 音無さん 2019/10/31(木) 21:40:28.53 ID:nZEwi7PI
>>89
究極のハイレゾといわれるLPでも、変なバイオリンの録音はある
ハイフェッツもグリュミオーも軒並み変
LPでもCDでもハイレゾでも

98: 音無さん 2019/10/31(木) 21:41:32.63 ID:LWf/VCqi
まあ、聞こえないにしても波形は変わるし理論上意味はあるんじゃないか
20kHz以上を単体で聞かされたら無意味だけど

437: 音無さん 2019/11/01(金) 09:09:59.63 ID:lKITwh62
>>98
理論上意味はあっても
ハイレゾ厨は壊れた頭で聞くからまともに聞けなくなってる

134: 音無さん 2019/10/31(木) 21:54:37.39 ID:TVGkx6Iy
聞こえる聞こえないじゃなくて、曲全体の響きが変わってくる。倍音の出方が変わるんだろうな。

137: 音無さん 2019/10/31(木) 21:56:52.10 ID:i+BZur6Q
>>1
大体音楽配信オーディオメーカーヘッドフォンメーカーの社員が聴き比べで見事聴き比べ外して失敗してるからな

153: 音無さん 2019/10/31(木) 22:11:39.65 ID:KAWQiXWv
気のせいかもしれないけど、
やっぱりいい音がしてる気がするんだよなあ
気のせいでも満足してるから充分意味がある

155: 音無さん 2019/10/31(木) 22:14:52.20 ID:RwaR4rlj
>>153
そのためにいったいいくらかけたのか
際限なく金がかかりそうで躊躇するんだよ

160: 音無さん 2019/10/31(木) 22:18:00.77 ID:2IigGoyp
耳以外で感じるものだとか・・耳栓しての実験結果があるね

>ハイレゾ音源に含まれる高音域のデータには空気に含まれるムードがあって、それは耳で聴く音ではなく肌で感じる音なのだ。
>ただそのまま普通に聴くだけなら簡単にハイレゾ音源の音が分かったけど、耳せんとアイマスクをして聴き当てる事は出来るのかしら?
https://joshinweb.jp/sound/mimisen.html

165: 音無さん 2019/10/31(木) 22:22:58.94 ID:RwaR4rlj
>>160
肌で感じるためにはヘッドホンじゃ駄目ということか
音響効果を考慮したオーディオルームを作るところからやらないと

169: 音無さん 2019/10/31(木) 22:25:46.40 ID:2IigGoyp
>>165
その実験結果が本当ならそうだよね
さだまさしさんは・・・チェロの音とか床から身体に直接伝わる振動が凄いと言ってたし
・・・それは低音域かもだけど、(ハイレゾ論議に関して)

173: 音無さん 2019/10/31(木) 22:26:45.83 ID:uQTYAKSe
Youtubeの音源はマジで糞
久々にCDで聞いたら全く別の音みたいに聞こえてワロタわ

186: 音無さん 2019/10/31(木) 22:29:04.76 ID:rk3JYENC
>>173
それはある

188: 音無さん 2019/10/31(木) 22:29:44.53 ID:icyxULc2
CDが売れなくなった音楽業界の苦肉の策だよ
付加価値って奴さ

192: 音無さん 2019/10/31(木) 22:29:54.16 ID:NThmmD1y
それより最も良い環境で音がどれほど違って全く聞こえない領域がどこまでか
お試しが出来るところをみんな走らないかな

専用の施設ではなくてもいいから体感はする必要あるよね

202: 音無さん 2019/10/31(木) 22:34:49.68 ID:vVHUZYAH
sacdってあんま流行らなかったな
なんでだろ

207: 音無さん 2019/10/31(木) 22:37:10.69 ID:2IigGoyp
>>202
クラシック界では大盛況だよ初期の段階から

211: 音無さん 2019/10/31(木) 22:38:11.47 ID:poxYJTzd
>>202
基本リッピングできないから

219: 音無さん 2019/10/31(木) 22:44:15.77 ID:RBxWem0/
CD誕生初期の音なんて聞いてられなかったぞ。
4倍オーバーサンプリングでようやく聴ける程度になった。

231: 音無さん 2019/10/31(木) 23:00:41.63 ID:Ns8VLu16
>>219
これだから、オーオタはバカにされるんだよ。

239: 音無さん 2019/10/31(木) 23:05:01.11 ID:TQjE3CHH
>>231
初期の音が酷かったのは間違いないがな
ただそれがオーバーサンプリングの問題だけでなかったのもまた確か

232: 音無さん 2019/10/31(木) 23:01:06.70 ID:Ej00B7Ww
今や15kHzも怪しい

234: 音無さん 2019/10/31(木) 23:02:01.00 ID:mUTwFtcR
聞こえてなくとも感じてるってのは昔から言われてるな

238: 音無さん 2019/10/31(木) 23:04:16.56 ID:y++Rruf1
まぁ自己満足の世界

251: 音無さん 2019/10/31(木) 23:19:53.81 ID:iZ70K92q
違いがあるとか無いとかそういう問題じゃない
音響の良いホールで聴く生楽器とどれだけ同じに聴こえるか

254: 音無さん 2019/10/31(木) 23:26:06.40 ID:+Kbn9Yan
スクラッチノイズがあってもアナログレコードの方がCDよりもハイレゾよりも
諧調豊かな音で聞こえる。
音はアナログだから、アナログのまま録音してアナログで聞くのが一番自然だろう。
たぶんアナログレコードは、2万ヘルツを超える倍音成分もそのまま録音されてるから
音がいいのだと思う。

255: 音無さん 2019/10/31(木) 23:26:16.73 ID:rk3JYENC
ダイナミックレンジの広さを生かせる住環境の人はどれだけ居るか

259: 音無さん 2019/10/31(木) 23:35:44.15 ID:27O4CkWF
まだ言ってんのかw
20年前の教育テレビで20khz以上の音を含む音源と
含まない音源で実験したら
含む音源の方が高いリラックス効果があったって結論出てるわ
音波は鼓膜の細胞だけでなく全ての体細胞に振動を与えている
脳の意識上では感知しないだけ

289: 音無さん 2019/11/01(金) 00:52:07.94 ID:U1zPOYxY
音響機器の開発担当だったのであえて言おう

ハイレゾは、リスナーには無意味
容量がAACの50倍もある
はっきりいってムダ

ハイレゾの価値は収録と編集で発揮される
・録音レベルが多少アバウトでもレベルオーバーしない
・編集を繰り返しても演算誤差が蓄積しにくい
音楽制作の現場では90年代からハイレゾは導入されているんだ

既に膨大な音源が存在しており、それをCDにマスタリングしていた
ハイレゾ配信は過去の資産を再活用して利益を生み出すビジネスでもある

291: 音無さん 2019/11/01(金) 00:56:35.43 ID:1lWT4A8P
>>289
逆にAACなどは昨今のリスナーからしたら小容量すぎるので少しでもCD音質に近付くか上回るならハイレゾも意味があるわな
DSDとかそこまでいくと本当に無意味と感じるけど

299: 音無さん 2019/11/01(金) 01:10:49.89 ID:/VB/56g+
>>291
容量的には
DSD64(SACD) ≒ 24bit96khz
DSD128 ≒ 24bit192khz
DSD256 ≒ 24bit384khz (DxD)
音質的にはDSDの方が一段上

293: 音無さん 2019/11/01(金) 01:01:03.97 ID:ZlGHO84e
>>289
24bit 192MHzでも1曲200MB程度
今なら誤差だろ
youtubeでゴミ動画見てるより有意義

アナログLPからCDになったけど、なんか違うって人が一定数いるのは確実
そういう人たちに対してハイレゾは有効
昔みたいに100万超えのシステムを構築しなくても良い音で聴ける環境になるならなりたいだろ
ま、日本のアニソン聴くだけにハイレゾって完全に無意味なのは確かだけどな

295: 音無さん 2019/11/01(金) 01:04:58.28 ID:rTEynjDm
音楽じゃなくて、虫の音とか波の音、
風の音などの自然の音で聴き比べてみるべきだと思う。
たぶんCDもハイレゾも変わらない。
最も自然の音に近いのはアナログレコードだろう。

297: 音無さん 2019/11/01(金) 01:06:37.24 ID:OVOxJyv5
だから分解能の方も違うだろ

ディスプレイで256色とか4000色だったのが1700万色になっても、その隣り合った超わずかに違う色の見分けなどほぼ誰にも出来ない
 
だからフルカラーになることなど意味がなく、かつなぜかおまけに、1K、2K、4Kと画素が増えることにも意味などないのだ
600*400の256色の30年前のディスプレイで十分

とか意味不明の滅茶苦茶を言っているに等しいわけだ否定派は

350: 音無さん 2019/11/01(金) 02:32:05.36 ID:AteSH85C
>>297
ディスプレイは表示能力が情報量に比例して向上してる。スピーカーはどうだろ、マグネットとボイスコイル、振動板だ。高校の物理程度の学力があれば分かるよな。

298: 音無さん 2019/11/01(金) 01:09:34.00 ID:H5lHr7L8
光でいうと可視光のみで紫外線も赤外線も無意味って言ってる

301: 音無さん 2019/11/01(金) 01:16:39.01 ID:u4ZJIFaR
わざわざハイレゾって呼ばれてるのに、なんで20kHz以上にこだわんのかな。
可聴帯域内の解像度の問題なんだが。

311: 音無さん 2019/11/01(金) 01:26:01.26 ID:U1zPOYxY
>>301
CDはハイレゾだってこと、知ってました?
それまでの機材は14bitの解像度でした
これで十分な性能だったのだが、あえて性能向上を目指して16bitに決まった

もちろん当時から無駄な高性能との批判があった
再生するなら14bitで十分なのだが、新規格なんだから高性能でないと利点を強調できないからね

304: 音無さん 2019/11/01(金) 01:18:49.13 ID:Qk6EIynF
16ビットと24ビットの違いって結構わかるよ。

313: 音無さん 2019/11/01(金) 01:28:10.38 ID:U1zPOYxY
>>304
それはマスタリングの差を聴いているにすぎない
24bitデータの下位ビットを切り捨てて16bitにしても違いはわかりません

320: 音無さん 2019/11/01(金) 01:41:06.66 ID:l2HTFxdz
CDはいいんだよ全然
一番の戦犯はMP3
MP3とiPodが過去の音源を全部死滅させる一歩手前だった
あれはほんと許しがたい ジョブスは死刑に値する
ハイレゾ思考はmp3に対する反動だと言えなくもない

327: 音無さん 2019/11/01(金) 01:49:02.05 ID:U1zPOYxY
>>320
mp3は音声圧縮の大革命なんですがね
たったの128kbsで、放送素材の伝送が可能であることが実証された

329: 音無さん 2019/11/01(金) 01:53:41.54 ID:Fh/QydVl
>>320
死滅させる一歩手前というのは全く意味不明だけど、
当時の伝送速度やストレージの容量を考えたら音源に大貢献してる

343: 音無さん 2019/11/01(金) 02:20:09.03 ID:/VB/56g+
聴き方にもよるよね。聴き流すなら音質なんてキニシナイ。
ちゃんと聴きたい音楽が高音質なら感動も増す。

364: 音無さん 2019/11/01(金) 03:04:14.25 ID:Mp/g/aq4
>>1
芸能山城組
大橋力(おおはしつとむ)
ハイパーソニックエフェクト
https://www.yamashirogumi.jp/research/hschosyo/

これがハイレゾの最初

大橋は20Khz超えの音は耳で聴くのではなく体が感じるものと言ってる
この説に従えばイヤホンやではハイレゾは体感できない

大橋はバリのケチャを現地で体感してこの研究に踏み込んだ

365: 音無さん 2019/11/01(金) 03:05:07.08 ID:Mp/g/aq4
>>364
イヤホンやヘッドホンでは

374: 音無さん 2019/11/01(金) 03:25:47.30 ID:Fh/QydVl
>>364
自然界の音などを録音する場合はそういう事はあるだろうな
音楽のハイレゾ音源で20kHz以上の音がどれだけ入ってるのかは知らんが

371: 音無さん 2019/11/01(金) 03:13:37.51 ID:uFfegxI2
MP3ってPentium100MHzくらいの時代の技術
この時代に作られたCGがリアルとは言えないみたいな議論を
現代にする意味はあまりないと思う

今だとopusあたりが妥当かな

373: 音無さん 2019/11/01(金) 03:18:10.90 ID:NfMaayCF
LED光が不自然に見えるのは赤外や紫外が全くないから
自然の景色とは雲泥の差
音だって倍音でなんか変な共振で振動とか感じてるはず

375: 音無さん 2019/11/01(金) 03:26:44.60 ID:uFfegxI2
>>373
単に可視光内での成分の違いじゃないのん?
no title

390: 音無さん 2019/11/01(金) 05:08:44.55 ID:ct/1vLTt
こういうところにこだわってもなんもいいことない。趣味の世界でビジネスじゃない。日本の技術者の陥りやすい罠


(Mi)ハイレゾは間違いなく必要。ただ一般の認識も業界の売り方もいろいろおかしいのが現状。

オーディオマニア用のマスター音源に限りなく近いDSDファイルを詰めたBDディスクをアルバム一枚1万円
音楽が適当に聴ければ良い人は、イヤホン用に音圧バリバリの音源は今まで通り販売。
結局ハイレゾを売り出しても音楽業界もオーディオ業界も良いことがほとんどなかった。もっと強い策を行わないと。

芸術分や記録はできるだけ正確に保存、鑑賞するべき、今ハイレゾが殆どの人に意味がなくても器はできるだけ大きくしなくちゃいけない。それでも本当に意味がないしばかばかしいと思うなら必要としている人にだけに高く売れば良い。

芸術と科学のあいだ
芸術と科学のあいだ
posted with amazlet at 19.11.01
福岡伸一
木楽舎 (2015-11-30)
売り上げランキング: 16,303
follow